支払いを延滞したら
アコムの延滞はどうなるか

アコムの申し込みを行うとき、信用情報の傷の有無はとても重要なポイントになります。もし、クレジットカードの支払いが遅れていたらアコムの審査に影響が出るのか?また、アコムの返済が遅れていた場合にはどのような影響影がでるのか、それぞれの対処法とともに詳しく解説します。

カードローン選びに困ったら...

カードローン選びには不安疑問がつきものです。

「安心・安全に利用できるところで借りたい」
「金利をなるべく抑えたい」
「アルバイトでも借りられるカードローンを知りたい」

MONEY CITYであれば、トップページの検索機能で希望条件にチェックをするだけで、あなたにおすすめのカードローンを紹介してくれます!

返済遅延で影響するアコムの審査

携帯電話料金の支払いを延滞していませんか?実は携帯電話の料金を延滞すると、アコムの審査では不利になってしまう可能性があります。まずは携帯電話代の延滞がどのように審査に影響を及ぼすか解説します。
小見出し

携帯代の延滞がアコムの審査に悪影響な理由

携帯電話の本体を購入する際、基本的に分割払いで支払いを行います。分割払いというのはいわば、「クレジットカード会社に借金をしているということ」です。

つまり、カードローンを借りた時と状況が同じなのです。クレジットカードで分割払いをする際にいつから分割払いが始まって、返済が期日通り行われているのかといった情報が個人信用情報機関に記録として保管されます。

個人信用情報機関

  • KSC(全国銀行個人信用情報センター)
  • CIC
  • JICC(日本信用情報機構)
  • CIC
つまり、この携帯代の分割払いが問題なく支払われているかを確認することで、アコムはAさんに融資をした際に、返済をしてもらえるかの確認をしています。ちなみに、これはアコム以外の消費者金融、銀行もカードローンの審査時に同様に確認しています。

ここで、携帯代の支払いが延滞していれば、アコム側はAさんには返済能力がないということで審査に通さないという決断をする可能性が上がります。

これが携帯代の延滞がアコムの審査に影響を及ぼしかねない理由です。

関連記事

MONEY CITYの記事では、支払いの延滞や滞納はどのような記録として残っているのか、アコムの審査においてどういった種類の記録がどのような影響を及ぼすのかが詳しく紹介されています。
小見出し

サービスの利用料金の延滞であれば影響はない

携帯の通話料金やインターネット利用の支払いを延滞している場合に関しては、審査には影響が少ないといえます。なぜならこれらは支払い携帯がローンではないため、それらを延滞していても個人情報信用機関には記録されないからです。

だからといって、サービスの利用料金を延滞しても良いということではありません。利用状況を把握し、必要があれば使い方を見直すようにしましょう。

延滞の長期化、金融ブラックは審査に通らない

先ほど、携帯料金を延滞すると返済能力が低いとみなされて審査に悪影響を及ぼすという話をしました。その延滞が2〜3ヶ月ほど続いてしまうと、個人信用情報機関はAさんが「金融ブラックです。」というラベルを貼ります。

金融ブラックになった状態では、大抵のカードローンだけでなく新しいクレジットカードも作れない可能性が高まります。
小見出し

延滞情報は5年間保管される

延滞情報が5年間保管されるのは、携帯代金を完済してからになります。延滞したその時からではないことに注意してください。参考までに、各々の個人信用情報機関が何の情報がをどれくらい保存するのかをまとめました。

JICCの記録保有期間

  • 強制解約、破産申立
    →発生日から5年を超えない期間

  • 債務整理
    →発生日から5年を超えない期間
  • 債務整理
    →発生日から5年を超えない期間

CICの記録保有期間

  • 強制解約、破産申立
    →契約中もしくは関西日から5年以内
  • 債務整理
    →契約中もしくは完済日から5年以内
  • 債務整理
    →契約中もしくは完済日から5年以内

KSCの記録保有期間

  • 強制解約、破産申立
    →破産手続き開始決定日から10年を超えない期間
  • 債務整理
    →記載なし
  • 債務整理
    →記載なし

延滞の記録がある?信用情報の確認の仕方

延滞などの金融事故情報は5~10年ほど記録が保有されますが、各個人でも記録を把握する仕方知りましょう。

例えば携帯本体のローン支払いに延滞があるかどうか調べる場合、各キャリア以下のように確認ができます。
auの場合
auではCICを利用しています。公式ホームページに「自分の信用情報を確認」というボタンがありますのでそちらの指示に従うことで確認できます。
docomoの場合
docomoではCICを利用しています。公式ホームページに「自分の信用情報を確認」というボタンがありますのでそちらの指示に従うことで確認できます。
Softbankの場合
SoftbankではCICとJICCを利用しています。他2社同様公式ホームページ上で「本人開示の手続き」または「自分の信用情報を確認」というボタンがありますので、そこから指示に従うことで確認が可能です。

※情報開示には手数料として500~1000円かかります。
小見出し

延滞記録の見方

情報を開示したら、まず入金情報という項目を確認します。そこでちゃんと携帯代が払われた月には「$」のマークが入っており、延滞した月には「A」のマークが入っています。Aが5年以内の期間にあった場合は、延滞したとして信用情報にも記録されています。

アコムに審査落ちした人の原因・理由

アコムなどのカードローンを利用している人は多いです。カードローンを利用するためには、まず審査を受けて通らないといけません。審査なので、当然ながら通る人もいれば落ちる人もいます。

では、アコムの審査に落ちてしまう人にはどのような原因があるのでしょうか。また、アコムの審査におちてしまった場合は、どのような対処をすればいいのでしょうか。
小見出し

安定した収入がない

アコムなどのカードローンの審査で重要視されるのは、信用性と返済能力です。返済能力では安定した収入が必要となります。安定した収入と聞くと、正社員として働き、ある程度のまとまった額の収入がないと思ってしまう人が多いです。

しかし、安定した収入では収入の額があまり重要ではありません。安定した収入とは、一定の期間である程度の決まった額の収入があることを指します。なので、学生のアルバイトや、主婦のパートで月に数万円の収入であったとしても、安定した収入と認められることがあります。

逆に、正社員でまとまった収入があっても、勤め始めたばかりであれば、これから先も仕事が続けられるかわからないので、安定した収入と認められないこともあります。


小見出し

他社からの借入が多い

他社からの借り入れが多いというのは、他社からの借り入れ額が多い場合と、借り入れの件数が多い場合の2つがあります。

借り入れの件数が多いと、それだけ多くの会社から借り入れをしているということで、アコムからの信用を落としてしまいます。また、件数が多かったり、その借り入れの合計額が多い場合には、アコムを新たに利用することで、返済能力が不足してしまう可能性があると判断されて審査落ちしてしまうことがあります。

また、借り入れの合計額が多い場合には、総量規制によって審査落ちをしてしまうことになります。

総量規制

アコムなどの消費者金融系の会社は賃金業法に従って仕事をしています。賃金業法の中には、年収の3分の1を超えて貸し付けを行ってはいけないというような内容が含まれています。これを総量規制と言います。

総量規制は利用者の過度な借り入れや、業者の貸し付けを制限するものです。法律によって定められているため、アコムの審査を受けたときに、他社からの借り入れ合計額がすでに年収の3分の1に近い場合には、審査落ちしてしまうことになります。
小見出し

信用性が足りない

先に述べた通り、信用性は審査の際に重要視される要素の1つです。この信用性はお金に関するトラブルや事故などがあると落ちてしまいます。これらのお金に関する情報は信用情報機関に記録されています。この記録をアコムも審査の際に確認します。

なので、他社であっても返済の長期延滞や、債務整理などの金融事故などがあると、信用性が落ちてしまい、審査落ちしてしまうことになります。
小見出し

虚偽の申告

審査を申し込む際に、少しでも審査落ちの可能性を下げるため、年収を多く申告したり、他社からの借り入れを申告しなかったりする人がいます。

アコムなどでは多くの人を審査しているため、このような虚偽の申告はすぐに見破ってしまいます。また、信用情報機関などで確認できる情報もあります。

虚偽の申告がアコムにバレてしまうと著しく信用を落としてしまうため、審査落ちしてしまうことになります。

アコムに審査落ちしたときの連絡

アコムは審査結果を電話やメールで伝えてくれます。これは審査の合否に関わらず一緒です。テレビCMなどでアコムの審査は最短30分とよく聞きます。なので、30分経っても連絡がないことで、審査落ちした可能性があると不安になってしまう人も多いです。

しかし、これはあくまでも最短の場合なので、実際はもう少し時間がかかります。平均では60分から80分はかかると言われています。また条件によってもさらに時間がかかることもあります。なので、アコムからの連絡が遅いからといって、必ず審査落ちしているとは限りません。

アコムに審査落ちしたときの対処法

アコムを審査落ちしてしまった場合は、アコムを利用することができません。なので、他社の審査を受ける必要があります。
小見出し

アイフルやプロミスなどの消費者金融系

アイフルやプロミスなどのアコムと同様の大手消費者金融系の会社であれば、審査の時間が非常に早く、条件によっては即日融資も可能です。アコムで審査落ちをしてしまい、急ぎでお金を用意しないといけないときには有効です。

小見出し

バンクイックやレイクなどの銀行系

急ぎでお金を用意する必要がないのであれば、バンクイックやレイクなどの銀行系のカードローンを検討しても良いでしょう。銀行系のカードローンは消費者金融系のカードローンよりも金利が低くなることも多いです。

ただし、銀行系のカードローンの審査は、消費者金融系のカードローンの審査よりも厳しいと言われています。なので、お金が急ぎで必要ないならば、まずは審査に通るための環境を整えてから審査を申し込みましょう。

審査落ちした人におすすめのクレジットカード

アコムなどのカードローンで審査落ちしてしまった人は、クレジットカードの審査を受けることも検討しても良いでしょう。楽天やイオンのクレジットカードであれば、利用のたびにポイントも貯まります。

事前に環境を整えよう

アコムなどのカードローンを利用するためには審査を受ける必要があります。一度審査落ちしてしまうと、すぐに再審査で通ることが難しくなってしまいます。なので、事前にアコムの審査基準を満たすことができるように環境を整えてから審査を申し込むようにしましょう。