株式会社日本医工研究所&
合同会社ワークシフト共同開催セミナー

ご質問・お問い合わせはこちら
090-5341-7697

御社の技術が日本医療を救う?!

医療機器業界参入で、実りある社会貢献と
企業規模倍増の躍進を!

2019年
1/◯,2/◯
開催
医療機器業界は今、新規参入を待っています。
御社がお持ちの「技術」を
「医療機器業界」で生かしてみませんか。

製造業にやさしくない現代、
御社にはこんなお悩みはありませんか?

  • 仕事の依頼が減って収入が減少している。
  • 今後の製造業のトレンドが分からず先行きが不透明。
  • 他業種に参入したくても知識がない。特に医療機器は法律が分らない。
  • 大手独占企業が存在する業種しか思い当たらない。
  • 自社の技術が社会の役に立っている実感がない。もっと、自社の技術を活かしたい。
  • QMS省令? 医療機器等法? 法令上の規制が多く、どうすれば良いのか分らない。
  • QMS省令? 医療機器等法? 法令上の規制が多く、どうすれば良いのか分らない。

技術力があり、
しっかりとした生産性もある。
そんな財産を、新規参入先を見つけられずに
腐らせてしまうのはもったいない…
…ならば!

あなたの企業の持つ技術
医療機器の分野に活かしてみませんか。

はじめまして。
合同会社ワークシフトの 菊地 孝仁(きくち たかひと)と申します。

株式会社日本医工研究所のテクニカルアドバイザーとして、医療機器業界参入のお手伝いをしています。
これまで、様々なコンサルタントとして企業を拝見させていただき、そして医療機器業界で経験を積んだ私が、このセミナーでお伝えしたいこと、それは。

『医療業界への新規参入のススメ』。

医療という言葉の重みから敬遠されがちな分野ではありますが、 右肩下がりの製造業において医療機器は右肩上がりの成長産業。

今、この時代、このメリットを生かさないわけにはいきません。

医療機器業界は今、新規参入を待っています。

「医療機器業界」参入のポイント

医療機器 参入 セミナー
  • 医療機器業界は今、新規参入を待っています。
  • 医療機器業界は、さらに進む高齢化社会の中で、需要が伸びる成長産業です。
  • 医療機器開発メーカーへの部品納入なら参入は難しくありません。
  • 医療機器開発メーカーのほとんどが海外メーカーであり、業界は国産品を求めています。
  • 医療着機器業界は、言うまでもなく医療に役立ち病に苦しむ人たちを救います。
ご質問・お問い合わせは、
お電話またはメールでお待ちしております。
03-5615-9700(株式会社 日本医工研究所)
090-5341-7697 (菊地直通)
(受付時間 9:00-21:00)
医療機器は、言うまでもなく医療の分野。
その発展とその業界への貢献は、
そのまま社会貢献そのもの。
これまで培った経験と技術、
それを社会貢献に活かした上に
売上がアップするとしたら?

あなたは、迷いますか?

医療機器業界への参入
成功事例1

2年後の売上が1.5倍に。
自動車部品製造会社

樹脂成型で自動車部品を製造していた会社が医療機器参加で業績アップ。

2年後売り上げ1.5倍を達成しています。

医療機器業界への参入
成功事例2

3年後の売上が2倍に。
アルミ削り出し加工会社

アルミ削り出し加工を行っていた、20名規模の会社が医療機器業界に参入。

結果、3年後売り上げが2倍に増加した事例もあります。


このセミナーで得られるものは、これだ!

下記の内容を伝授いたします。

  • 医療機器業界参入で、3年で売り上げ倍増する方法
  • 御社の技術が医療機器業界のどこに活かされるかの発見法
  • 御社に適した医療機器業界への参入方法
  • 医療業界参入の可否を決める判定方法
  • 金融機関でも通用する経営計画書の作成
  • 従業員と経営者が、同じ方向を見れるようになる方法
  • ISO13485の構築。QMS体制の構築についての知識
  • 御社の技術が医療機器業界のどこに活かされるかの発見法
そう、つまり当セミナーの対象は
「医療機器業界参入を決めた」企業だけではありません。
業績回復のため、
「医療業界に参入しようか迷っている企業」から
「どこかの業界に新規参入したい企業」まで。
様々な企業に参加メリットのある、そんなセミナーです。

それは言い換えれば……。
 
『今後の未来に新しく生まれ変わろうとするすべての製造業者の方』
 
が対象となる、そんなセミナーなのです。

医療機器業界参入セミナーの内容

では、当セミナーで実施する内容をご紹介します。

講座Program

1
中小企業が医療機器業界に参入するべき理由とは?
業界・社会・そして御社とその従業員、すべてにwin・winなその理由について。
2
実は低くなった、医療機器業界の参入障壁
薬事法の改正と、QMSの構築、ISO13485の構築。
3
医療用と名がつくだけで単価が800倍?!になるその理由。
医療用に流用できる御社の技術の潜在的ポテンシャルとは。
4
医療機器業界参入の成功事例
会社の規模が倍増、医療機器業界参入の効果とは。
3
医療用と名がつくだけで単価が800倍?!になるその理由。
医療用に流用できる御社の技術の潜在的ポテンシャルとは。
5
自社の技術を活かせる医療機器の見つけ方。
御社の技術で出来ることはきっとある。
6
無理せず新規事業に参入できる5つのステップ
業種を問わず存在する新規参入に伴うリスクをいかに回避していくか、そのリスクマネジメントについて。
7
自社の参入スタイルを決める「3つの選択肢」
医療機器業界への参入のスタイルと、オススメのスタイルとは?
8
参入の成否を分ける社員との意思統一法とは?
参入は、経営者だけがするものではありません。
9
わが信条
7
自社の参入スタイルを決める「3つの選択肢」
医療機器業界への参入のスタイルと、オススメのスタイルとは?

講師紹介

菊地 孝仁(きくち・たかひと)
合同会社ワークシフト代表。

2014年医療機器メーカーを退職、技術士事務所を開設し、独立。

会社員時代は40名の工場で医療機器正常責任者としての業務を行う。

自身、父親の30年にわたる闘病生活を目の当たりにすることで、優れた医療機器は、医者と患者、そしてその家族を救うものだと確信。

高い技術力を持つ日本の中小企業のその技術を、医療分野に活かすことの意義を痛感する。

その結果、現在、株式会社日本医工研究所と共に、中小企業の医療業界へ参入のメリットを説き、業務拡大に貢献する活動をしている。


著書・セミナー実績
埼玉県庁AIセミナー
セミナー風景
セミナー風景
セミナー風景
埼玉県庁AIセミナー

講座概要

【第一回・2019年2月】
講座名
医療機器業界参入セミナー
日 時
2019年1月◯◯日 ◯時〜開始
会 場
セミナーホール(◯◯駅より徒歩◯分)
参加費
5,000円(税込?)
定 員
10名
お申込み方法
専用フォームまたはお電話
定 員
10名
【第二回・2019年4月】
講座名
医療機器業界参入セミナー
日 時
2019年2月◯◯日 ◯時〜開始
会 場
セミナーホール(◯◯駅より徒歩◯分)
参加費
5,000円(税込?)
定 員
10名
お申込み方法
専用フォームまたはお電話
定 員
10名
お電話でのお問い合わせは、下記までお願いいたします。
090-5341-7697
受付時間 9:00-21:00

「ロウは熱で溶ける」
それさえ知っていればイカロスは飛べた。

~ 知識は最大の武器 ~

当セミナーは、巷にあふれるセミナーと違い、
参加者の皆様に何かを無理強いするものではありません。

医療機器業界参入なくして製造業の中小企業に未来はない!などと
いうつもりもありませんし、
危機感や不安をあおる恐怖ビジネスでもありません。

このセミナーが参加者の皆様に与える利益、それは「知識」です。

 

昔、ギリシャのイカロスは、ロウで作った翼を背に空に飛び立ち、
太陽に近づきすぎて転落しました。

しかし、彼は挑戦をしたから失敗したのではありません。

新しい世界へ旅立とうとすることが罪だったわけではありません。

イカロスの失敗それは「ロウは熱で溶ける」ということを知らなかった、
ただそれだけです、
たったそれだけの知識がなかっただけなのです。

 

それは医療機器業界への参入も同じこと。

まったく門外漢の業種から医療機器業界へ参入することは、
それは、ロウの翼を背に空へ飛び出すのと同じくらい、
勇気と決断のいる挑戦でしょう。

しかし、このセミナーで医療機器業界参入の知識を手に入れれば、
イカロスのような失敗をすることはありません。

最適な翼を準備することも、うまく飛び立つことも、
上手に飛びつづけることも、そして。

飛び立たないという決断をすることもできます。

 

御社は既に経験と技術力という翼を持っています。

あとは、このセミナーで飛び立つための知識を手に入れるだけです。

ぜひご参加ください。

『知識は最大の武器となる』
そのことをしっかりと実感いただけるはずです。

それでは、当日会場にてお待ちしております。


合同会社ワークシフト代表 菊地 孝仁

医療機器業界参入セミナーの
お申し込みはこちら

お電話でのお問い合わせは、下記までお願いいたします。(受付時間 9:00-21:00)
090-5341-7697

よくあるご質問

  • Q
    講座料金のお支払いについて
    A
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • Q
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
    A
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
  • Q
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
    A
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

医療機器業界参入セミナーの
お申し込みはこちら

ご質問やお問い合わせ等も、こちらのフォームよりお受けしております。
お電話でもお気軽にお問い合わせください。(受付時間 9:00-21:00)
電話:090-5341-7697
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送 信

会社概要

株式会社 日本医工研究所
社 名 株式会社日本医工研究所
事業内容
(1) 健康・医療分野における技術・製品・情報システム開発の促進
(2) 健康・医療分野における販路開拓・拡大の促進
(3) 健康・医療分野における関係主体のマッチング・連携の促進
(4) 健康・医療分野におけるイベントの企画・運営
(5) 健康・医療分野における調査・研究
本社所在地
〒113-0033 東京都文京区本郷3-40-10 三翔ビル本郷1階
設立年月
2015年3月
役 員 代表取締役 寺尾 章
取締役 鈴木 確(米国公認会計士(US.CPA)合格、公認内部監査人(CIA)、システム監査技術者)
取締役 師田 和子
取締役 長谷川 裕美(広報戦略担当)
お問い合わせ 電話:03-5615-9700
ホームページ https://j-ikou.com/
お問い合わせ 電話:03-5615-9700
合同会社ワークシフト
社 名 合同会社ワークシフト
事業内容
医療機器業界参入コンサルティング
本社所在地
埼玉県坂戸市関間2-3-12
設立年月
2018年12月3日
役 員 菊地孝仁
お問い合わせ 電話:090-5341-7697
ホームページ https://kigyou110.com/
https://www.gijutsushi-goukaku.jp/
https://www.hpseisaku-lp.com/
お問い合わせ 電話:090-5341-7697
匠習作 フェイスブック
匠習作 ツイッター