なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

もう汗で悩まない!!
37歳でやっと見つけた人生最後の汗対策


当サイトに訪問下さりありがとうございます。
アラフォー女性の私が、
思春期から今まで悩まされてきた”汗”について、
同じように悩むあなたに向けて

私の体験談と汗対策についてお話しします。
少しでもあなたの心が軽くなればと思い、
恥を覚悟でお伝えします。


社会人生活の最大の悩みは顔汗でした

思春期の頃から人の倍以上の汗をかいていました。
春や秋の涼しい時期にも、
鼻周りや額にはじっとり汗。
顔汗は人と会話する時に
必ず汗が見えてしまいます。

「何で汗かいてるの?そんなに暑い?」
「背中が汗じみになってるよ」
と、同級生からよく言われていました。


学校生活での汗はまだマシでしたが、
悪夢は社会人になってからでした。


社会人になれば、苦手な同僚や上司、
お客さんとのコミュニケーションは
避けられません。
私は通常の汗かきなうえ、
精神性発汗の要素がおおいにあったので、
性格が合わない人との会話だったり、
電話応対だったり、
焦ったり、緊張する場面では、
暑くもないのに汗が勝手にでてきました。


変なプライドをもつ私は、
汗をかいている顔を
誰にも見られたくないと思い、
トイレに駆け込んでは
ティッシュで汗をふき、
時には顔を冷水で洗い、
自分のデスクに戻っていました。


それでもミーティングや
お客さん訪問の時など、
自分の都合で席を外せない時は、
本当に地獄でした。
ミーティング開始から少しでも緊張し始めると、
汗がでてこないか
焦りや不安で心臓がドキドキし始めます。

相手と会話していても、
汗が気になって空返事になってしまったり、
打ち合わせの内容が
頭に全く入ってこなかったり、
本当に相手には失礼なことをしていました。


それでも自分の体は正直なもので、
暑さと緊張で汗が吹き出してきます。
基本的に全身汗かきですが、
特にひどいのは顔汗。
頭皮から、鼻周り、額、
こめかみから汗が流れるほどです。

ポケットからハンカチをとりだして
汗を拭くと余計目立つと思っていたので
相手が自分から目線をそらしたり、
資料を見ている隙に手のひらで
汗をぬぐっていました。

手についた汗は、相手が見てない時に
スカートやベストでさっと拭いたり。。笑
今、客観的にその時の自分を思い出すと
すごく滑稽ですね。

手汗もすごいので、
資料が汗でふやけてしまったり、
ボールペンが濡れてしまったり。
もう自分の全意識が
自分の汗に集中していました。

それくらい、汗をかくことが恐怖だったし、
何よりも人に見られたくなかったです。


「見られたくない」という
気持ちとは裏腹に、
汗はどんどん吹き出してきて
相手も私の汗に気づき始めます。
それで更に焦る私・・・
悪循環で、恥ずかしくて、情けなくて、
いつも会話を早く終えようとして、
話を切るように
「分かりました。やっておきます。」と
淡白に、逃げるように会話を終えていました。


”申し訳なかったかな。
相手に冷たい態度とってしまったかな。”
と悩む毎日。


大勢の前のプレゼンでは、
首の後ろに保冷剤を事前に仕込んで、
できるだけ首を冷え冷えにして挑んでいました。
過度に体の一部を冷やすことは、
悪影響だと知っていても、
人前で汗をかかないようにする方が、
以前の私にとって大切でした。
自分の体には悪いことしていたな、
って反省しています。


何で自分の汗のことばかり
考えてしまうんだろう。

予期不安になり、
過去に汗をかいたシチュエーションと
同じ状況になると、身体が反応して、
人と会う前から緊張と不安がはしります。
そして更に汗をかきやすい体質に。
毎朝、会社へ行く前は
憂鬱で仕方ありませんでした。


汗の負のループから抜け出すために、
色々と試しました。


催眠術のようなタッピング療法
胸部をひもで圧迫し、顔汗をとめる
頭髪用制汗スプレー
森田療法
食事改善
瞑想・呼吸法


残念ながら、私にとってこの全ては
何の役にも立ちませんでした。


ですが、私はあきらめたくなかった。

ネットで検索を続けてやっと
希望の光が見えた
制汗剤がありました。
医療先進国デンマークで開発され
世界中で愛用(私のような多汗症の人に)
されている
デトランス
(デンマークでの名称はPerspirex)
です。

わらにもすがる気持ちで即購入し、
届いてすぐ使ってみました。


ロールオンタイプはワキ用ですが、
私は顔にも使用しています。
指で薬品を少々とり、
鼻まわりや額に優しく塗布します。
最初は少しピリピリ&痒い感覚が
ありましたが、5日間ほどで慣れてきます。

毎晩寝る前に気になる箇所に塗布して、
朝起きて水で洗い流します。
それを1週間ほど続けると、
効果があらわれてきます。


塗布していた箇所から、
汗が出てこない・・・!!!!



まじかーーーーーーーー!!!

と叫んでしまいました。




完全に汗が止まるわけではないですが、
1週間で他の方法では
見られなかった明らかな変化が。
スポーツジムの鏡で自分の顔を確認するも、
塗布した部分の汗が明らかに減っている。
もしくは、
少し汗がでていても全然目立たない。


効果があらわれてからは、
塗布する日数を1週間に2,3回と
減らしていきます。
効果がでているのに毎日塗布すると
肌に負担があると思うので。
敏感肌、乾燥肌の私でも、
荒れることなく効果がありました。


デトランスの利点としては、
ワキに塗るとニオイも解消してくれます。
そもそも汗がでなくなるので、
ニオイの元だった汗がなくなれば
ニオイもかなり軽減されます。
衣類の黄ばみもなくなり一石二鳥。


”こんな制汗剤があるなら、
もっと早くに出会いたかった・・・!”



今までの私のように色々試してみて
効果が得られなかったあなたへ、
デトランスを人生最後の汗対策として、
試してみてください。

---------
デトランスを使用して早3年が経過。
---------

何週間か塗布していなくて、
汗が出始めてもデトランスを
塗れば汗が止まると知っているので、
お守りのようにそばに置いておくだけで、
精神安定の役割がおおいにあります。

この多汗症の私が、この商品と出会えて、
大げさですが、人生が変わりました。


お客さんの大勢のまでのプレゼンで
汗をダラダラ流しながら話すこともありません。

同じように汗で悩んでいる方へ、

もし過去の私のように、
汗の悩みさえなけば、、、と
深刻な状況であれば、
一度は試す価値があります。

デトランスを3年間使用している私が、
経験者としてお伝えします。

汗が原因で仕事で積極的になれなかったり、
昇進のチャンスを逃したり、
人間関係で悩んだり、
今ネックになっていることが解消します。

是非、デトランスを試してみてください。
飲み会1回分と同じくらいの値段で、
人生変わります。

今ならキャンペーン中で 、
敏感肌用もお試しできます!

デトランスで汗とニオイの悩みから解放される!!