世界を旅行”しながら”生活しませんか?
21世紀は今まで”不可能”だと思われていたことが”可能”になりゆく時代です。時代の流れに乗って今の人生を変えて見ませんか?
時代の波を感じていますか?今までの常識はどんどんと崩れて行っていますよ。
インターネットが普及することで物事の効率化が限りなく上がりました。会社は多くの作業を自動化し、今では人工知能が車の運転などの単純作業を奪って行くと言われています。ですがそれは逆に捉えれば新しいチャンスの到来。という意味でも捉えることができます。
これから10年もしないうちに仕事の概念は入れ替わる。
今では当たり前となりつつあるFacebookやTwitter、そしてYouTubeなどのサービスが普及し始めたのはあくまでここ10年くらいです。それまではネットを使って何かを調べるのは非常識であり、学校や本などを通してしか知識をつけることができませんでした。でも現在ではネットを使えばほとんどの情報を”どこでも” ”どんな時”でも得ることが可能になりました。
これから10年もしないうちに仕事の概念は入れ替わる。
今では当たり前となりつつあるFacebookやTwitter、そしてYouTubeなどのサービスが普及し始めたのはあくまでここ10年くらいです。それまではネットを使って何かを調べるのは非常識であり、学校や本などを通してしか知識をつけることができませんでした。でも現在ではネットを使えばほとんどの情報を”どこでも” ”どんな時”でも得ることが可能になりました。

これからは「自分の興味のあること」
を追い求める時代

お金の心配がないのなら何がしたいですか?

世界に目を向ければ私たちの見たこともない世界、人、考え方がいくらでもあります。たった一度しかない人生でどのような人生を送るかはあなた次第。せっかく一度だけの人生ならばしたいことを好きなだけできる人生を歩みたいとはおもいませんか?
これは決して不可能ではありません。先ほども触れたようにインターネットが不可能を可能に変えたんです。

インタネットが可能にした全く新しい形の生き方

YouTube
無料で動画をみることができますが現在ではユーチューバーと言われる動画を載せることで会社員の何倍ものお金を稼ぐ人が出現しました。
ブログ
日々の生活や思ったことをネットにまとめることで生活を立てるというプロブロガーと言われる人々が出現しました。これはSNSの出現を気に拡散力が高まったことで起きました。自分の意見を人に伝えることでお金が生み出す仕組みはインターネット無くしては不可能でした
Amazon
言わずと知れたこの会社はインターネットを使うことで世界中の商品を家にいながらにして買うことができるという革命を引き起こしました。
Amazon
言わずと知れたこの会社はインターネットを使うことで世界中の商品を家にいながらにして買うことができるという革命を引き起こしました。

”できないこと”が”できる”に変わるのが
21世紀。
ならば旅行をしながらお金を稼ぐのは可能とは思いませんか?

十分に可能です。というより既に可能になってきてます!

実際には旅や旅行をすることが生活になっているという人はどんどん増えてきています。Instagramで旅行の写真を載せることでお金を稼ぐ人、旅の様子をブログに書くことで生活をする人、そしてノマドして世界を旅行しながら仕事をする人など、旅行をすることと生活をすることを同時進行することは可能になってきています。これからもどんどんと新しいサービスが登場し、旅行が仕事になる人が出てくるでしょう。

世界の5つ星ホテルやクルーズ旅行を優雅に楽しみながら生活しませんか?

そんなことも可能なんです。

会員制ビジネスという形のビジネスを聞いたことがありますか?有名な会社ではCostco(コストコ)があります。
コストコは豊富な会費を元に、あらゆる食品を安くするということに成功しました。
お店側と顧客側にWin-Winの関係が成り立つんですね。

それの旅行版として考えてもらえると理解しやすいと思います。数の力を使い、世界のホテルを格安で確保することができるということです。

時代の潮流に乗り、今までの常識を一緒に変えましょう

一番難しいのは始めだけ、一度やってみれば物事は車輪のように回り始めます。

引き寄せの法則といい、人間の頭で考えたことは現実化すると言われています。あなたがこのページにたどり着いたのもあなたが求めたからです。旅行をしながら生活をするということは可能になりました。必要なことは一歩を踏み出す勇気だけ。一緒に今の人生を変えてやりましょう!

まずはお話ししましょう

ラインで無料相談に乗ります。

ここまで辿りついたあなたは人生を変えたい。旅行を仕事にしたいという気持ちのある人ばかりだと思います。細かいこと質問やもっと詳しい説明をLineを通じて行っています。下のボタンより申請して挨拶くだされば後日こちらから連絡を差し上げます。