運用を始めたい!でも一歩が踏み出せないあなたへ

第5回
”今さら人に聞けない”
初心者のための
積立NISA・iDeCo
オンラインセミナー

人生100年時代
日々忙しく勉強が
できないあなたへ
3つの誤解を解決するだけで

納得して始められる
初心者向け講座

~30代から真剣に考えるお金とMIRAIの話~
先着10名限定
参加無料

こんなお悩みありませんか?

  • いつかやろう!
    でも預金はほとんど銀行に
  • 積立はしたいけど
    いくらくらいやればいいの?
  • 老後にいくらあれば
    安心できるの?
  • みんなどれくらい
    貯蓄できているの?
  • リスクが少ない商品の
    選び方を教えてほしい
  • コロナの影響はないの?
    いつから始めたらいい?
  • 積立はしたいけど
    いくらくらいやればいいの?

WITHコロナの時代に突入!!
自分の身は自分で守る

2020年3月から世界を席巻した新型コロナウィルス。当初は楽観的にみられていましたが
爆発的に患者数は増え、世界的なパンデミックになりました。
こんなことが起きるなんて一体だれが想像したでしょうか?
当たり前の生活、当たり前の未来が今まさに崩れようとしています。

予断を許さない状況ですが、生きていくためには経済を回し、こんな状況でも収入を得続けたり
変化に対応することが必要になると思われます。

人は困ったときに初めて、動くと言われています。
今までも私たち日本人は2011年の東日本大震災、熊本地震、そして西日本豪雨と未曽有の災害を経験してきました。しかしどこか”ヒトゴト”で自分事として捉えられていませんでした。

全日本人、全世界の人々が初めて実感したこのコロナウィルス。
コロナが終わったとしても、このような有事に備え、準備することが必要と思い知らされた経験でした。
皆さんはAFTERコロナまたはWITHコロナどちらで備えますか?

第2波に備えますか?それとも

のど元を過ぎれば熱さなんて忘れるんです。
ほとんどの方はそうかもしれません。
でもあの時大変だった。こういう時のためにどういう今行動を起こせばいいのか。
そしてそれに対する具体的な解決策を考え、行動をした人にのみ明るい未来が待っている
のではないでしょうか?
またその時に国や県に頼りますか?
評論や批評するのは簡単です。でも行動しなかったらいいことは起こりません。

おそらく多くの人が懸念している新型コロナウイルスの第2波の流れ。
実際に100年前の人類に猛威を奮ったスペイン風邪。一説によると、第1波の約4倍の人が亡くなったと言われています。今回の新型コロナは当時のソレとは同じかは別としても、第2波の感染予防には十分警戒する必要があるのは誰しもが感じているところでしょう。
そういう状況もあり、実体経済はご存知の通り大きなダメージを受けています。

特に世界中のロックダウンの影響により、観光やビジネス出張などメインにする航空業界やホテル業界のダメージは深刻ですし、大手アパレル会社が倒産したのも記憶に新しいのではないでしょうか?

先日世界のニュースではこのような記事が出ていました。

国際通貨基金(IMF)は14日に発表した最新の世界経済見通し(WEO)で、新型コロナウイルス感染防止のための「大規模ロックダウン(都市封鎖)」を受けて約100年で最も深刻なリセッション(景気後退)に陥ると予想し、感染が長引いたり再来したりすれば景気回復は予想を下回る恐れがあるとの認識を示した。今年の世界GDPを3%減と予測し、1月に予想した3.3%増から悪化し、大恐慌以来最大の落ち込みとなる可能性が高いとした(以上ブルームバーグ記事より)。

もしかしたら、上記のように世界大恐慌がくる可能性も否めません。

歴史的にみても
うまくいった人は動いた人

今までの歴史を見ても危機はありました。
そんな中でもチャンスととらえ、資産を増やした先人は数多くいます。

コロナ自粛が解除されましたが皆さんの心の自粛は解除できていますか?

皆さんはこの変化をどうとらえ、どう行動し、何年先の未来を見据えて準備を始めますか?

こんな時代でも始めた方はどうなっているでしょう? グラフからどう読み解きますか?

数字の話、難しい話は苦手
そんな方に
100回以上お話してきました

そういう観点から見たら我々はものすごくチャンスなのかもしれない!
今までじっとしていた分、行動したい!

そんな方が多いのかもしれません。

でもなかなかぬぐい切れない偏見があるのも事実です。

私の世代はちょうど思春期にバブルが崩壊。昼ドラを見て
「隣の奥さん、株で大損したそうよ。」
「夜逃げしたらしいわ。」

株は損するんだ。絶対に手を出してはいけないんだなと刷り込まれてきました。

その刷り込みは私がFPを始めてからもずっと持っていました。

そのように
未知のものに対する恐れは誰しも持っている感覚です。この業界に入って10年。
私も多くのことを学びました。

そして
株に対する偏見は
半分正解、半分不正解に変わりました。 

子育てに日々慌ただしい主婦や
仕事で忙殺されるサラリーマンでも!

こんな今だからこそ、

「世界と時間を味方につけて100歳まで資金を減らさず誰でもカンタンに出来るお金の働かせ方」というテーマでお話出来る事に意味があると思っています。

特にこんな方にこそ聞いて欲しい“お金とMIRAI”のお話です。
・漠然とお金に対しての不安を抱えている主婦の方
・日々子育てで慌ただしく生活されている主婦の方
・日々忙殺されて土日も出来れば寝ていたいと願うサラリーマンの方

ぜひこういう人こそ、受講してもらいたいですし、お知り合いやご友人なども興味ある人がいらっしゃればお誘いあわせの上、ご受講下さい。

安心して100歳まで
笑顔でいられ続ける方法

これまで多くのマネーセミナーを開催し個別でのご相談に乗ってきて一番相談事項として多かったのが、昨年、老後資金2000万問題でも話題にあったように、「老後資金準備について」です。

「なぜ不安なのですか?」

そこを深堀して聞いていくと、「貯める自信がない。」もしくは「貯めることが出来ても本当に足りるのか不安」そんな答えが返ってきます。

つまり「資金不足の心配」「資金が減る事の恐怖」から将来不安になっている人が多くいるのだと思います。

ズバリ、そのハードルを超えるためには2つの重要事項を知る事が必要です。

1つ目:少しだけお金の知識をつける事
2つ目・時間を味方につける事

その具体的な理由についてはセミナーでもお伝えする予定です。


ちょっとだけお金の知識をつけて時間を味方につける事がはじめの一歩です!
第1部

WITHコロナ時代を
生き抜くために現状を知る

コロナは人類に大きな爪痕を残しました。
いざという時の備えるお金でもありますが、所得が減少する、職そのものがなくなったという人もいます。
コレからの時代どういう風にお金と向き合い、所得と向き合うのか?
マネーリテラシーとは、お金とうまく付き合う事です。
大富豪のように資金力のチカラを借りて、不労所得で悠々自適に暮らせる方はいいですが、そんな人は正直なかなかいません。
コレからの2020年代の所得のあり方などパラダイムシフトが起こる可能性があります。
サラリーマンや主婦など、いわゆる一般層にもどんな準備が出来るのか?
そんなお話が出来ればと思います。
第2部

預金のみは安全ではない!?
お金が減る本当の理由?

私は振り返ると、小さい頃から祖母や母親から、貯蓄が大事であり、預金が絶対的正義のような金融教育を教えられてきました。
しかし、近年この考え方はお金を減らしてしまう=お金を腐らせてしまう原因になり得ると考えています。

なぜ預金をしていたら“お金が減るのか?”確かに利息は少ないけど、減ることはないでしょ!そんなお声が聞こえてきそうですね。
でも確実に減っているはずです。もちろん昨年2019年も減りました。その理由についてお伝えしていきます。
第3部

100歳まで資金を減らさず
ワクワクする将来をつくる
ためにはじめる第一歩は?

どうせ一度きりの人生!毎日ワクワクするような人生であって欲しいですよね。
人生100年時代と言われて早3年が経ちました。ちなみに江戸時代では平均寿命が50歳と言われていたので、それと比べると単純に人生の長さも2倍になっています。
どうせなら、心も晴れやかで健康で自分らしい人生が自由に選択出来る100歳を望みたいですよね?
そういった意味でも、“ほどほどのお金”は必要不可欠です。

このセミナーでは、100歳まで資金を減らさず自由に選択できる方法とワクワクした人生を送るための具体的な一歩は?
何から考えるべきなのか?お伝えするつもりです!もし、興味があれば参加して欲しいですし、楽しみにしておいて下さい!

~オンラインセミナー概要~
当日はセミナー内容を収録しますので、スケジュールが合わない方でも後日動画でもご覧頂けます。


  • 日時:2020年8月30日㈰
       10時~

      (約1時間半予定) 
  • 方法:ZOOM
    (無料会議室アプリにて)
  • 費用:無料(10名様まで)
  • ご参加特典1
    セミナーでお話しした収支表、5大支出計算表を参加者全員にプレゼント!
    ご参加特典2
    個別相談ご希望の場合、
    収支表、5大支出計算表の
    無料診断。
    キャッシュフロー表作成希望の場合、定価5万円を2万円にて作成
    (先着5名限定)
  • ※先着10名限定のセミナーです。
  • 方法:ZOOM
    (無料会議室アプリにて)

セミナー講師

1979年5月生まれ。静岡県浜松市出身。現在は福岡県に在住。主な活動拠点は福岡。現在、業界11年目のファイナンシャルプランナー。ファイナンシャル・ジャパン株式会社所属。ドルコスト平均法協会、確定拠出年金推進協会会員。2児(男2人)の父でもある。30歳の時に大手金融機関に勤務後、ファイナンシャルプランナーの資格を取得。その後、個人向けのライフプランニング相談を1000世帯以上ご依頼を頂く。相談を受ける中で8割の家庭が将来準備すべきお金について準備できていないことに気づき、より多くの方に早く伝えるために月に一度のマネーセミナー、積立投資セミナー、保険営業向けセミナーを実施。日本人のマネーリテラシー向上を使命に活動している。2020年よりFPとして、場所や時間に囚われない働き方をスタート。コロナを機にオンライン・オフライン問わず日本人のFP相談を続けながらFP事務所を運営。現在では、毎月対面セミナー・オンラインセミナーを開催し、
参加者の多くから好評頂いている。趣味は四柱推命、サップフィッシング。

ご参加申込はLINEからお願いします!

・セミナーの受講方法など詳細は
LINE配信
でお知らせ致します。
・当日スケジュールが合わない方も
ビデオ収録にて後日YouTubeで
ご覧頂く事
が出来ます。
気になる方は是非ともご登録下さい。