Zoomを使ったオンライン講座の開き方

オンライン講座で、新しい学び方、働き方、生き方を切り開く方法をお伝えします。

Web会議室Zoomがオンラインコミュニケーションの新しい地平を開いたのは2016年です。
 
それからわずか2年で、次々に新たな学び方、働き方、生き方が創造されていますが、多くの人は、まだ、この革命的な変化に気づいていません。
 
今まで制約だったことが、チャンスに転じる可能性についてお話しますので、最後までお読み下さい。

まずは、講座の概要をご覧下さい

この講座で提供するもの

  • Zoomを使ったオンライン講座を自分で開催できるようになるための考え方とスキル
  • 自分が考えたオンライン講座の企画を、講師や仲間のフィードバックを受け取りながらブラッシュアップできる。
  • Zoomを使った共創型オンライン反転授業を、受講者として体験できる。
  • 学習者中心デザインを、理論と体験を通して理解できる
  • Zoomを使ったオンライン講座を実施するために必要な様々なツールの動画マニュアルを手に入れることができる。
  • 複数のコミュニケーション手段をどのように組み合わせれば、オンラインならではの学習空間を構築できるのか(コミュニケーションデザイン)が分かる。
  • 学習者が自ら動き出し、相互に学び合っていくためのオンラインファシリテーションのポイントが分かる。
  • Zoomを使ったオンライン講座を自分で開催できるようになるための考え方とスキル

こんなあなたに参加してほしい

  • 新しい学び方、働き方、生き方を創造したい人
  • 海外在住、地方在住、育児中、介護中などの条件を、チャンスに変える方法を学びたい人
  • 生徒さんが、自分らしくマイペースで生き生きと学ぶオンライン講座を開きたい人
  • 生徒さんが、高いモチベーションを維持して学ぶ方法を理解したい人
  • 世界中のどこにいても仕事ができる働き方を手に入れたい人
  • 学習パラダイムのコペルニクス的転換(学習者中心デザイン)を体験したい人。
  • 新しい学び方、働き方、生き方を創造している人たちと繋がりたい人。
  • 参加者の主体的な関わりによって活性化させたいオンラインサロン/コミュニティ運営者
  • オンラインでの人間的な繋がりを求めている人
  • 新しい学び方、働き方、生き方を創造したい人

Zoomのメリットを活用しよう

*どこでも会場になります。つまりオンラインだと教室までの移動時間がゼロ

*マーケットが全世界に広がります。

*人脈の広がるスピードがアップします!

*小部屋に分けられるので、参加者の対話を深められます。

*録画ができるので欠席者へのサポートができます

私たちだからこそお伝えできること

本当に身につく学習者中心の学びを熟知し、効果的な学びを生み出す実績があります。

「動画」による個人個人の学習と、オンラインテレビ会議システム(Zoom)を使った対話による学びを効果的に組み合わせ、学びの効果を最大化してきた長年の実績があります。

4ステップで学ぶ

Zoomを使ったオンライン講座の開き方を、オンライン反転授業形式で学びます。事前に動画を視聴し、課題のワークシートを埋め、Zoomに集まって対話をするというサイクルを4回転して学びます。同時に、動画を参考にしながら、Zoomを使ったオンライン講座に必要なスキルを練習によって身につけていきます。

STEP

1

オンライン講座の企画

  • Why ⇒ How ⇒ What のゴールデンサークルの順に、あなたが作りたいオンライン講座のコンセプトを考え、ワークシートを埋めていきます。
  • Zoomの使い方、スクールタクトの使い方も学びます。

STEP

2

オンライン講座の構築

  • ワークシートに記入しながら、オンライン講座の構成を決めていきます。
  • オンライン反転授業を効果的に行うコツ動画を使って学ぶポイントをお伝えします
  • メール配信の方法や、決済の方法動画の作り方や共有方法についても学びます。

STEP

3

オンライン講座の準備

  • 講座開始までのタイムスケジュールをワークシートに書き込んでいきます。
  • 集合知が生まれる工夫、脱落しにくくなる工夫、などについて学びます。
  • 参加者のオンライン講座の設計シートを相互に参考にすることで、オンライン講座の設計についての理解が深まっていきます。

STEP

4

オンライン講座の運営

  • 学習者が、オンラインで繋がり合い、自ら動き出して学ぶようなオンラインファシリテーションのポイントを学びます。
  • Zoomのブレークアウトセッションを効果的に使うコツをお伝えします。

STEP

1

オンライン講座の企画

  • Why ⇒ How ⇒ What のゴールデンサークルの順に、あなたが作りたいオンライン講座のコンセプトを考え、ワークシートを埋めていきます。
  • Zoomの使い方、スクールタクトの使い方も学びます。

新しい時代はすでに訪れている

こんにちは。田原真人(たはらまさと)です。

東南アジアに家族と一緒に住んでいます。

海沿いのコンドミニアムに住んで、1年中Tシャツ短パンで、すべての仕事をオンラインで行う生活をしています。

日本に戻るのは、1年間に1-2週間ですが、毎週のようにZoomで新しい人との出会いがあり、私の人脈は、日本に住んでいた頃に比べて、何十倍もの速さで広がっています。

また、通勤時間がゼロなので、家族と一緒に食事をしたり、会話をしたりする時間が十分にあります。

ストレスが少ないので、自分が情熱を注ぎたい活動に十分にエネルギーを注ぐことができ、生きがいを感じています。

このように、10年前では考えもできなかったような学び方、働き方、生き方が、すでに現実になっています。

そして、このような生活を実現できたのは、オンライン講座のおかげなのです。


心の通うコミュニケーションが大事

リアルとかオンラインとかと関係なく、一緒に生きることの本質ではないでしょうか。

Zoomの登場により、画質と音質とが高まった結果、オンラインでも感情が伝わるようになりました。  

心の通ったコミュニケーションが今、新たな学びの可能性が生まれているのです。  

反転授業を始めたジョナサン・バーグマン氏は、私のインタビューの中で、反転授業の目的を、
「教師と生徒、生徒同士のコミュニケーションを改善すること」  

と述べていました。私がたどり着いた答も同じです。
 
オンラインでありながら、受講生同士、受講生と運営チームとの間に人間的な繋がりが生まれていきます。  

私は、その感動を、多くの人に体験してもらいたい。多くの人に、その感動を生み出してほしいと思っています。

講座スケジュール

    5/30(木)21:00~22:30 オリエンテーション
    6/ 6 (木)21:00~22:30  STEP1(オンライン講座の企画)
    6/13(木)21:00~22:30  STEP2(オンライン講座の種類)
    6/20(木)21:00~22:30  STEP3(オンライン講座の立ち上げ)
    6/27(木)21:00~22:30  STEP4(オンライン講座の運営)

受講費用について

リアルで行っている講座をオンライン化するのをサポートするコンサルタントは、個人向けの場合、通常30-40万円で行っています。Zoomを使ったオンライン講座の開き方を多くのみなさんにお伝えするために、今回の講座は、集合知から学ぶプロセスを体験してもらいながらお伝えする形を取り、コンサルタントに比べても遜色ない効果を提供することができると考えています。

お申し込み(定員50名:先着順)

お申込み〆切:5月30日(木)19:00!!
 
※フォームからお申込み後、受講料のお支払いが確認でき次第、
お申込み完了のお知らせをメールにてお送りいたします。

無料説明会

5月 9日(木)10:00~11:00
5月17日(金)21:00~22:00
5月26日(日)21:00~22:00

無料説明会お申込みはこちら

PCからのお申込み↓

無料説明会に申し込む(PC)

スマホからのお申込み↓

無料説明会に申し込む(スマホ)

田原真人が、なぜ、この講座を開くのか

講師プロフィール

田原真人(たはらまさと)

早稲田大学大学院博士課程中退(物理学及び応用物理学専攻)。複雑系の物理を専攻し、細胞性粘菌アメーバをモデルに「生きている状態とは何か」を研究。

反転授業の研究主宰。FLGI(Flipped Learning Global Initiative)の日本人唯一のアンバサダー。
 
IAF Japan(国際ファシリテーターズ協会日本支部)理事。Zoomを使ったデジタルファシリテーションの手法を開発。200-300名規模のオンラインイベントを実施。2018年のIAF大阪大会では、「イベントからプロセスへ」を合言葉にファシリテーションの再定義を試みる。

2016年にZoom革命を唱えはじめ、2017年に『Zoomオンライン革命』を出版。Zoomを使ったオンライン講座や、オンラインコミュニティ型のスクール「Zoom革命スクール」を始める。
 
起業研修や個人事業のオンライン化のコンサルタント事業。学習者中心デザインに組み直し、共創エンジンが回るようにサポート。
 
共創エンジンをコミュニティ創造に使う方法を伝える「自己組織化コミュニティの作り方」や「自己組織化マインドセット講座」を実施。約200名が受講。
 
学習者中心デザインと共創エンジンによって不登校問題に取り組む「自己組織化する学校プロジェクト」発起人。
 
共創エンジン×共創コンパスによって経営するティール型リモート組織「与贈工房」を主宰。国境を超えて繋がるメンバーによる共創によって多くのオンラインプロジェクトを実施している。
 
インフィニティ国際学院オンライン教育アドバイザー
Weconnect Japan戦略担当
さとのば大学講師

参加者のお声

馬場真一さん

ZOOMオンライン講座2.0

Zoom
については数年前から知っていましたが、どアナログ人間であるため、
今一歩踏み込めずにいました。

この講座の存在は、お付き合いの深い県教育委員会の職員の方に教えてもらい、
ページを見て迷わず申し込みました。

実際に毎回出される課題にアップアップした時もありましたが、
何とかついていくことができました。

その後は、講座で出会ったZoomに詳しい方々に協力していただき、
即、自主開催のオンライン講座をスタートさせ、
今のところ毎月開催しています。

次はシリーズものを企画していて、働き方の選択肢も広がり、
これまで以上に国境を越えての交流も広がりそうです。

片山 立さん

【新しい働き方の予感】  ZOOMオンライン講座2.0 

2017年の3月に電機メーカーを定年退職し、翌月から「夢・アーキテクティング工房」(Facebookページはこちら)という屋号で個人事業主として独立し、企業向けの技術コンサルティングの仕事をしています(個人Facebook)。
ZOOMオンライン講座2.0でのチーム4での自主活動(自称「オンライン居酒屋」)で、前文部次官の前川喜平さんが参加される7/21開催のFAJ中部支部イベント「身のまわり~世の中の変革への企てシ ナリオづくり 」に、田原さんも参加してもらおう、という企画案が構想され、それが本当に実現したというとても面白い体験をさせていただきました。

今回、ZOOMオンライン講座2.0の受講をきっかけに、オンラインで気軽にコミュニティを創ったりセミナーを開催できることを実際に自分でやってみて体感することができました。オンラインではたしてこのようなチーム作業がスムーズにできるのか、という疑問をずっと持っておりました。 今後、自分が探求している「夢の実現と変容」や「イノベーティブ思考」に関するオンラインのコミュニティをぜひ、創って活動して行きたいと思っています。  ZOOMオンライン講座やそこに参加している人たちとの出会いが、自分の夢の実現に繋がることを、いま、まさにリアルに体験しています。このような新しい働き方や様々な人との出会いを求めている方はぜひ、ZOOMオンライン講座に参加して新しい生き方、働き方への扉を開いていただきたいと思います。



「講座に出たいけど、時間が合わない!!」

という方・・・
お安心ください!!

上記講座スケジュールは対話日程で、時間的・時差的な問題で「参加できない!」という方もいらっしゃると思います。

こちらから「Zoomルーム」をお貸しいたします。

お時間の都合が合う参加者同士で日程を合わせて対話を楽しんでください。

こちらが予定した日程以外で参加者同士が和気あいあいと「ルーム」を作成して、たくさんの参加者と対話し、集合知を高めて頂ければ幸いです。

対話の数は皆さんが「話したい」数だけ増やすことができますので、是非積極的に対話の時間を作って参加してください!!

本講座申し込みはこちら

PCからのお申込み↓

本講座を申し込む(PC)

スマホからのお申込み↓

本講座を申し込む(スマホ)

運営チーム

講座参加の皆様を全力でサポートいたします。

おおせみちこ

スイス在住。
Zoom革命エバンジェリスト兼ライター。 
オンライン講座構築アドバイザーとして時間と場所に縛られない自由な生き方を追求する人を応援。(夢を形にするプロジェクトドリーム
Web製作&シニア向けZoom教室も開催。 宮城県に住む80歳になる母親と毎日Zoom散歩を実行中。

栗崎 由子

Zoom革命エバンジェリスト
欧州の国際機関や多国籍企業で30年間、230ヶ国以上を相手に国際ビジネス第一線を経験。どこでもたったひとりの日本人という環境に鍛えられ、数々の失敗から培った現場で使えるビジネス英語コミュニケーション力には、クライアントからの信頼が篤い。
2017年よりオンラインセミナー 地球市民塾を、2019年よりZoom革命サロンで「多文化共生」グループを主宰。
「30年ぶりに戻ったら」シリーズをウェブサイトで好評連載中。

中島 美暁

長年、企業研修の企画・運営、講師・コンサルタント業に従事。田原真人さんのオンライン講座を受講した際に「学びのパラダイム」を体感。以前から研究していた「ラーニングファシリテーション」の新たな活動場所、と研修や学びのスタイルの変革の実践と普及に取り組んでいる。中学生の息子の学校でも生徒が主体となる学びを!との夢をもっている。

泉 妙恵

私と息子2人が気管支ぜんそくで人工的な香りから発作を誘発することがわかり、今は、ハーブ・アロマなど植物の恩恵に感謝しながら3年前に厚生労働省の認可を受けたオーガニックの手作り化粧石けんの製造販売を始めました。これからは、石けんだけでなくZOOMを使い”自分のための化粧品作り”の講座も開催していく予定です。
HP T-Style

協賛:スクールタクト

主催:Zoom革命(自己組織化する株式会社)

今後与贈工房やZoom革命が仕掛ける、ワクワクするイベントや講座の情報をメルマガでご案内しておりますので、ぜひこの機会にご登録ください。


与贈工房通信

田原真人コーナーでは様々なテーマでお届けいたします!
「機械論から生命論へ、内面、学び、コミュニティ、コミュニケーション、働き方、社会のパラダイムシフト」

与贈工房通信を購読する

Zoom革命通信

Zoom革命が仕掛ける様々な試みをいち早くお届けします。オンラインの可能性を広げるイベント、講座などの情報はこちらで発信しています。

Zoom革命通信を購読する

個人情報保護法(プライバシーポリシー)はこちら
特定商取引法に基づく表示はこちら