このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
限定!先着30名!
次回6月期生募集開始!

新しい働き方、生き方、学び方を切り開く、
オンライン講座の開き方をお伝えします。

オンライン反転授業とそのファシリテーションは、『Zoomオンライン革命』著者の田原真人が、誰ひとりとして脱落させない講座を目指して試行錯誤し、たどり着いた答えです。
 
「反転授業の研究」から「トオラス(旧・与贈工房)」へと引き継がれた7年間の取り組みの中で、オンライン講座の運営方法は洗練され、多くの運営者とファシリテーターが育ちました。オンライン講座に関する叡智が、トオラスを取り巻く学習コミュニティの中に蓄積されています。
 
今回は、与贈工房のオンラインファシリテーターと運営チームが、田原真人の動画コンテンツを活用し、オンライン反転授業を実施します。

※オンライン反転授業は、各自で事前に動画から知識をインプットしておき、講座では対話やワークを行う形式です。双方的コミュニケーションの機会が増え、学び合いが促進されます。

【講座のポイント】
本講座は、オンラインの長所と短所を捉え直し、講座をひらくための実践的なスキルに加えオンラインだからこそ生み出せる講座体験の価値とは何かを学習していきます。

チームで対話を重ねる経験学習方式によって、受講者全員が、オンライン講座の製作者、開講者、参加者のすべての立場を経験します。インプットした知識を繰り返し実践し、振り返ることで、実感を伴った深い理解を得られる講座です。

私たちが朝の部のファシリテーターです

中島美暁

社団法人日本能率協会にて、経営革新推進支援業務に携わったのち、2008年よりキャリアコンサルタント、組織開発・人財開発ファシリテーターとして独立。各種組織の研修やワークショップの講師・ファシリテーターとして活動する中で、この数年はZOOMをはじめとするオンラインの可能性と出会い、「オンラインコミュニケーションによる自己開発・組織開発」「学びの現場のパラダイムシフト」推進を進めている。

小原 賢二

東京の大学を卒業後、3年間旅の生活に。その後、まちづくりの会社で4年働き、2012年から現在までホールアース自然学校に所属。 2019年から新ブランド「つなラボ」を展開し、人と人、人と自然、人と地域の関係を紡ぎ直し「しあわせ」を感じることができる社会を目指し活動中。 対話を重視し、関係性を扱った企業研修や人材育成。 学び×感性を大切にした個人向けワークショップ。 リアルな体験からの学びを重視した、自然体験などをメインに提供しています。 自然のあり方から学ぶことは本当に多く、自然体験のプロとして活動している自分だからこそ 作れる場があると信じて、SLFでも活動していきたいです。

伊原敦子

茨城県在住。地方に住みながら世界中の人とつながり、共に学び、創り、働くこともできるオンラインの魅力を探求中。本を題材に対話を通じて参加者同士の深いつながりが生まれる”読書会”が好きで、地元やオンラインで開催しています。
Zoom革命共創サロン運営スタッフ。自己組織化ラーニングファシリテーター講座1期生。

今仁豪造

今仁豪造(いまにごうぞう) 平成20年に独立。独立当初から、環境省の 環境経営システムであるエコアクション21 の構築コンサルティングと審査を続けている。 2013年に未来会計を中小企業向けにサポートする キャッシュフローコーチとなる。 2014年からキャッシュフローコーチ養成塾の ファシリテーターとして活動中である。 2020年からは自立型人材育成プログラムが 企業研修できるファシリテーターを養成している。自己組織化ラーニングファシリテーター講座 第1期卒業

私たちが夜の部のファシリテーターです

奥平 淳

大学卒業後、生産財メーカーで10年間、機械部品の営業活動に従事。その後、教育コンサルティング会社に移り、研修プログラムの開発・販売促進、映像をつかったコンサルティングに従事。部門マネジメントを担当した後、現在は組織開発を主テーマとして顧客企業へのコンサルティングに携わっている。組織で起きている問題を研修で解決をしようとすることに疑問が強く、組織の機能不全に変化を起こすための場づくりに取り組んできた。自己組織化ラーニングファシリテーターに参加することで、リモートワーク時代ならではの場づくりに活かしていきたいと考えています

松枝 修

キャリアの前半をリクルートで、人材ビジネスを中心に多様な仕事を経験。経営者、リーダーに関わった経験を活かしてキャリアの後半では、エグゼクティブ・コーチング、組織開発コンサルティングを中心に、個人やチームがよりよくなる役割を担っています。昨年、自己組織化ラーニングファシリテーター講座でオンラインの可能性を実感。皆さんと一緒に可能性を拓いていきたいと思います。

原田昌司

元銀行員。コンサルタント、コーチ、マネーアドバイザー。解放されたコミュニケーションをベースにして働きやすい環境、豊かな未来を創り出すことを目指している。onlineによる対話に関心を持ち、コロナ後のnewnormal×onlineに新たな時代を感じている。自己組織化ラーニングファシリテーター講座1期生。

栗崎 由子

社会人としてNTTから出発、1989年渡欧し、欧州の国際機関や多国籍企業で230ヶ国以上を相手に国際ビジネスの第一線を経験しました。2018年、自己組織化ラーニングファシリテーターという仕事を知り、未来を担う日本人を育てたくて迷わず認定講座に参加しました。現在、多文化共生をテーマとしたワークショップでファシリテータを務めるほか、講演、執筆、異文化理解から学ぶ英会話講座を行っています。わたしは皆さんの学びの伴走者になりたいと思います

※朝の部、夜の部のファシリテーターは変更になる可能性があります。

まずは、講座の概要をご覧下さい

この講座で得られるもの

  • Zoomを使ったオンライン講座を自分で開催できるようになるための考え方とスキル
  • オンライン講座を自分で企画・試行し、フィードバックを受けながらブラッシュアップする機会
  • Zoomを使った共創型オンライン反転授業の、受講者としての体験機会
  • 学習者中心のデザインについての、理論と体験を通じた理解
  • オンラインだからこそコミュニケーションや学習空間を構築するための、具体的なツールの使い方のノウハウ
  • オンライン講座で、学習者が主体的に相互に学び合っていくようになるためのポイント
  • Zoomを使ったオンライン講座を自分で開催できるようになるための考え方とスキル

こんなあなたに参加してほしい

  • 新しい学び方、働き方、生き方を創造したい人
  • 海外在住、地方在住、育児中、介護中などの条件を、チャンスに変える方法を学びたい人
  • 生徒さんが、自分らしくマイペースで生き生きと学ぶオンライン講座を開きたい人
  • 生徒さんが、高いモチベーションを維持して学ぶ方法を理解したい人
  • 世界中のどこにいても仕事ができる働き方を手に入れたい人
  • 学習パラダイムのコペルニクス的転換(学習者中心デザイン)を体験したい人
  • 新しい学び方、働き方、生き方を創造している人たちと繋がりたい人
  • 参加者の主体的な関わりによって活性化させたいオンラインサロン/コミュニティ運営者
  • オンラインでの人間的な繋がりを求めている人
  • 新しい学び方、働き方、生き方を創造したい人

参加者のお声(抜粋)

高橋彰子さん

【場所に制約があっても、つながりたい方に】

…受講中はグループのみんなととでも楽しく、自由な感じで進むことができました。受講後から遠隔ミーティングで使うようになり、セッションやグループワークなど幅を広げ、現在は講座を開いています。

…ほぼ毎日zoomで朝活を開いていて、のべ3000人はほどの方が参加してくれました。
ここから新たなビジネスも生まれています。知ることができてよかったです。
感謝しています。
https://ameblo.jp/nailsalon-cocoa/
https://www.curemarry.com/
(一部抜粋)

その他の参加者の声を見る

町塚俊介さん

【忙しくても、最先端の学びを得たい方に】

…細かいテクニックもありますが、この講座を通じて得た一番の学びは「参加しづらい立場の人の想い」を自分自身で経験することができたことです。

今では、コーチングをオンラインで学習するプログラムやオフライン、オンラインそれぞれの良さを組み合わせて、日本料理の基礎技術習得を目指すプログラムに活かさせて頂いております。

詰め込みインプットではなく、経験を通じて、できるという感覚を持って、オンライン講座を終えられたのも、有り難かったです。(一部抜粋)

その他の参加者の声を見る

講座デザイン

Zoomを使ったオンライン講座です

日本全国、世界中からオンラインでつながれます。ご都合のいい場所からご参加ください。

この講座ではオンライン会議室システムのZoomを使います。クリック一つで世界中と繋がれます。オンラインって難しそう?Zoom使い方をご覧ください。

Zoomの使い方を見る

経験学習を中心にした講座デザイン

特徴①:Zoomを使ったオンライン講座の開き方を、オンライン反転授業形式で学びます。事前に講座動画を視聴し、課題をスクールタクトに提出し、相互にコメントします。その後、Zoomに集まって対話をするというサイクルを4回転して学びます。同時に、提出された動画を参考にしながら、Zoomを使ったオンライン講座に必要なスキルを練習によって身につけていきます。右図1~4にかかる時間の目安は、1時間程度です。
特徴②:オンライン講座で欠かせないのが、いかに参加者同士の交流の機会を作るのか、という視点であり、本講座でもとても大切にしている部分でもあります。そのため、講座開催時間以外での対話を積極的に発生させたいと思っています。いつでもこちらから「Zoomルーム」をお貸しいたします。お時間の都合が合う参加者同士で日程を合わせて対話を楽しんでください。こちらが予定した日程以外で参加者同士が和気あいあいと「ルーム」を作成して、たくさんの参加者と対話し、集合知を高めて頂ければ幸いです。対話の数は皆さんが「話したい」数だけ増やすことができますので、是非積極的に対話の時間を作って参加してください!

オンライン反転授業とは?

知識の習得を事前に動画で行い、教室で対話やワークを行う授業デザインのことを「反転授業」と言います。教室をZoomで置き換えたのが、オンライン反転授業です。
 
双方的なコミュニケーションが最大化するコミュニケーションデザインにより、関係性の質が高まり、学び合いが促進されやすくなります。

【Zoomを使う5つのメリット】
*どこでも会場になります。つまりオンラインだと教室までの移動時間や会場費がゼロ
*マーケットが全世界に広がる
*人脈の広がるスピードがアップ
*小部屋に分けられるので、参加者間の対話を深められる
*録画ができるので「講座に出たいけど、時間が合わない!!」という方も無理なく参加できる

4ステップで学ぶ

STEP

1

コンセプトを練る

  • Why ⇒ How ⇒ What のゴールデンサークルの順に、あなたが作りたいオンライン講座のコンセプトを考え、スクールタクトに書きます。
  • Zoomの使い方、スクールタクトの使い方も学びます。

STEP

2

講座をデザインする

  • 課題動画を参考にして、オンライン講座の構成を決めていきます。
  • オンライン反転授業を効果的に行うコツ動画を使って学ぶポイントをお伝えします
  • メール配信の方法や、決済の方法動画の作り方や共有方法についても学びます。

STEP

3

講座をブラッシュアップする

  • 講座開始までのタイムスケジュールを考えます。
  • 集合知が生まれる工夫、脱落しにくくなる工夫、などについて学びます。
  • 参加者のオンライン講座の設計を相互に参考にすることで、オンライン講座の設計についての理解が深まっていきます。

STEP

4

ファシリテーションと運営

  • 学習者が、オンラインで繋がり合い、自ら動き出して学ぶようなオンラインファシリテーションと運営のポイントを学びます。
  • Zoomのブレークアウトセッションを効果的に使うコツをお伝えします。

STEP

1

コンセプトを練る

  • Why ⇒ How ⇒ What のゴールデンサークルの順に、あなたが作りたいオンライン講座のコンセプトを考え、スクールタクトに書きます。
  • Zoomの使い方、スクールタクトの使い方も学びます。

心の通うコミュニケーションが大事

リアルとかオンラインとかと関係なく、一緒に生きることの本質ではないでしょうか。

Zoomの登場により、画質と音質とが高まった結果、オンラインでも感情が伝わるようになりました。  

心の通ったコミュニケーションが今、新たな学びの可能性が生まれているのです。  

反転授業を始めたジョナサン・バーグマン氏は、私田原のインタビューの中で、反転授業の目的を、
「教師と生徒、生徒同士のコミュニケーションを改善すること」  

と述べていました。
 
オンラインでありながら、受講生同士、受講生と運営チームとの間に人間的な繋がりが生まれていきます。  

私たちは、その感動を、多くの人に体験してもらいたい。多くの人に、その感動を生み出してほしいと思っています。


朝の部講座スケジュール

6月 5日(金)10:00~11:30  STEP0(チームビルディング・ツールの使い方)
6月12日(金)10:00~11:30  雑談ルーム ※任意参加
6月19日(金)10:00~11:30  STEP1(コンセプトを練る)
6月26日(金)10:00~11:30 STEP2(講座をデザインする)
7月 3日(金)10:00~11:30 STEP3(講座をブラッシュアップする)
7月10日(金)10:00~11:30 STEP4(ファシリテーションと運営)

夜の部講座スケジュール

6月16日(火)21:00~22:30  STEP0(チームビルディング・ツールの使い方)
6月23日(火)21:00~22:30  雑談ルーム ※任意参加
6月30日(火)21:00~22:30  STEP1(コンセプトを練る)
7月 7日(火)21:00~22:30  STEP2(講座をデザインする)
7月14日(火)21:00~22:30  STEP3(講座をブラッシュアップする)
7月21日(火)21:00~22:30  STEP4(ファシリテーションと運営)

参加者のお声

高橋彰子さん

zoomは私の生活になくてはならないものになりました。
受講をお誘いいただいた時の私はネットに疎く、「スカイプっていうものがあるねー」というくらいのレベルでした。
受講中はグループのみんなととでも楽しく、自由な感じで進むことができました。
受講後から遠隔ミーティングで使うようになり、セッションやグループワークなど幅を広げ、現在は講座を開いています。
遠くに住んでいる方やその人の家庭環境(たとえば子育て中、療養中であったり)も関係なくコミュニケーションできるのですごく活用できています。
今はほぼ毎日zoomで朝活を開いていて、のべ3000人はほどの方が参加してくれました。
ここから新たなビジネスも生まれています。知ることができてよかったです。
感謝しています。
https://ameblo.jp/nailsalon-cocoa/
https://www.curemarry.com/

町塚俊介さん

【忙しくても、最先端の学びを得たい方に】

プログラム期間中、業務が忙しかったり、体調が優れないなど、思うようにプログラムに、参加しづらい状況になってしまったのですが、

・プログラムの録画を見たいときに見れたこと
・グループのメンバーが、気にかけてくれていたこと

が支えになって学びを続けることができました。細かいテクニックもありますが、この講座を通じて得た一番の学びは
「参加しづらい立場の人の想い」を自分自身で経験することができたことです。

今では、コーチングをオンラインで学習するプログラムやオフライン、オンラインそれぞれの良さを組み合わせて、日本料理の基礎技術習得を目指すプログラムに活かさせて頂いております。

詰め込みインプットではなく、経験を通じて、できるという感覚を持って、オンライン講座を終えられたのも、有り難かったです。

馬場真一さん

ZOOMオンライン講座2.0

Zoomについては数年前から知っていましたが、どアナログ人間であるため、
今一歩踏み込めずにいました。

この講座の存在は、お付き合いの深い県教育委員会の職員の方に教えてもらい、
ページを見て迷わず申し込みました。

実際に毎回出される課題にアップアップした時もありましたが、
何とかついていくことができました。

その後は、講座で出会ったZoomに詳しい方々に協力していただき、
即、自主開催のオンライン講座をスタートさせ、
今のところ毎月開催しています。

次はシリーズものを企画していて、働き方の選択肢も広がり、
これまで以上に国境を越えての交流も広がりそうです。

野中恒弘さん

【この講座から期待以上の「宝物」をゲットする方法】
期待以上の「宝物」を頂いた気持ちでいっぱいです。単にZoomを使ってオンライン講座を作る基礎的な知識(メール配信システムや、決済の情報、オンラインプラットフォームの情報も含む)を包括的にゲットできただけではなく、zoomを使ったオンライン講座の経験が豊富な田原さんの他では聞けない実際に役に立つ方法やあり方についての考えも聞くことができました。

様々な形で、疑似的なオンライン講座を自ら作成し体験することもできました。やはり、インプットだけでなく、アウトプットをすることによってさらに有効に学んだことが身に付くことを実感しました。そして、何よりも、そこで出会った学習仲間がさらに学びを深くしてくれました。お互いに高め合うフィードバックを与え合うだけでなく、まるで昔からの友人のように、それぞれが抱えている疑問や課題もシェアできるような関係にまで発展しました。こうした仲間の支えもあって、最後まで講座を乗り切ることができました。講座が終わってからも、様々な形でつながりあい、有益な情報を交換したりお互いに高めあったりする関係は今でも続いています。

今この講座を検討している方に2つアドバイスがあります。1つは、インプットの方法であり、もう一つはアウトプットの方法です。①まずインプットの方法ですが、この講座はオンラインで行われるため、情報が文字や音声や動画など様々な媒体が使われますので、それを後で復習するときにアクセスしやすいように、EvernoteやOneNoteを使うことをお勧めいたします。私はワンノートを使ったのですが、すべての教材や学んだ内容を記録でき、どこでもいつでも数回のClickで復習ができるようにしました。

②次にアウトプットの方法ですが、これは与えられた課題に基づいたアウトプットだけでなく、自分から積極的に新しいメンバーと結びつき、自分がやってみたいアウトプットをどんどん仲間にアドバイスをもらいながら自分なりに進めてみることです。自分とチームになっているメンバー以外にも、どんどん発信してみると良いでしょう。必要によっては、講座の時間外に別のオンライン学習会を開いてもいいでしょう。このような、インプットとアウトプットを最大限に進めることによって、期待以上の「宝物」をあなたも得ることができるでしょう。

オーストラリアより愛と感謝を込めて。

片山 立さん

【新しい働き方の予感】  ZOOMオンライン講座2.0 

2017年の3月に電機メーカーを定年退職し、翌月から「夢・アーキテクティング工房」(Facebookページはこちら)という屋号で個人事業主として独立し、企業向けの技術コンサルティングの仕事をしています(個人Facebook)。
ZOOMオンライン講座2.0でのチーム4での自主活動(自称「オンライン居酒屋」)で、前文部次官の前川喜平さんが参加される7/21開催のFAJ中部支部イベント「身のまわり~世の中の変革への企てシ ナリオづくり 」に、田原さんも参加してもらおう、という企画案が構想され、それが本当に実現したというとても面白い体験をさせていただきました。

今回、受講をきっかけに、オンラインで気軽にコミュニティを創ったりセミナーを開催できることを実際に自分でやってみて体感することができました。オンラインではたしてこのようなチーム作業がスムーズにできるのか、という疑問をずっと持っておりました。 今後、自分が探求している「夢の実現と変容」や「イノベーティブ思考」に関するオンラインのコミュニティをぜひ、創って活動して行きたいと思っています。  ZOOMオンライン講座やそこに参加している人たちとの出会いが、自分の夢の実現に繋がることを、いま、まさにリアルに体験しています。このような新しい働き方や様々な人との出会いを求めている方はぜひ、ZOOMオンライン講座に参加して新しい生き方、働き方への扉を開いていただきたいと思います。

受講費用について

リアルで行っている講座をオンライン化するのをサポートするコンサルタントは、個人向けの場合、通常30-40万円で行っています。Zoomを使ったオンライン講座の開き方を多くのみなさんにお伝えするために、今回の講座では、講師からスキルをお伝えする部分は動画に集約しました。講座時間中は、オンラインを通じて集合知から学ぶプロセスを実際に体験し、ご自身のオンライン講座をブラッシュアップしていきます。

!!6月スタート講座・早割り申し込み!! 
5月15日までにお申し込みいただいた方は
下記正規価格より5,000円割引いたします!
※早割終了しました。
※定員に達し次第、お申し込みは締め切りますのであらかじめご了承ください。

正規価格:50,000円(税込)

【その他の割引】
★再受講者:25,000円(税込)
★過去に「ひらきかた動画(全セット)」をご購入いただいた方:30,000円(税込)
★Zoom革命共創サロン在籍者:35,000円(税込)
※4か月以上継続して在籍される方への特典となります。

Zoom共創サロンについてはこちらをご覧ください
Zoom革命共創サロンHP

【キャンセルポリシー】
受講料金をお支払い頂いた後のキャンセルに関しては、正規受講料金の一定割合をキャンセル料として差し引いて返金いたします。キャンセルが、講座開催日初日の 16日前まで:全額を、15日前から3日前まで:正規料金の80%を、キャンセル料として差し引いた額を返金いたします。それ以降のキャンセルにつきましては、返金いたしかねます。ご了承のほどよろしくお願いいたします。また、返金の際の振込み手数料は受講者の負担といたします。

なお、参加者数が最少催行人数(12名)に満たなかった場合は、講座の開催を中止させていただく場合があります。
 

6月スタート講座お申し込み

※お申し込みフォームで朝の部、もしくは夜の部を選択してください。

お申し込み(定員は朝、夜各30名:先着順)


お申込み〆切:講座開始前日の19:00!!
 
※フォームからお申込み後、受講料のお支払いが確認でき次第、
お申込み完了のお知らせをメールにてお送りいたします。

次回無料オンライン説明会

5月13日(水)21:00〜22:00
5月22日(金)10:00〜11:00
5月27日(水)21:00〜22:00

受講特典!!!

オンラインテクニカル養成メール講座が実質無料で受講可能!

ひらきかた講座受講のかたは、「オンラインテクニカル養成メール講座」の終了後にお入りいただける「Zoomテクニカル実践コミュニティ」に無料で参加できます。コミュニティ内には、メール講座のテキストへのリンクがありますので、実質無料でメール講座のコンテンツを学ぶことができ、コミュニティ内での実践会などに参加することが可能です。

※以下のリンク先にあるお申し込みフォームから申し込んでしまうと課金されてしまうので、ひらきかた講座受講予定のかたは、お申し込みはなさらないようにお願いいたします。先に申し込まれた場合でも、返金はいたしませんのであらかじめご了承ください。

メール講座の詳細はこちら!

推薦の言葉

田原真人(たはらまさと)

オンライン講座がうまくいく秘訣は、心の通った相互コミュニケーションを増やすことに尽きます。
 
そうすると、講座修了後に、ファシリテーター、運営チーム、受講者が一体となったコミュニティが生まれてきます。これは、とても感動的なことです。
 
7年間の取り組みの中で、私たちは、この感動を何度も体験し、豊かなコミュニティが育ってきました。かつては、受講者だった方が、運営やファシリテーターへと役割を変え、学びが循環しています。
 
この講座は、私たちの学習コミュニティへみなさんをお誘いする入り口でもあります。ここには、新しい世界が広がっています。
 

(略歴)

与贈工房代表。早稲田大学物理学及び応用物理学専攻博士課程中退。元河合塾講師でマナビスの総合物理のDVD講義を担当。「反転授業の研究」代表。国際ファシリテーターズ協会日本支部(IAF Japan)理事。Flipped Learning Global Initiativeアンバサダー。インフィニティ国際学院オンライン教育アドバイザー、i専門職大学客員教授、さとのば大学講師、『微積で楽しく高校物理が分かる本』『Zoomオンライン革命』など著書10冊。


私たちが運営チームです

おおせ みちこ

スイス在住。
Zoom革命エバンジェリスト兼ライター。 
オンライン講座構築アドバイザーとして時間と場所に縛られない自由な生き方を追求する人を応援。(夢を形にするプロジェクトドリーム)
Web製作&シニア向けZoom教室も開催。 宮城県に住む80歳になる母親と毎日Zoom散歩を実行中。

檜山 大輔

東京生まれ、東京在住。
インドハンセン病コロニーを支援するNPO法人の理事として年間の半分をインドで過ごす。
フリーランスの広告代理店としても活動中。

久保田 夏未

兵庫県生まれ。神戸女子大学卒業後、保育園で管理栄養士として勤務。その後、企業理念に共感してスターバックスコーヒージャパンに入社。ストアマネージャーとして新店舗立ち上げから既存店舗のマネジメントまで幅広く経験。「心と身体と自然を大事にしたライフスタイルを実現したい」という想いから退職し、現在は自分なりの生き方と大好きなアロマオイルを探求している。

片岡 玲実奈

高知出身。福山大学4年生物工学専攻。 「年齢・肩書関係なく価値観の掛け算でお互い楽しく学びあえる場を作り、社会構造から皆が幸せな世界を創る」ために、団体を設立。体験型イベントの企画運営を行う。 最近は、もっと場にとらわれずどこからでも参加できるようにオンラインコミュニティ作りや、オンライン企画をメインに移行中。

本講座のお申し込みはこちらから

PCからお申し込みの方

朝の部もしくは夜の部に申し込む

スマホからお申し込みの方

朝の部もしくは夜の部に申し込む

※お申し込みフォームで朝の部か夜の部を選択してください。

協賛:スクールタクト

過去開催の講座のコンテンツ動画だけ購入したいかたはこちら

主催:Zoom革命(自己組織化する株式会社)

お問い合せはこちらから

メルマガ「みんなで創る未来のレシピ」

今後も私たちが仕掛ける、ワクワクするイベントや講座の情報を
メルマガ「みんなで創る未来のレシピ」でご案内しております。
ぜひこの機会にご登録ください。
「機械論から生命論へ、内面、学び、コミュニティ、
コミュニケーション、働き方、社会のパラダイムシフト」などをテーマに、
与贈工房やZoom革命が仕掛ける様々な試みをいち早くお届けします。

メルマガ「みんなで創る未来のレシピ」登録はこちら

個人情報保護法(プライバシーポリシー)はこちら
特定商取引法に基づく表示はこちら