女性のキャリア目標を達成に導くセミナー

東京都 xx区 x-xx-x xxxxビル  【開始時間】19:00 〜
東京都 xx区 x-xx-x xxxxビル  【開始時間】19:00 〜
参加費無料

家庭とキャリアアップは両立できる

女性の管理職を育てたい、女性活躍を社内で推進したい人事の担当者、経営者の方へ
  • これまでのアプローチを変えて、社内に新しい女性の意識変革や仕事の可能性を作ってみませんか?

働きながら、将来の自分、これからの自分のキャリアアップに悩んでいる女性の方へ
  • 自分の思考と行動を変えてキャリアアップの道筋が見えてくることにチャレンジしてみませんか?

こんなお悩みをサポートしていきます!

  • 女性としてのキャリアが見えない
  • 女性が管理職になりたがらない
  • 家庭と仕事の両立が難しい
  • チームで主婦をサポートできない
  • 職場でもっと活躍したい
  • 集客がうまくいかない
  • 集客がうまくいかない

お悩み解決に向けての可能性を提示します!

このセミナーでは、家庭を持ちながら、仕事上のキャリアアップを実現した事例をもとに、女性自身の考え方やチャレンジの仕方、働く女性の活躍を推進したい職場での支援のあり方について話をしていきます。セミナーでは不足する個別のご相談については、別途相談会を実施します。

女性活躍を推進するときに起こること

  • 妊娠・出産を機に仕事を辞めてしまう女性社員が後を絶たない
  • バリバリ働いていた女性が、育休を機に軸足を育児に移してしまう
  • 育児中の女性に昇進を進めても躊躇してしまう

働く女性のキャリア形成コンサルタントの思い

自分自身の経験を活かして、育休復帰支援講座やプレレママ向けの講座、キャリア形成支援講座などの講座を企画・運営して参りました。
また、自らが管理職として、育児中女性のいる職場のマネジメントを経験。育児しながらも仕事を行う女性社員の応援をするとともに、組織の資源を最大化する方法を模索し、成果を上げてきました。
これらのノウハウをもっと広げていきたい。
社会保険労務士として、女性活躍推進が売上向上に貢献するよう、自分の経験からできるアドバイスをしていきたい。そんな思いのカタチとして、女性従業員の育児による退職、マミートラックでお困りの経営者様、そして自分のキャリアを真剣に考えたい女性の方に向けて、特別な講座を開催することにしました。

講座の内容を少しだけご紹介します

産休・育休前に先取りする!ライフイベントを見越した女性のキャリア形成
20代の方にキャリア形成を見越した早め早めの対策が必要です。ライフイベントを見越した女性ならではのキャリア形成の在り方、お伝えします!

3度の産休・育休復帰経験者が語る、『効率的』な産休・育休の過ごし方
産休・育休に入る前に、産休・育休をどうすごすか、復職後にどう働くかを学んでおくことが重要なんです。
その厳選ノウハウ10 選、惜しみなくお伝えします!

仕事と育児をしながら、昇任試験・資格試験を突破する方法
仕事の育児の両立だけでも手一杯。勉強時間を確保するのは簡単なことではないです。
でも、ちょっとした工夫をすることで、時間は確保できるんです!夫も子供も巻き込みながら、楽しく勉強をする秘訣、お伝えします!

育児中社員を抱える管理職のマネジメントスキル向上メソッド
育児中の職員は子供の突発的な病気のために、急に仕事を早めに上がることもしばしば。
そんな育児中の女性職員の管理を嫌がる管理職も多く、過剰に配慮しすぎたり、配慮しなさすぎたり…。
女性社員のモチベーションを保つマネジメントができる管理職は未だ少ないのが現状です。
でも、ちょっとした工夫で、女性はモチベーション高く仕事と育児の両立、そしてキャリアアップに向けて頑張るようになるんです。そのマネジメントメソッド、こっそりお伝えします!

育児中女性を幹部職員に育て上げる方法
人手不足がますます深刻化するこれからの時代、育児中女性を活用できるか否かが、企業の成長を大きく左右します。時間的制約がある育児中女性をいかに活用し、そして幹部職員に育て上げるか。
その重要ポイントについて解説します。

開催概要

東京
名 称 3児のママ診断士がお届けする
キャリアと育児の両立アップデート講座
日 時 2018年8月12日
場 所 セミナーホール
主 催 株式会社xxxx
参加費用 9,800円
お問合わせ xxxx@example.com
お問合わせ xxxx@example.com

講師紹介

働く女性のキャリア形成コンサルタント
米津 舞子(社会保険労務士)
元大手製造業勤務。主に人事部門で人材育成業務に15 年間携わる。仕事と育児を両立する中で、平成29 年に社会保険労務士の資格を取得。以来、3児の育児をしながら、社会保険労務士としての活動も続ける。
平成36 年4 月に独立。得意分野はDRMを用いたチラシ・POP作りや、補助金申請業務。新潟大学理学部卒、九州大学院修士。行政書士、キャリアカウンセラー。
働く女性のキャリア形成コンサルタント
米津 舞子(社会保険労務士)
元大手製造業勤務。主に人事部門で人材育成業務に15 年間携わる。仕事と育児を両立する中で、平成29 年に社会保険労務士の資格を取得。以来、3児の育児をしながら、社会保険労務士としての活動も続ける。
平成36 年4 月に独立。得意分野はDRMを用いたチラシ・POP作りや、補助金申請業務。新潟大学理学部卒、九州大学院修士。行政書士、キャリアカウンセラー。