着物レンタルで
京都観光がより味わい深くなる!
人気の着物レンタル店を紹介

歴史情緒あふれる京都の町は人気の観光地として有名ですが、その京都観光でおすすめなのが、着物を着て散策をすること。古都京都により思いを馳せることができることや、写真映えすることで人気ですが、実は他にもメリットがあります。着物レンタルを利用して京都観光を楽しんでみませんか?

着物レンタルを利用して京都観光をするとお得になる

京都では、着物文化を盛り上げるため、行政や団体、施設などが協力して活動を行っています。その取り組みの中の一つに、着物で神社や寺院に訪れると特典のプレゼントや施設によっては入場料が無料になるといったものも。着物観光をより楽しむことができそうです。

夏場の着物観光で気になるところ

夏の京都の気温は7月、8月ともに32~33℃とかなり暑いです。夏場の暑い京都ではどのようにしたら暑さ対策をすることができるでしょうか。

 ・浴衣・夏用の生地を選ぶ

レンタル着物店の中には浴衣のレンタルを行っているお店もあります。このため夏は着物ではなく浴衣に切り替えて観光するのもアリです。ただ、格式が高いところでは、浴衣だと少し浮いてしまう可能性も考えられるため、夏用の着物生地「薄物」を使った着物を選ぶと間違いはないでしょう。

 ・涼しい時間帯を選ぶ

日中は日差しが強いため、涼しい時間帯である午前中や日が陰る夕方ごろの時間がおすすめです。夕暮れ時の京都を着物で散策すれば、情緒たっぷりの京都観光になること間違なし。

 ・涼しい観光場所を選ぶ

夏の暑い時期は、冷たい水辺の近くの観光がおすすめです。涼し気な川床で食事を楽しむことができる貴船の川床や、涼を感じられる下鴨神社のみたらし祭は夏の暑さを涼しくさせるスポットとして人気です。こちらのスポットであれば、着物ではなく浴衣での観光もマッチします。

冬場の着物観光で気になるところ

京都は盆地という地形上、夏場は暑く、冬は寒さが厳しいスポット。冬の京都で着物を着る場合、寒さ対策は必須です。

 ・自分でできる防寒対策

着物の生地は厚いですが、防寒に優れているというものではありません。このため、襦袢の下にヒートテックやレギンスを着ておくことをおすすめします。このような内側の防寒対策をする場合の注意点として、ヒートテックを着る際は着物の首元から中に着ているヒートテックが見えないように首元が広く開いている形を選びましょう。足元の防寒対策はタイツではなくレギンスがベスト。タイツの場合は足袋と草履がはけなくなってしまうので注意です

 また、ホッカイロもおすすめ。衣服に貼るタイプで内側から温めることは寒さ対策の効果が高いです。指先が冷えてしまったとき用に貼らないタイプのホッカイロも用意しておくと良いでしょう。

 ・着物レンタルで借りられる防寒対策

着物レンタルでは、羽織りやストール、ファー、手袋といった防寒アイテムをレンタルすることができます。着物のイメージを損なわない防寒対策ができるため、見栄えも良いです。

京都でおすすめの着物レンタルショップ

・レンタルきもの岡本

レンタルきもの岡本は京都内に6店舗もあるお店。行きたい観光地の近くで着物レンタルをすることが可能です。レンタルしている着物の数も多いため、きっとお気に入りの着物に出会うことができるでしょう。また、着物を着る際に不可欠なヘアセット代は500円と格安。美容院に行かなくていいので気軽に利用することができます。かんざしなどのヘアアクセも無料なので、自分で装飾品を用意する必要があります。

 さらに、スタッフは英語での対応ができるため、外国人の友人を連れて行っても問題なく対応可能。対応の丁寧さも人気の理由の一つです。

 ・京都華かざり

web割引を行っている京都華飾り。着物レンタル代はヘアセット込みで3480円とリーズナブルです。子供の浴衣や着物の着付けも用意しているため、親子で着物レンタルを利用することができます。カップルプランも人気があり、web予約を利用すれば8000円のところ、3940円とリーズナブルな価格で利用できます。男女両方とも、着付けに必要なものはすべて揃っているため、着付けのための持ち物の用意は一切不要です。浴衣プランになると費用はさらに安くなり、web予約を利用すると1,980円。京都の夏祭りを手軽に浴衣で楽しむことができます。

 ・wargo

着物だけでなくアイテム数の豊富さが自慢のwargo。着物にとことんこだわりたい方におすすめです。カメラマン撮影動向オプションもあるため、着物で観光している様子をプロのカメラマンの手によって写真に残すこともできます。宅配着物レンタルや当日予約など便利なサービスも。観光利用だけでなく、冠婚葬祭で必要な際にもレンタルできる点が魅力。さらに、団体での利用も受け付けているため、社内イベント時の利用にも最適です。

京都で着物レンタルができるお店はたくさんあります。
どんな着物や小物があるか、お店のHP上でチェックするとイメージがつきやすくていいでしょう。

まとめ

普段はなかなか着物を着る機会が少ないものですが、
京都観光をきっかけに気軽に着物を着てみることで着物の良さや味わい深さを感じるでしょう。
友人との華やかなおでかけや家族との大切なおでかけ、
パートナーとのデートにも着物レンタルはおすすめです。