見出し

STEP

1

若き英雄の目覚め

自分への自信を持ち、若き英雄としての在り方を身に着ける。
起業家としての圧倒的な正しいマインドセットを手に入れる。
パーソナルアイデンティティの確立。

STEP

2

与えられた宿命に帆を張るとき

自分が与えられた才能を掘り出す。
掘り出した才能を商品化する。商品設計とコンセプトメイキング。
自分の人生の役割を商品化出来る英雄ブランディングを手に入れる。

STEP

3

運命の舵を手に取り、旅の道筋を決めるとき

ビジネスモデル構築。価格設定とリピート化でLTVの最大化する。
マーケティングは集客ではなく、顧客の〇〇を〇〇すること。
英雄としての旅先(市場)を決める。

STEP

運命の舵を切れ!英雄の旅がいま始まる

セールス力、エンロールメント力を身に着け、
キャッシュを生み出しに行く。
若手個人起業家が法人契約を獲得できる下克上セールスを手に入れる。

STEP

境界線、英雄としての役割が試されるとき

クライアントの成果を上げる。クライアントに商品価値を届ける。
自分の影響力を高め、課題解決力を上げる。
商品の価値を最大限感じるのは、顧客の〇〇が解決されたとき。 

STEP

英雄として愛するものを守り、
倒すべき相手との闘いに挑む

ビジネスを継続させる長期的戦略
稼ぎ続けるための戦略と仮想敵について。
自分が倒すべき共通の敵を設定し、共感するクライアントを獲得する。

STEP

若き英雄の覚醒

ビジネスを長期的に展開していくうえで
必ずぶつかる壁について。
自分で自分の課題を解決出来る、セルフコンサル力を身に着ける。

STEP

1

若き英雄の目覚め

自分への自信を持ち、若き英雄としての在り方を身に着ける。
起業家としての圧倒的な正しいマインドセットを手に入れる。
パーソナルアイデンティティの確立。