浅野の想い

熟睡堂 院長
浅野 祐樹

所有資格・経歴

・自律神経失調症の方を約3000人以上改善

・自律身体療法セミナー 上級 卒業

・顎関節症テクニックセミナー 卒業

・整体アドバンスプロフェッショナル卒業

・西洋、東洋式リフレクソロジー 卒業

  • 睡眠は人生の3分の1を占めると言われています。
    その3分の1の時間を幸せに過ごしてもらいたいと思い、熟睡堂を開院しました。
    不眠症は5人に1人と言われるぐらい多い症状です。

    私が働いていた自律神経専門の整体院では、10人中約7名は不眠症でした。想像以上に多いことに衝撃を受けました。
    毎日眠れなくて2、3時間の睡眠時間で過ごしている方や長年睡眠薬を手放すことができない方。
    眠れないことや熟睡できないことは、寝ている時も起きている時も強いストレスを与え苦しめます。


    頭痛やめまいなどの身体的症状やうつ病、パニック症状などの精神的症状がある、自律神経失調症の方に共通するのは、睡眠の質が悪いことです。


    ここからは、私個人の意見ですが、熟睡できることが、どんな薬よりも効くと思っています。

    私たちは生まれながら、体を良くする万能薬を体に持っていますが
    その万能薬を使えず、人工的に作られた薬に頼ってしまいます。

    人工的な薬自体が悪いということではなく、元々もっている自然治癒力に頼れる体づくりをしておくことが、健康に過ごす上で一番です。

    私も、眠れない日々が続いたり、悪夢を多い時で1日に4回見ることもあり、本当に辛かった経験があるからこそ力になりたい。

    健やかに過ごせる日常や元気な気持ち、病気に負けない体作りを全力でサポートします。
  • 睡眠は人生の3分の1を占めると言われています。
    その3分の1の時間を幸せに過ごしてもらいたいと思い、熟睡堂を開院しました。
    不眠症は5人に1人と言われるぐらい多い症状です。

    私が働いていた自律神経専門の整体院では、10人中約7名は不眠症でした。想像以上に多いことに衝撃を受けました。
    毎日眠れなくて2、3時間の睡眠時間で過ごしている方や長年睡眠薬を手放すことができない方。
    眠れないことや熟睡できないことは、寝ている時も起きている時も強いストレスを与え苦しめます。


    頭痛やめまいなどの身体的症状やうつ病、パニック症状などの精神的症状がある、自律神経失調症の方に共通するのは、睡眠の質が悪いことです。


    ここからは、私個人の意見ですが、熟睡できることが、どんな薬よりも効くと思っています。

    私たちは生まれながら、体を良くする万能薬を体に持っていますが
    その万能薬を使えず、人工的に作られた薬に頼ってしまいます。

    人工的な薬自体が悪いということではなく、元々もっている自然治癒力に頼れる体づくりをしておくことが、健康に過ごす上で一番です。

    私も、眠れない日々が続いたり、悪夢を多い時で1日に4回見ることもあり、本当に辛かった経験があるからこそ力になりたい。

    健やかに過ごせる日常や元気な気持ち、病気に負けない体作りを全力でサポートします。