“ジッケン島” 2019

電気ガス水道がない『無人島』という非日常。
今までの自分なんて関係ない。
“イマ” “ココ”でしか出来ない『実験』に思いっきり挑戦しよう。

“ジッケン島”とは
失敗が許されない社会。
固定概念に囚われてる大人達。
そしてなんとなく過ぎていく毎日。

このままこんな“日常”に流されていいのか。

そんなのは嫌だ。

もっと世界は面白いはず。
もっと世界は自由なはず。

そんな“日常”をぶち壊し、
私達に新しい世界を見せてくれるのが『実験』

そして過去の自分を超え、
自分で未来を創り出せるのが『実験』

だから私達は思いっきり『実験できる場所』を作った。

それが“ジッケン島”

Point

圧倒的非日常

無人島。
そこには電気・水道・ガスなど『当たり前』が存在しない。

でも無いモノばかりではない。
普段なら気づかないモノに気付かせてくれる。

海の匂い。
風の音。
土の感触。

無人島は『当たり前』を壊してくれる。
それは自分の『いらない当たり前』も壊してくれるかもしれない。

全国から集まる仲間達

無人島には年齢・性別・出身の異なる人達が全国から集まる。

今までの自分を知らない人達と過ごす3日間。

あなたはまだ何色にも染まっていない。

過去にとらわれず、
あなたが染めたい色にあなたを染めていこう。

それがこのジッケン島ではできる。

一生繋がる出会い

このジッケン島は3日間で終わってしまう。

しかし残り続けるモノがある。
それがジッケン島での出会いと仲間だ。

ジッケン島での3日間を一緒に過ごした経験は何にも変える事ができない。

その経験や繋がりは一生消える事はないだろう。

もし日常が嫌になったら、
無人島での仲間と一緒に酒を飲めばいい。

もし日常が飽きたら、
一緒にワクワクする事をすればいい。

きっと仲間達はあなたの誘いを喜んで受け入れてくれるはず。

Gallery
Voice
一人で家で自己分析とか考え事とかしてたけど、大自然の中で自分を見つめて、友達と深い話できて100倍くらい濃い時間になった!
アウトドアとか普段しないけど、みんなに助けてもらいながらいつもなら絶対しない事にも挑戦できた!
直前まで参加するか迷ってたけど、参加してみたら男女比が半々ぐらいだし、いろんな人がいて良い繋がりができて本当に参加してよかった!!
参加前は知り合いが全然いなくてとても不安だったけど、みんなすぐに打ち解けられて、帰ってきてからも定期的に集まるくらい仲良くなれた!!
参加前は知り合いが全然いなくてとても不安だったけど、みんなすぐに打ち解けられて、帰ってきてからも定期的に集まるくらい仲良くなれた!!
概要
日時
8月10日〜12日
参加費 学生 :¥36,000(税込)
社会人:¥38,000(税込)
※姫路駅から現地までの交通費・島までの船のチャーター代・食事やテント等含む
※台風など悪天候の場合は前日に開催可否のご連絡をいたします。やむを得ず開催が出来ない場合は、参加費は全額返金させていただきます。
定員
32名(先着順)
※男女比率を考慮した募集をさせていただく場合があります。
集合場所
姫路駅
キャンセル料 お申込み後のご自身の都合によるキャンセルについては、以下金額をご負担いただきます。
・1か月前迄:3,000円(手数料として)
・2週間前迄:15,000円
・それ以降:全額
申し込み方法 ①参加の意志があることを、石橋・増田・矢野に連絡。
②”[仮決定] 2019ジッケン島参加者LINE”に参加。
③参加費の振込
④”2019ジッケン島参加者LINE”に参加。
定員
32名(先着順)
※男女比率を考慮した募集をさせていただく場合があります。