なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

孔明先生の文霊想作教室

今は中国へ行けないけど、、、
いつ行けるのか分からないけど、、、

 日本にいながら

自宅にいながら

孔明先生に会いたい!!!!

孔明先生に学びたい!

孔明先生と人生を共にしたい!

 諸葛孔明先生に興味・好意・敬意を抱いてしまった!!!

選ばれし あなたへ―

こんなこと感じていませんか?

  • いつも聞き役だけど、自分の話を聞いてくれる人がいない
  • 聞き役ばかりで人と関わるのが疲れた
  • 頑張って話しても気づけばやっぱり、聞き役
  • 本音を語れないので心を開けなくなった
  • 聞き役は感情のゴミ箱じゃないのに、受け取る一方でシンドイ
  • 自分の声を聞く、向き合う基盤がない
  • もう一人自分がいたら、いいのに、、、。
    自分の話たいことを話せるのに!
  • いつも聞き役だけど、自分の話を聞いてくれる人がいない
本音を話しましょう!とかいうけど・・・
本音を話せる、話せない以前に
話を聞いてくれる人ってあまりにもいなさすぎる!

聞き役の話は誰が聞く!?
私と同じくらい真剣に話聞いてよ!!!
いつも人知れず、心の中で孤軍奮闘している
そんな心優しいあなたのために・・・

心を込めてご用意したのがこちら

孔明先生の文霊想作講座

孔明先生に弟子入りしませんか?

孔明先生に弟子入りしたいのなら方法はとっても簡単。

孔明先生ご自身が遺した兵法書の

文霊(あやだま)を元に

自分の価値観や経験を交差させて

自分の言葉にするだけ!

*文霊(あやだま)とは?
時代、時空、国境を越えて

読む人の心を動かす力を持っている
字には(魂、精神)が宿っている

という概念から生まれた玄子の造語です。


大好きな孔明先生と自分だけが想作した

文霊だからこそ

いざ、という時に心を支え、

導いてくれるのです!

 愛は時空を越える!

素敵ですよね(*´∇`*)


・・・とはいえ、

 

次々と湧いて出てくる、
語学と時空の壁が立ち塞ぐ現実

中国語が分からない今から勉強するのも・・・面倒〜時間ない〜
1800年前の兵法書を、現代でどうやって活用するの?
文霊(あやだま)を
どうやって自分の言葉にするの?

市販の孔明先生の兵法書は
書き下し文と意訳だけ!

意味は分かっても、
難解な内容で無理!

そもそも今の時代、兵法使わないし!

それをどうやって活用しろと?

市販の孔明先生の兵法書は
書き下し文と意訳だけ!

意味は分かっても、
難解な内容で無理!

市販の孔明先生の兵法書は
書き下し文と意訳だけ!

意味は分かっても、
難解な内容で無理!

心配ご無用!

これさえあれば
OKです!

孔明先生とあなただけの
文霊(あやだま)想作講座
中国語不要!
必要なのはあなたの創作力だけです!

POINT

講座のポイント

・原文の元々の意味をお伝えします→中国語不要。

中国語がわからなくても、1800年前の中国語を解読できちゃいます!

・活用するポイントをお伝えします

→ここを押さえると、受講後もその時々によって
自分の言葉で自由自在に文霊を想作できるようになります

 

・あなた自身の経験や、想いを話して言語化します。

→自分自身を振り返り、言葉にすることで大きな気づきがあります。

 

以上を踏まえて
孔明先生の文霊をあなたの言葉で想作します。

受講後はこうなります

*想っていること、感じていることを思いっきり話せるので、自分の心の中を客観的に見たり、新たな気づきを得ることができます。

*創作力を発揮して自己表現できるようになります

*自分に必要な言葉、自分を支える言葉を活用できるようになります

*自分の中にはなかった孔明先生の思考を取り入れることで選択肢が増えます

*実生活で活用することにより、人生幹と可能性を広げられるようになります

 

★孔明先生を自らの陣営(人生)に迎え入れて

自宅にいながら孔明先生に弟子入り!

孔明先生の文霊を想作できるのはこんな人!

孔明先生に敬意と好意、興味を抱いている人
孔明先生の言葉だからこそ、腑におちて説得力のある文霊に学ぶので
孔明先生に興味、好意、敬意を持っている人が対象です。
歴史的議論や虚実議論云々は一切、受け付けません。
後世の人間としてではなく、同じ一人の人間として
孔明先生が好きな人、お待ちしています!
創作活動が好きな人
自分の想いを文字で自己表現するのが好きな人!
自分の言葉で想作し、活用するので
文字が時空を超えて人に与える力を理解し、
大事にしている人!
その創作力で孔明先生の文霊を想作してください!
創作活動が好きな人
自分の想いを文字で自己表現するのが好きな人!
自分の言葉で想作し、活用するので
文字が時空を超えて人に与える力を理解し、
大事にしている人!
その創作力で孔明先生の文霊を想作してください!

自分のこと、心や思いを深く見つめて
自分の言葉で自己表現するのが目的なので

創作活動が苦手な人、

自分のことなのに他人任せな人、
三国志を議論したい人はご遠慮ください。

孔明先生の文霊想作講座は
孔明先生を人生の師と仰いで30年の
玄子(げんし)がマンツーマンでお伝えします

私は孔明先生を人生の師と仰いでから30年以上経ちます。

尊敬愛が高じて三国志・蜀の都である四川省の成都市に6年間留学。

古代漢語も三国志文化も基本は成都で学びました。

三国志が好きで留学する日本人も多くいましたが、

途中で挫折する人も多くいました。

その理由は、

「現実と違った!」から。

1800年も経っているので、当然と言えば当然ですが、

受け身では楽しめるものも楽しめません!

日本国内でも三国志を議論するのが三国志ファンの行き着く先?

机上の空論だけで重箱の隅をつつくように三国志の英雄の揚げ足を取ったり

三国志が好きって気持ちさえ、議論ができなければ現実を知らない痛いだけの人と

ジャッジされることが多く、

それはもう、全然楽しくない!

なんて詰まらない現実でしょう!

そんな時に私が孔明先生の眠る武侯墓で出会ったのが孔明先生の文霊でした。

孔明先生の文霊に学んでから、

三国志を議論する人たちと一線を画すことができ

孔明先生の魅力思い知りながら

自分の心を自分で支えられるようになりました。

その結果、以前は「何をやっても中途半端の代名詞」呼ばわりされていたのに

気づけば「自分軸がある」「自分を持っている」

と言われるようになりました。

孔明先生の兵法書は著名な方が既に市販済みですが、
兵法書は現代においてビジネスに応用されることが多く
孔明先生の兵法も例外ではありません。


内容は書き下し文と意訳、難しい解説が多く

活用する場もビジネスがメイン。

ですが!人生ってビジネスの時だけ上手くいけばいいってもんじゃありません。

小手先の技術ではなく、人間力を深め一度きりの人生、どう生きるか?

ってことが大事です。

30年間、孔明先生を人生の師と仰いできて、

孔明先生に直接学んで自分自身を支え人間力を深めるには

文霊を想作するのが最も効果的だったので

今回、私だからこそ伝えられる内容を講座にしました。

 

講座の流れや詳細など

起(講座前):講座の1週間前に

原文と解説を書いたテキストを配布します。

講座内では、テキストを読んでいることを前提として進めるので
講座前に読んでおいてくださいね。

原文の解説で解らないところはメールでお気軽にご質問ください。

 (実例として三国志の話を取り入れるので、

 三国志の流れも把握できます)


承(講座中):原文や実例を踏まえて

1孔明先生の「ここが好き!」「ここが凄い!」を話し合いながら
孔明先生の生き方に人間力を学びます。


2その章のテーマに沿った話題でフリートーク。
あなたの想いや情熱を掘り下げます。

あなたのお話を聞けるのを楽しみにしています♪

(例:テーマが志であればやりたいことや、好きなこと等)


3原文の心意に添いながら、
日常生活で活用するポイントをお伝えします。

​転(宿題):「自分の生活に活用するとどうなるか?」

 自分の言葉で想作してもらいます。

(想作したらメールで提出してもらいます)


​結(受講後):想作した内容をデータ化してお渡しします。

講座の所要時間:​

料金・お申し込み・お問いわせ