このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
※「0円投資」とは、ここでは「楽天スーパーポイント(通常ポイント)を使って投資ができる」サービスや、他社ポイントを現金に交換し楽天銀行に送金した分を投資の原資とするサービスのことを指し、結果的に現金0円で投資信託が購入できるサービスです
あなただったら、日常の生活費の支払方法をちょっと意識するだけで、毎月5,000円分毎年6万円分のポイントをもらえると聞いたら、ちょっとは嬉しいですか?

なかには毎月20万円分もらっている(毎年ではなく、毎月!)方もいますし、ポイントの付きかたを研究することは損にはならないでしょう。

あなたがもし年間100万円くらいの金額を貯蓄にまわしているならば、実に6%がポイント投資による貯蓄の上乗せ部分になるほどの影響力となり、積立て金額の少ないかたなら、もっと影響力が大きくなりますよね。

現金決済のみの悲劇

お昼休みが1時間・・・ところが、銀行のATMにいくと大行列、、、

スーパーのレジに並ぶと、目の前で小銭のやり取りに長引いてるお客さん、、、

イライラしたことありませんか?

無駄にする必要性のないことで時間を無駄にする、なんか微妙な気持ちになりますよね。

キャッシュレス決済が普及していくと、なくて良い無駄がなくなります。

また、世の中には「キャッシュバック・ポイント還元」などというキーワードが多くなってきていますが、現金をくれるキャンペーンを聞いたことありますか?

キャッシュバックする側の業者からすれば、リピート・継続した消費につなげたいわけですから、現金をくれるケースはほどんどありません。

メリットを受けるにはやはり「キャッシュレス」がキーワードになります。

このようなかたにオススメです!

□ 資産運用をやったことがない

□ まとまったお金がないと資産運用できないと思っている

□ 少額でも損したくないと思っている

□ どの金融機関で、何の金融商品を買えばよいかわからない

□ まず何から勉強すれば良いかわからない

□ 結局誰に聞いたら良いかわからない

□ 営業マン以外に信頼できる相談相手がほしい

□ iDeCoやNISAなどを始めたいけど、なかなか一歩が踏み出せない

セミナーご参加のメリット

  • 身近な消費税・キャッシュレス対策がわかる

  • 賢くポイントを貯める方法を会場で実践できる

  • 元手ゼロから投資信託を始める準備ができる
  • 身近な消費税・キャッシュレス対策がわかる

なぜ、早くポイント投資デビューしたほうが良いの!?

ポイントの還元率・付与システムは、各社の事情により予告なく変更・中止となる可能性があります。あなたが元手ゼロからできる「0円投資」に魅力を感じていただけるのであれば、早くデビューするとより有利な立場になるでしょう。

また、最終的に利回りがプラスになるのであれば、なるべく若いうちから早くやればやるほど、投資期間を長く確保できるために、もちろん有利になりますよね。

そしてこれが、今回のプロジェクトのために、約2年前より貯めてきた「楽天スーパーポイント」の毎月獲得ポイントの推移です。

資産運用は複利効果があるといわれますが、実は、ポイントも賢く使うと複利効果を活用できます。しかも一般的な年会費無料のカードだけでも。

このポイントは、支出を増やしたから増えたポイントではありません。今までと特に生活を変えることなく、支払方法を意識して変えただけで得られたポイントなのです。

また、このようなサービスは予告なく変更・中止となる可能性もあります。いつまでも利用者に有利な制度が継続されるかはわかりませんので、サービス実施中のメリットはなるべく早く受けておきたいところですよね。

ポイントはダイレクトにあなたの「資産」となります

□ 支出を変えずに、貯蓄が増える

□ 節約せずに、貯蓄が増える

果たしてそんなことが可能でしょうか?



実は、簡単にできちゃいます!しかも「マイル」「実質無料のキャッシュバック」のように、さらなる「消費」を誘発するものではありません。
また、何かの契約をひっくり返して、別の金融商品に乗り換えたりするようなテクニックでもありません。

そのコツは「もったいない」を減らし、支払方法を意識するというシンプルな発想です。慣れてくれば無意識に節約することも可能になります。

幸い、キャッシュレスの普及により、支払方法は多様化してきています。従来のカード払い、電子マネーに加え、すでにご存知のQRコードやバーコードなどの電子決済が浸透してきています。

推薦者さまの声

投資に興味があるけど、何から始めたら良いか分からない。リスクのある投資を、本当にして良いのか分からない。そんな方は、まずいろんな投資の方法を知ることから始めてみてはいかがでしょうか?
野原FPの「ポイント投資セミナー」はそんな方の第一歩になるのではないかと思います。お金を増やす方法はひとつだけではありません。
まず自分の興味があるところからスタートするのも絶対「アリ」です。

これらを日常生活に取り入れ、今までよりちょっと意識しながら、活用していくだけなのです。

山中伸枝(やまなかのぶえ)

株式会社アセット・アドバンテージ代表取締役
確定拠出年金相談ねっと 代表
一般社団法人公的保険アドバイザー協会 理事
日本FP協会認定ファイナンシャルプランナー(CFP®)
心とお財布を幸せにする専門家

1993年米国オハイオ州立大学ビジネス学部卒業後メーカーに勤務。これからはひとりひとりが、自らの知識と信念で自分の人生を切り開いていく時代と痛感し、お金のアドバイザーであるファイナンシャルプランナー(FP)として2002年に独立。年金と資産運用、特に確定拠出年金やNISAの講演、ライフプラン相談を多数手掛ける。

セミナー内容・参加費

8月31(土)11時~ 水道橋

主催:(株)住まいと保険と資産管理(HIA)
担当・受付:塩川(しおかわ)
Mail:shiokawa@mylifenavi.net

セミナー参加費「無料」 ※今回は初回テスト開催のため、無料で開催!

10:40 開場
11:00 ~ 12:00 「0円投資」実践セミナー

12:00 ~ 12:30 未来のお金勉強会
12:30 ~ 質問・個別相談

会場地図

〒101-0061
千代田区神田三崎町2-12-10 喜久屋ビル2階

(株)住まいと保険と資産管理(HIA)東京本社

Tel:03-3515-2461
Fax:03-3515-2462
営業時間 月~金 10:00~18:00 (土日は予約制)

講師

確定拠出年金創造機構 代表

野原亮(のはらりょう)

中小企業の福利厚生社外担当
証券外務員1種
企業年金管理士(確定拠出年金)
公的保険アドバイザー
未来の企業★応援サイト「ミラサポ」(中小企業庁委託事業)登録専門家

明治大学政治経済学部経済学科卒業。現東証1部上場の証券営業・株式ディーラー・営業コンサル会社を経て、FPとして独立。確定拠出年金制度のみならず継続した金融研修を通じて、中小企業の福利厚生の充実を図り、従業員の不満足度を下げ、中小企業のコスト削減から人材獲得、成長維持に貢献することを目指している。2017年にDVD「一人社長・夫婦経営の社長のための確定拠出年金」を出版

(株)住まいと保険と資産管理

塩川卓司(しおかわたくじ)

NPO法人日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員
損害保険専門資格
損害サービスドクター取得
国家資格ファイナンシャルプランニング技能士2級
宅地建物取引士
証券外務員1種

大学卒業後、大手百貨店での勤務を経て30才より金融業界に転身。
3年間の生損保代理店研修制度にて生損保合計約300件の相談業務を経験。
その後4年間、1社だけでなく複数社の保険商品の相談業務にこだわり、
複数の総合保険代理店にて、顧客志向のスタンスの相談業務に従事。

合計7年間で700件以上の個人および法人の顧客の相談に携わる中で、
様々な金融商品やローン等も含むライフプランを軸とした総合的なアドバイス
の重要性を感じ、複数のFP資格を取得して本格的なFPへの転身を目指した。

総合保険代理店および大手不動産会社における勤務の経験を経て、
2007年より、独立系FP会社(株)住まいと保険と資産管理 の東京本社スタッフとして
全国のFPのサポート業務・不動産業務を行う傍ら、個人のお客様のライフプラン
・住宅購入・保険見直し・資産管理に関する相談業務を継続的に行っている。

ポイント投資を活用した代表的な貯蓄・投資法とは?

ポイント投資には2種類あります。ポイントを各種サービスに交換するのは共通ですが、最終的な出口が異なります。

ポイントの増減にだけ徹し、ポイントで受取る「ポイント運用」と、ポイントから現金と同様に、投資信託や株式などを買う「リアル運用」です。

今回はリアル運用に絞って、ポイント投資から貯蓄を増やすことを目的としています。いろんな目的別に分散してポイントを貯めるのは非効率になります。

ひとまず貯蓄を増やすことを中心として考えると、その代表的な例としては、

・楽天ポイントによる、投資信託への投資

・Tポイントによる、日本株式や投資信託への投資

などが挙げられます。

元手ゼロからポイントを活用して、投資を体験していくことで、いま話題のつみたてNISAやiDeCoへもスムーズにステップアップしていくことを狙っています。

また、ポイント投資や積立投資は「積立て」という行為そのものが、通帳残高が増えるとちょっと嬉しくなるのと同様に、レベルアップ感を得られることで楽しくお金を貯めやすくなります。楽しく学ぶことは知識の吸収と実践にとても役に立ちます。

ポイント欲しさに浪費してしまうデメリット

一度ポイント投資の仕組みをマスターしてしまえば、より効率的にポイントで投資信託等を買えるようになりますが、、家計上・心理上の注意点があります。

意識しないと難しい部分もありますので、本セミナーにて浪費対策をご紹介いたします。

さいごに

各世帯ごとの自己資源を再生・再利用し、循環させよう!

いま、世界的に「無駄」を「富」に変える循環経済(サーキュラー・エコノミー:Circular Economy)という考え方が広がりを見せています。我々人類がこれからもいまの生活を維持し続けるためには、資源を消費して廃棄するという一方通行の経済を持続させることはできないため、消費した資源を回収・再生・再利用しようとする動きです。

日本においても近年、いま以上の海洋汚染を防ごうとする環境保護活動がさらに盛んとなってきています。また2018年中国の資源ゴミの輸入制限により、中国に大量に資源ゴミを輸出していた方針を大きく転換する必要に迫られました。大手喫茶店チェーンの、プラスチックストローの廃止などが有名な事例ですよね。

我々の家計も同じです。従来の消費から「富」を生み出す、最も簡単な方法のひとつとして、「ポイント投資」は世帯ごとに眠っている自己資源の再生・再利用につながり、労働・消費・貯蓄の好循環を生み出してくれるでしょう。

この「循環投資」という発想をぜひ家計に取り入れていただくと、数年後は何か大きな変化が起こっていることを信じてやみません。

キャッシュレスについて学ぶということは、支出のコントロールや節約・貯蓄につながりますので、そのまま「家計」や「金融」について学ぶことと同じです。

金融というと難しく、どこか他人事かもしれません。ところが、キャッシュレス経済が浸透していくことで、日常生活の中で、より身近に家計や老後について考える機会が否応なく増えていきます。

セミナーでお会いできることを楽しみにしております。

2019年 7月吉日

お断りとご注意

(株)住まいと保険と資産管理は、金融商品仲介業者として登録(関東財務局長(金仲)第221号)されており、楽天証券に所属しています。楽天証券の取扱商品等にご投資頂く際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じる恐れがあります。 各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、当該商品等の契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

【所属金融商品取引業者商号等】 楽天証券株式会社/金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会

【ご留意事項】
本セミナーでは、セミナーでご紹介する商品等の勧誘を行うことがあります。これらの商品等への投資には、各商品毎に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。各商品毎には価格の変動などによる損失を生じるおそれがあります。商品毎に手数料などおよびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面や目論見書またはお客様向け資料をお読みください。

【個人情報の取り扱いについて】
本セミナーは、株式会社住まいと保険と資産管理により運営されており、個人情報は弊社で管理いたします。ご記入いただきましたお客様の個人情報は弊社セミナー、商品サービスのご案内など弊社の利用目的の範囲内で利用させていただきます。