今の経営資源で必ずできる!

合同会社ゼロ・リターンができる2つのこと

1 金融機関への交渉
2 新規事業による売上回復
⇒新規事業リストを一部公開!

|事業再生

事業再生のメリットは、企業や経営者の信用を大きく損なうことなく、従業員や関係者の生活をできるだけ維持しながら会社を存続していけることです。
債権者は破産した場合に比べ、より多くの資金を回収し、その後の事業再生に全力で臨むことができます。
一般的なコンサルティングサービスは、クライアント企業の経営者に対する指導・助言を行って経営支援することが専らです。

現場で社員に直接指示することはせず、汗をかかないコンサルティングが多いですが、弊社はインバウンド型事業再生を採用しており、クライアント企業に腰を据えるからこそ、その企業が持つ本質的な強みや弱み、その企業が置かれている機会や脅威を実感し、持続的で実現可能性の高い事業再生が進行可能になります。

事業再生のスタートは
倒産を回避することから
始まります。

ゼロ・リターンの顧客の大部分が事業再生への課題に取り組んでいます。私達は債権者との協議を重ね、必要な手段、債務整理などあらゆる方法を駆使し倒産を回避します。

事業再生には返済額の減額、元本措置など計画を立て直すリスケジュールと共に、会社の収益を高めるための抜本的な構造改革が必要です。
事業再生方法は、

  • 会社が抱える債務を実質免除してもらうために、継続可能な事業は事業譲渡や会社分割などを行い継続への道筋を立てる。

  • 事業を徹底的に見直し収益アップへの確かな方向を定めて、再生ファンドや投資ファンドの出資により再生基盤を固めていく。

  • 事業再生を継続していくため、リスケジュールなど内部の改革を進めつつ会社を再建していく。

  • 継続的な事業の存続のため、事業を売却するなどのM&A手法を使って財務の強化を図り、会社を再建する。

など、多岐にわたります。
このように事業再生方法にはあらゆる手段を投じることが出来ます。

経営者の事業再生への想いや、会社が置かれた状況は様々であり、事業再生へ向かいどのような道筋を立てるのがベストであるのか探って行く事が重要です。私達は経営者と共にそのベストを探り実現を図ります。

私達は必用に応じてマネジメントという執行責任をも負担します。
これにより、ただアドバイスを行うコンサルティング会社にはできない、大幅な改変プログラムの成功率アップを実現しています。

|新規事業

コロナ禍の折、
既存の経営資源と知恵で
売上回復させる者こそ、

事業再生の勝者となる
合同会社ゼロ・リターンの
ゼロ・リターンの意味は「原点復帰」

もう一度初心に立ち返りビジネスモデルを再構築することが事業再生の要諦だと私たちは信じています。
私たちが多くの企業の事業再生を為し得たのは、
+α(プラスアルファ)の知恵です。


以下の新規事業リストの中からトライしてみたい事業があれば、ご遠慮なく私たちにコンタクトを取ってください。きっといい応用を提案できると思います。

新規事業リストはコチラ↓

|代表メッセージ

ZERO-RETURN
刻々と変化する日本経済を見極め、
時代の流れに沿った沿った専門性の
高いサポートで中小企業の
事業発展を担います。

確かな経営戦略で明日に伸び行く、
揺るぎない企業への成長を実現します。
発想の転換で新たな価値を創造し、
先見性と構想力で難関を打開し、
交渉力で利益を実現する


時々刻々と経済状況が変化する現代社会において、安穏としているだけでは、会社は疲弊するだけです。このような環境下では、既成概念に縛られることよりむしろ、発想を転換して新たな価値を創造すること、そして先見性と構想力で難関を打開し、交渉力で利益を実現することが必要です。

私たちゼロ・リターンは、高い志を持った者が集まり立ち上げた"考動"するコンサルタント法人です。私たちは、常にクライアントに頼られるベストパートナーであり続けるために、"今、成すべきこと"を考え実行して参ります。

|プロフィール

●松本孝徳 TAKANORI MATSUMOTO
1964年 兵庫県西宮市生まれ
兵庫県立西宮今津高等学校卒業

明治学院大学法学部卒業後、
株式会社近畿銀行(現近畿大阪銀行)入行。
国際業務と債権回収業務の経験を積む。
その後、事業再生コンサルティングファームを経て、得意とするガバナンス分野で東証一部上場企業のプロジェクト・マネージャーを務める。

兵庫県などが出資する第三セクター・北条鉄道株式会社の取締役副社長に就任。
再生の過程は「日経ビジネス」や関西テレビ「ニュースアンカー」に取り上げられる。
経営職、最高財務責任者(CFO)の経験多数。

2011年 ストラテジック・コンサルティング合同会社設立。
2018年 M&Aにより合同会社ゼロ・リターンを買収。

|会社概要

●商号
 合同会社ゼロ・リターン
●代表取締役社長
 松本孝徳
●英文表記
 ZERO RETURN LLC
●設立
 2018年8月8日
●所在地
 〒700-0901
 岡山市北区本町6-36
 第1セントラルビル1号館4階
 Tel.086-800-1363
●取引銀行
 中国銀行 岡山駅前支店
 トマト銀行 奉還町支店

|お問い合わせ

お問合せをご希望の方は下記のフォームに必要事項をご入力の上、送信お願い致します。
後日必ずご返答させて頂きます。
*「必須」 は、ご記入必須項目になります。必ずご記入してくださいますようお願い申し上げます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。