独りでガムシャラに働いて空回りしがちな経営者のための

社員からどんどん面白いアイデアが出てくる!
全員経営プログラム

全員経営プログラムについて

全員経営プログラムとは

経営者の本音の経営理念を共有することで
・細かな指示なし
・遠慮がちな社員の面白い着眼点が活きる職場づくり
・業務フロー&キャッシュフローの改善
を同時に実現できるプログラムです。

指示待ち社員が多くて悩んでいる経営者にお勧めのプログラムです

●経営理念の共有のために色々努力をしているのに、イマイチ自分の想いが社員に伝わっていないようで、みんなの方向性がバラバラになっている。

●色んなセミナーや本で積極的に勉強し、良さそうなことは会社で試すのだが、社員は「また経営者が何か聞きかじってきたことをやろうとしている…」と冷ややかな反応で、やる気が感じられない。一人くらい「いいですね!やりましょう!」という社員がいてもいいんじゃないのか。

●他社の「社員が自発的に動くようになって業績が向上してきた」という話を聴くと内心穏やかではいられない。一体どうやってそうなったんだ?という思いがグルグル廻って夜も眠れない。

●部署間で張り合いや責任のなすり合いをしてしまい、全社的な視点で利益が上がる方法を考えることができていない。

●売り手市場にあえぎ高い求人広告費を掛けても、連絡をして来るのは求人広告営業ばかり。やっと応募してきてくれたかと思うと、給与や休日数など待遇面を気にする権利意識の強い人でうんざりする。一体どうやって良い人材を確保すればよいのか見当がつかない。

●働き方改革によって社員がやたら処遇改善を訴えてくる。しかし、生産性を上げて利益を増やさないことには処遇改善が出来ない、ということがゴッソリ抜け落ちている。

●会議の参加者は多いのに一言も発しない社員もいて、結局声の大きい者に押されてしまい、建設的な場にならない。会議時間×参加者の人件費分の成果を上げられる場にしたい。

全員経営プログラムではこんな効果が期待できます

●本音の経営理念を社内で共有でき、事業内容や商品・サービス一つひとつに一貫性が伴ってきます。

●事業の方向性がブレなくなるので効率的に投資ができるようになり、無駄なコストが減っていきます。

●経営者だけがガムシャラに動いて空回りすることがなくなり、全員経営ができるようになっていきます。

●社員が部門間で連携をするようになることで、受注から納品までの流れがスムーズになり、労働時間と残業代が減っていきます。

●これまで消極的だった社員も会議で発言するようになり、議論が活発になります。また、会議の密度が上がり、決まったことにスピーディーに取り組めるようになります。

●社員から改善点やアイデアの提案が出るようになり、いちいち指示をしなくても積極的に仕事に取り組むようになります。そのおかげで社内の雰囲気が明るくなります。

●求人広告費用をさほどかけなくても会社の理念に合った人が何人も応募してきてくれるようになり、どの人を採用しようか迷って嬉しい悲鳴を上げるようになります。

●社員が気負わずに意見を出し合うようになることで、面白いアイデアが生まれ、これまで考えられなかったような独自性のある商品・サービスに発展するようになります。

お客様の声

本音の経営理念作成で業界未経験者が入社後たった半年で仕事を任せられるまでに成長!
都度指示しなくても自分たちで最適な判断をできるようになり、売上10%アップ!

業界経験者を採用し、細かい指示や手厚いフォローを施したのになかなか成果に結びつかず悩んでいました。ケースバイケースでマニュアル化が難しい業務のため教育が困難だったのが、本音の経営理念を作ったことで会社が大切にしている在り方を共有しやすくなり、教育研修のロスがなくなりました。

今では業界未経験者を採用しても半年で営業を任せられるようになり、指示をしなくても社員が自分たちで最適な判断をできるようになりました。役員が本来の業務に注力できるようになり、売上も10%上がりました。

株式会社ルークス(オフィス仲介業) 代表取締役 福山 寛人さま

求人広告に大枚をはたいても応募がまったく来なかった状態から15人応募が。
本当に求めていた人材を採用できました!

まわりに言われるがまま待遇の良さをアピールするも応募がまったく来ず、転職エージェント経由でやっと採用した人も1ヶ月足らずで退職。途方に暮れていましたが、理念共有式求人採用サポートを受け、従来の求人では本当に求めている人材に声が届いていないことがわかりました。

本音の経営理念をベースに、想い・スタンス・等身大の会社の姿を包み隠さず具体的に書いたことで、会社の理念に共鳴する人が応募して来てくれるようになりました。

結果、この求人難にもかかわらず15人も応募が来たうえ、本当に求めていた人材を採用することができました。

株式会社ルークス(オフィス仲介業) 代表取締役 福山 寛人さま

みんなで就業規則を作る経験を経て専門分野外の課題も知恵を出し合い解決できるように。
会議が報告会から議論を深める場に変わり質も向上しました!

就業規則のリニューアルを機に、社員にとって気になる部分を社員自身の手で改善できると有意義だと思い、取り組むことにしました。

職人気質で自分の担当部門に意識が集中していた社員が、会社の根幹である就業規則を作ることで、会社への参画意欲がより高まったと実感しています。専門分野外の課題でもみんなが知恵を出し合うことで解決できるという体験を得られ、社員の横のつながりも強固になりました。

また、普段の会議にこのプロジェクトの進行方法を取り入れることによって、これまで一方的な報告会議だったのが、おとなしい社員も気軽に意見を出せる建設的な場になりました。それにより、社員の意外な一面を知ることをできたのも大きな収穫です。他のプロジェクトにも活用できそうです。

株式会社NHC(新聞販売店) 代表取締役 山口 英司さま

全員経営プログラムの流れ

STEP
1
あなたの哲学と熱量が社員に伝わる!本音の経営理念づくり

 会社が一貫性のあるビジネスをし、経営者と社員とで方向性を同じくするには、あなたがなぜこの会社を経営しているのか?その理念を共有することが必要です。
 そのためにも経営理念を作ることがお薦めなのですが、偉人やカリスマ経営者の言葉もしくは格言を拝借したのでは、残念ながら社員には伝わりません。なぜなら、あなたが毎日発している言葉と乖離があるからです。
 経営理念を社員と共有するには、本音の言葉であることが大切です。しかし、本音は深層に埋蔵されており、もしくは当たり前すぎて言語化できていないことが多いのです。そこで、カードワークやマトリックスワークを通して埋蔵されたあなたの本音の発掘と言語化をサポートします。
 経営理念をご自身で試行錯誤しながら作成いただくことによって、嘘偽りのない本音だけが持つ哲学と熱量が社員により伝わり易くなります。

STEP
2
社内の全体最適が可能になる!業務フロー改善研修  

 社員が頑張れば頑張るほど労働時間が増え、残業代が嵩み、利益が減っていく。一部署やエースに仕事が集中していて連携が取れず、ポテンシャルを発揮できない。というお悩みを解消します。
 まずは、あなたと社員にTOCという会社の業務フロー再現ゲームを体験していただきます。ゲームを通じて体で学ぶことで、御社の業務フローを妨げているボトルネック(業務の詰まり)を発見でき、ボトルネックが一部門のみに起因するものではなく全社を通じて発生していることを体感納得していただけます。
 また、発見したボトルネックを少ない投資で解消する方法を社員自身が考案できるようになります。
 この取り組みにより労働時間短縮・残業時間削減・キャッシュフローの改善が実現できるようになり、会社が全体最適に近づきます。

※この研修はパートナー講師が行います。

STEP
3
全員経営が可能になる!経営シミュレーション研修    

 社員にも会社の経営状態を自分事として捉えて欲しい。というお悩みを解消します。
 まずは、あなたと社員にMGという経営シミュレーションゲームを体験していただきます。一回のMGで5年分の経営を体験できます。
 ゲームを通じて、経営者の立場で仕入れから販売・投資・借り入れ・賃金支給・納税・決算書作成までの流れを何度も体験することで、無理なく経営者の視点と決断力とスピード感が身に付きます。
 ゲームは簡単な図解と記号を用いるため、複雑な決算書をシンプルに読めるようになります。また、その図解や記号が社内の共通言語(物差し)となり、全員経営が実現できるようになります。

※この研修はパートナー講師が行います。

STEP
4
社員が経営を自分事化する!みんなで目論む経営計画  

 気合を入れて作成した経営計画書なのに、社員は全く実感が湧いてないようで意気消沈。というお悩みを解決します。
 実感が湧かないのは、社員が作成に参画していないことと、計画書にはストーリーがなく会社の未来や面白そうに働いている自分の姿を具体的に想像できないことが原因です。
 その解決のために、社員一人ひとりの持ち味を発掘するワークと叶えたい未来から逆算するワークを通じて、社員自身で経営計画を作っていただきます。
 社員自身で作成するため、おのずと自分事となり、ビジョン実現のために頑張れるようになります。

STEP
5
自動的にホワイト企業になる!みんなで作る就業規則プロジェクト  

 法令で作成を義務付けられている就業規則。一般的には経営者と社会保険労務士とで作成しますが、このプロジェクトではミーティングの進行も作成も社員自身でしていただくため、会社の根幹となる部分を自分たちで作り上げる経験ができます。
 社員目線で作成することにより、自然とホワイト企業になる就業規則が出来上がります。また、仕事への取り組み方や会社での過ごし方の理解度・実行度ともに高まります。
 更に、この経験を通じてプロジェクト運営スキルと自ら考え行動する力も自然と身に付きます。そして、それが身に付いたことにより、他の会議の密度や充実度も向上します。

※法律監修と進行のサポートは社労士が行いますのでご安心ください。

STEP
6
チームワークが一層強まる!理念共有式求人採用サポート

 売り手市場が続き人材不足の昨今。中小企業であれば尚更です。わが社に来てくれる人なら大歓迎と言いたい気持ちになりがちですが、焦るあまりに会社の理念に合わない人を採用すると、ステップ1~5でせっかく醸成された、社員が自分で考え行動するチームが呆気なく崩壊します。
 社員自身が共に働きたいと思う仲間像を明確にし、理念を共有できる仲間を採用できると、チームは盤石になります。
 そのために、社員自ら取り組めるよう、無料媒体であるハローワーク求人票・WEBサイト採用ページの記載および採用面接のためのサポートを行います。

※求人票作成については法律に則り社労士がサポートいたします。

STEP
7
社員のクリエイティブな時間を作り出す!人事手続き自動化サポート  

 ステップ1~5を実践することで社員に自律性と創造性が備わったのに、手間の掛かる人事手続き関連の事務作業が足枷となり、力を存分に発揮できない。というお悩みを解消します。
 具体的には、現在タイムカードで勤怠管理し、労働時間を手入力で集計したうえで給与計算している一連の作業を、クラウド勤怠システム・給与計算システムを使って自動化します。
 それにより、事務社員のクリエイティブな時間を作り出します。
 また自動化により、これまで給与計算のタイミングまで待たないと把握できなかった勤怠・給与データがリアルタイムで把握できるようになります。

※勤怠システム・給与計算システムの初期設定は、労働法と実務に精通した社労士が行いますのでご安心ください。

STEP
2
社内の全体最適が可能になる!業務フロー改善研修  

 社員が頑張れば頑張るほど労働時間が増え、残業代が嵩み、利益が減っていく。一部署やエースに仕事が集中していて連携が取れず、ポテンシャルを発揮できない。というお悩みを解消します。
 まずは、あなたと社員にTOCという会社の業務フロー再現ゲームを体験していただきます。ゲームを通じて体で学ぶことで、御社の業務フローを妨げているボトルネック(業務の詰まり)を発見でき、ボトルネックが一部門のみに起因するものではなく全社を通じて発生していることを体感納得していただけます。
 また、発見したボトルネックを少ない投資で解消する方法を社員自身が考案できるようになります。
 この取り組みにより労働時間短縮・残業時間削減・キャッシュフローの改善が実現できるようになり、会社が全体最適に近づきます。

※この研修はパートナー講師が行います。

全員経営プログラムの概要

STEP1 本音の経営理念づくり

90分×2回(延長可)

STEP2 業務フロー改善研修 ★(パートナー講師)

2日間 (1日目9時間、2日目7時間30分)

STEP3 経営シミュレーション研修 ★(パートナー講師)

2日間 (1日目9時間、2日目7時間30分)

STEP4 みんなで目論む経営計画 ★

6時間×1回

STEP5 みんなで作る就業規則プロジェクト ★

所要回数・時間:初回キックオフミーティングで社員のみなさんに決定していただきます。
※目安:初回のみ3時間+2時間×11回

STEP6 理念共有式求人採用サポート ★

90分×2回(延長可)

STEP7 人事手続き自動化サポート

クラウドシステム初期設定完了まで
                        ★は社員参加型コンテンツです
全員経営プログラムは
●STEP1からSTEP7まですべて行うフルパッケージ
●STEP1・2・4・5を取り出して行なうベーシックパッケージ
の2種類がございます。

詳細はお問い合わせください。

お申込み特典

●コンサルティング期間中 メール(チャットワーク)相談無制限
●コンサルティング期間中 人事労務相談2回無料
●他士業および専門家紹介(紹介料無料)

全員経営スポットコンサルティングのご案内

「このプログラムは、今の我が社の課題に合っているだろうか?」と思われた方は、まずはスポットコンサルティングでお確かめください。

我が社は今、叶えたい未来から逆算してどの過程にいるのか?叶えたい未来を実現するには、どんな取り組みをすると良いのか?

多くの経営者が、このような自社の現状から叶えたい未来までのストーリーを描けなかったり、もしくは社員そっちのけで描いてしまったりで、実現することができません。

このような然るべき取り組み課題を明らかにする、『全員経営スポットコンサルティング』をご用意しています。

コンサルティングは90分の対面となります(場所は東京23区内であれば応相談)。

初回お申込みに限り、5,400円(税込)にてご提供します。

※経営者限定コンサルティングです。

※通常価格は21,600円(税込)です。

※東京23区以外の場所に伺う場合は別途交通費を頂戴します。

※コンサルティングの時間帯は、平日:10時~、13時~、16時~ 土曜:10時~ です。

※スポットコンサルティングは、予告なく価格変更や募集停止をする場合があります。

また、スポットコンサルティングを受けたから、『全員経営プログラム』に申込まなければならないということはありません。

スポットコンサルティングのみをご利用頂いても結構です。

お申込みは、下記の「スポットコンサルティングお申込み」ボタンをクリックしてください。

コンサルタント紹介

大沼 恭子(おおぬま きょうこ)

クリーロ企業文化研究所 代表
特定社会保険労務士

2010年11月 社会保険労務士試験に合格
2012年8月末 社会保険労務士事務所を開業
2014年4月 特定社会保険労務士 付記

 社員が指示待ちになっていて自発的に動いてくれない、自分の想いや会社の方針が社員に伝わっていない、社員の持ち味を活かせていないとお悩みの経営者に、労働法の専門知識と4年にわたり研究してきた自律型経営をベースに本音の経営理念の共有をサポート。
 ネットメディアや不動産仲介、新聞販売店など様々な業種を対象に本音の経営理念をベースとした全員経営をアドバイス。「支援した年の決算で売上3.5倍利益60倍」「求人ゼロから15人になり求めていた人材を2名採用」「指示しなくても社員が最適な判断をできるようになった」「社員教育が楽になった」「会議が有意義な時間に変わった」など成功事例多数。

 社会保険労務士事務所の経営者として6年の経験があり、労使トラブルの起こらない社員が安心して働けるための環境づくりを得意とする。顧客の業種は多岐にわたるが、フィットネスクラブ・建設業・運送業など現場が主体となる産業が多い。専門家として、日経ウーマン、日経ムック、日経ビジネスオンラインなどに監修記事掲載実績あり。

 2017年から始めた儲かるホワイト企業化セミナーは10回を超え、経営者が多数受講。労働法の専門知識と4年にわたり研究してきた自律型経営をベースに「全員経営プログラム」を考案。

最後に

 最後までお読みくださり、ありがとうございます。 

 会社の永続的な繁栄には、ヒト・モノ・カネのすべてを包括した全社的な調和を図る必要があります。
 そのためにはOSとなる経営理念が何よりも大切であり、それは、経営者の本音から作られなければなりません。
 そして、その本音の経営理念を社員と共有できた時、新しいストーリーが始まります。

  本音の経営理念をベースに、社員の持ち味を活かしながら、一緒に会社の叶えたい未来を描き実現に近付けていく全員経営プログラムは、オンリーワンだと自負しています。

 もし、あなたが「自分一人がガムシャラに働くのではなく社員みんなと一緒に経営したい」という強い想いがあれば、このプログラムは、あなたの会社が発展するターニングポイントに必ずなります。私もあなたの会社が叶えたい未来の実現に向けて全力でサポートいたします。 

全員経営で、叶えたい未来を一緒に実現しましょう!

クリーロ企業文化研究所 大沼 恭子