木下動物病院 リクルートサイト

病院紹介
木下動物病院は、1979(昭和54)年11月、当地に開院以来、一貫して地域に根差した、安全で安心できる医療を提供しています。

地域の方々からいただいている厚いご信頼にお応えするため、今後はワンちゃんやネコちゃん、そして飼い主さまが気軽に訪れて楽しく遊びながら親しくなれるさまざまなチャンスを提供し、より親しまれる動物病院になりたいと考えています。

JAHA認定病院

JAHAは、公益社団法人『日本動物病院福祉協会』の略称で、「親切でハートのある、誰もが安心してかかることのできる動物病院」の認定を行っています。

診療の質や設備、地域貢献活動への積極的な取り組みなど、現代の獣医学・獣医療の水準に基づいて厳しく定めた設定基準をすべて満たした動物病院を、JAHA認定病院として発表しています。

当院は、2011年4月からJAHAの認定病院になっています。

遊びを通じて成長をお手伝い

ワンちゃんやネコちゃんが「楽しい場所」だと記憶してくれたら、予防や治療の際の通院もストレスが軽減します。

すでに導入しているドッグランパピークラスのほか、今後はネコちゃんに関するゲームやマッサージなどのセミナーも考えています。
力を入れている診療

再生医療

当院では、がんに対する活性化リンパ球療法や樹状細胞療法、脊髄損傷などに対する脂肪幹細胞療法などの高度先進医療を利用して、これまで治療を諦めざるを得なかった症例に対する新たな治療法を提供いたします。

当院では主に、免疫細胞療法幹細胞免疫療法の2種類の再生医療を行っています。

内視鏡

当院では動物用内視鏡システムを導入し、消化器疾患の診断および治療を積極的に行っています。

大小2つのビデオスコープを備えていますので、猫や小型犬から大型犬まで対応可能です。

症状を言葉で伝えられない動物の診療に、高画質な画像が威力を発揮し、日常診療の頼れる”目”として観察・診断に役立ちます。

また、オーナー様の不安に対して、動画による明確な説明が可能になります。
教育について

当院では、獣医師としての成長は実践の中にある と考えています。

私自身もそうでしたが、学んだ知識を実践していく中で獣医師として成長してきました。

もちろん基礎的な知識や勉強は必要ですが、獣医師としての成長というのは感覚的な部分も含めて、「やってみないとわからない」ことがほとんどです。

ですので、当院では知識的な部分を ”教える” というスタンスではなく ”学び、そして実践する” というスタンスで、手と頭を同時に動かすスタイルを大切にしています。

お昼休みは自己研鑽の時間として利用

よく他の病院では、お昼休みの時間には手術を行っていたりしますが、当院では午前の診療時間中に多くの手術は終わらせてしまいます。

ですので、お昼の時間は休憩と自己成長のための勉強に集中することができます。

他の病院では、お昼の休診時間に手術をして、忙しく昼食を食べて終わりという場合が多いと思います。

お昼の時間を毎日1時間でも勉強に費やした新卒獣医師と、

バタバタと時間がなく過ごした新卒獣医師の1年後、3年後、5年後の成長度合いの差を考えてみてください。

大学病院での研修に参加

当院から、車で20分も行くと麻布大学に行けます。また、車で1時間ほどで、日本大学や日本獣医生命科学大学に行くことができます。

そういった習慣化して学ぶのに適した立地にあるからこそ、画像診断(X線、超音波、CT、MRI)や高度医療、外科手術などの高いレベルの研修にどんどん参加ができて、そこで得た最新の知識を現場ですぐに実践することができるのです。

これこそまさに、当院が目指している

”学び、そして実践する”

というスタイルです。

サポート制度

学会やセミナーなどの参加者には、交通費や参加費のサポート制度もあります。

各自の得意分野や興味のある分野のセミナーには優先して参加できるよう手配をしております。
募集要項

獣医師、看護師、トリマー募集中

当院では、

・獣医(新卒・経験者)
・看護師(新卒・経験者)
・トリマー(新卒・経験者)

を募集しております。
募集要項などの詳細は↓のボタンからご確認ください。

募集要項の確認はこちら

ACCESS

木下動物病院

〒252-0244
神奈川県相模原市中央区田名4794-3

JR相模線 上溝駅から車で11分
tel:042-763-1221
診療時間:9:00~12:00、15:00~19:00
休診日:水曜日