自由に生きる人生



Masayuki  24歳
僕は3歳から22歳まで水泳をし中央大学法学部を卒業し、日本一の小売業で働いていました。
月240時間の労働に対して受け取る給料は23万と労働時間に見合わないお給料で入社してから昇格のない日々。
自分がなにをしたくて生きているのかわからない日々が続きました。そんな自分に嫌気がさしました。
そして僕がいつも何かしたい事を決める時に真っ先に邪魔になるものが”お金”でした。お金というものが存在しないと考えた時に本当にやりたいことがわかるのではないかと考え、やりたいことリストを作成しました。すると40個やりたいことがありました。
(クラシコ観に行く・水泳の試合に出場する等)
僕はそれを全部やりたいです。やりたいことのために時間を一杯使ったほうが絶対にいい!!
でも、1日13時間30分の拘束があり、お金もそれほどない僕には実現不可能でした。
だから自由に生き、やりたいことを出来るこの事業に参加しました。
僕は旅行事業をしてわかったことが2つあります。
1つめは中央大学法学部という偏差値73の大学を卒業しても高卒の人に給料も人生の生き方も負けているということ。
2つめは仲間と仕事をするという楽しさが分かったこと。
大学性まで水泳をやっていたのでネットビジネスをしたことがありませんでした。始めは非常に怖かったです。わからないことだらけでどうゆう仕組みかもわかりませんでした。
でも、わからないことは仲間がわかるまで親身になって教えてくれるこの環境が僕は大好きです。

みなさん就職して定年まで働き続けますか?
特に大学生の方、勉強やスポーツを頑張って志望していた大学に進学したのにそのまま高卒の方に負け続けますか?
定年になりもらえる年金は年77万円。
暮らしていけますか?
勇気ある一歩踏み出せないと
ずっとそのままの人生ですよ!!
ライン待ってます。

僕のやりたいこと