土屋亘平 自己紹介

1.自己紹介
2.生い立ち
3.辛かったこと
4.一年後の展望
5.大切な人

自己紹介

土屋亘平

生年月日:1995年5月21日
出身:神奈川県大和市
趣味:サッカー・テニス・釣り・映画鑑賞

生い立ち

幼稚園

大和幼稚園
ウルトラマン大好き

小学校


サッカー小僧の始まり

生い立ち

中学校

ものすごく綺麗な中学校
最初で最後のスポーツ刈り

高校

一生涯の友に出会う
宇宙兄弟に出会う

大学

サッカーと別れを告げ

初めてのアルバイト

価値観の変化

アルバイト

私の一番辛かったこと!

高校生最後の大会1ヶ月前に大怪我をしてしまう。

どう辛かったか?

今までの努力が水の泡と感じた
頑張っている時にいつもこうなる
積み上げてきたものが崩れた
仲間が練習をしている焦り。

辛かったことをどう乗り越えたか

    • 諦めない気持ちを持てた
    • 復帰後仲間が助けてくれた
    • 衰えた体を仲間が一緒に支えてくれた
    • 一緒に頑張ろうって思ってくれた

一年後の自分の展望

「失敗を恐れず、新たな自分を知り、成長する」
社会人として大変な思いを今後すると思います。辛いことが起きた時自分はどういった行動をするのかまだ知らない自分が出てくると思います。初めての社会人、初めての営業、初めての経験をします。そんな時に苦しむのではなく新たな自分に出会えると思って楽しみたいです。色々辛いことがたくさん出てくると思うが初めての経験として壁にぶつかっても精一杯取り組みたいです。

大切な人

愛犬「レニー」
家族
友達