もっともっと幸せになろう

ありのままの自分を愛して
心理カウンセラーゆっきー
ありのままの自分、本当の自分を見つめて、心の声を聴いて、自分を大切にする。自分を愛する。
人は誰でも幸せになれます!!

本当の自分の声を聴いていますか?

あなたは、何をしている時が楽しい?どんなことが好き?と聞かれて、すぐに答えられますか?
私はよくわかりませんでした。
私は、本当の自分の声を聴かずに生きてきてしまって、気付いたら心が悲鳴を上げていました。

今からでも遅くありません。
あなたは今本当にしたいことは何ですか?
その答えは自分の中にしかなくて、それが幸せになります。

自分の幸せは、自分だけが知っていて、体験できるもの

ちまたに流れる幸せになるハウツーだけでは決して幸せになりません。幸せとは、その人が感じるものであり、人それぞれ異なるものだからです。だから、自分だけの幸せを自分で見つけることがキーポイントとなります。それをみつけに、そして、ただ見つけるだけではなく、これから幸せに生きていくための方法もお伝えしていきます。

カウンセリングの流れ

クライアント様のご希望と状況により、幸せになる伝授の仕方が変わってきますが、主な流れとして、
①まず、心の毒素を出すことをしていきます。
 どんなにいいことをお伝えしても、心の中が曇りでいっぱいだと浸透していかない からです。だから、まずは心の中をすっきりさせます。
②そして、自分の心の声に耳を傾けることをしていきます。
 同時に、ありのままの自分を認めて、愛せるようになっていきます。カウンセリング卒業後にもつながる大事なワークです。
③幸せを感じられない人の多くは、根本的に親との関係に問題を抱えています。その問題を解決するための『心の原石みっけセッション』を行います。愛を感じずにはいられない素晴らしい心の旅となることでしょう。
④根本的な愛がわかり、心の中の毒もなくなり、自分の心の声に耳を傾けられるようになったら、卒業に向けての独り立ちです。ここでは、幸せに生きるための考え方を、日々の生活の中で取り入れ実践していきます。そして、もう誰にも頼らない自分の足で立って歩いていく方法を身につけ、卒業おめでとう、となります。

カウンセリングのご案内

メールのやりとりで、日々の生活の中で自分と向き合います。
幸せになるカギは自分の中にあります。それは、個人セッションの中で発見できるものもありますが、日々の生活で幸せに暮らしたいですよね?だからこそ、毎日の生活の中での自分の思考に気付き、幸せになる方法をお伝えしていきます。
zoomによる個人セッション
直接お話することによって、自分とより深く向き合うことができます。なかでも、『心の原石みっけセッション』は、愛を探しに行くというより、元から存在していた愛に気付くセッションです。『心の原石みっけセッション』で、人生ガラリと変わっていきます。

カウンセリングの特徴

どんな自分もOK!

幸せな人生を送るには、ありのままの自分を知り、受け止め、愛することが大切。嫌な自分がない人はこの世にいないのです。どんな姿でも一切否定しません。否定からは何も生まれないからです。肯定していくからこそ、未来につながります。
愛を探す心の旅へ
どんな人にも必ず愛があります。そして、愛されていた、愛されているから今があるのです。そんな自分に会いに行きます。
すべて自己完結できる。
親に今までのことを吐き出す必要はない。パートナーにすべてを打ち明け、認めてもらう必要もない。人に求めても、本当の意味で幸せにはなれません。誰にも迷惑をかけずに、すべて、自分の中で解決できます!
自分の足で、自分の人生を謳歌できるようになったら卒業。
ずっとカウンセリングに依存している!?という状況は決して幸せにはなっていません。自分の幸せは自分で作っていく、という土台ができれば、頼るのは自分になれます。自分の心の中に道しるべが確固たるものとして存在できれば、カウンセリング終了です!
自分の足で、自分の人生を謳歌できるようになったら卒業。
ずっとカウンセリングに依存している!?という状況は決して幸せにはなっていません。自分の幸せは自分で作っていく、という土台ができれば、頼るのは自分になれます。自分の心の中に道しるべが確固たるものとして存在できれば、カウンセリング終了です!

カウンセラー紹介

ゆっきー
不仲な両親、過保護な母親という環境で育ち、いわゆるいい子、優等生を演じていた幼少期。成人してから、うつ病発症、摂食障害になり、本当の幸せとは?を模索し始める。心理系の本は100冊以上読み漁り、心理講座、心理セミナー等多数受講。心理カウンセラーの取得。今は夫と子どもに恵まれ、幸せな日々を暮らしている。こんな私でも幸せになれたのだから、クライアント様の幸せのお手伝いができることに喜びを感じている。
ゆっきー
不仲な両親、過保護な母親という環境で育ち、いわゆるいい子、優等生を演じていた幼少期。成人してから、うつ病発症、摂食障害になり、本当の幸せとは?を模索し始める。心理系の本は100冊以上読み漁り、心理講座、心理セミナー等多数受講。心理カウンセラーの取得。今は夫と子どもに恵まれ、幸せな日々を暮らしている。こんな私でも幸せになれたのだから、クライアント様の幸せのお手伝いができることに喜びを感じている。
お気軽にお問い合わせください