優光泉でファスティング
やり方知らない?ほぼ失敗!

ファスティングは正しい知識で

ファスティング(断食)は、正しい知識で取り組みましょう。そうしないと身体に大きな負担がかかったり、一旦ダイエットに成功したかに思えても、リバウンドしてしまい、かえって太ってしまうことがあります。 

酵素ドリンクは、正しい飲み方をよく確認した上で、正しくダイエットの取り組みましょう。 

そうすれば、安全に誰でも理想的な身体を手に入れることができるはずです。

ファスティング 本当の目的とは?

ファスティングとは、単に「食事を抜いて体重を減らす」という目的だけのために行うものではありません。 

胃腸などの消化器官は、毎日の飲食(時に暴飲暴食)で大変疲れています。 

そこで、適度な断食を行えば消化器系に休息を与えることができて、身体に備わる潜在的な活力を蘇えらせることになります。 

また、血糖値や中性脂肪の減少、便秘解消の効果も認められていて、体調が良くなり気分も爽やかになります。 

そのために、ストレスが解消して気持ちが穏やかになり「仕事もはかどるようになった」という非常に良い効果も認められています。

優光泉 効果的な
飲み方・タイミング

完全に断食をするときの一日の摂取量

優光泉の原液180cc以上(最低でも)飲む必要があります。 

食事をの代わりに、優光泉を置き換えて飲むために、栄養面でもその量を飲むように推奨されています。
 

飲み方について

朝食を抜いて酵素だけ飲んだり、夕食を抜いて酵素だけを飲んだりと、不規則になっても全く問題なく、自分の生活スタイルに合わせて取り組むのが一番です。

夜抜きダイエット

夜抜きするの場合の効果的な飲み方

・16時~17時頃20cc
 昼食後2時間以上あけ、小腹がすいて間食したくなる頃に飲みます。

夕食時20cc
さらに飲むと成功しやすくなります。
(夕食を抜くとなると、どうしてもお腹が減りやすいですので、さらにもう20cc飲んでもかまいません。)

・次の日の朝食の直前20cc
必ずを飲むようにして下さい。 

<重要>
朝・昼・夜のいつの食事を抜いても構いませんので、とにかく食事を抜いた後の次の食事(朝抜きなら昼・昼抜きなら夜・夜抜きなら朝)を食べる前には必ず20cc飲んでから食事を取ること。

また、一口目を20回以上噛むんで飲み込んでください。

ファスティングで
してはいけないこと

断食中にしてはいけないこともありますのでご注意ください!

 1.コーヒーなどを飲む

コーヒーに含まれるカフェインには、酵素のはたらきを減少させてしまう特徴があります。その上、せっかく摂った栄養素を破壊してしまう可能性もあり、努力が台無しになる可能性がありますので要注意!

日常的にコーヒーを愛飲しているという人も、ファスティングの効果を保つためには控えたほうが賢明です。

 2.清涼飲料ジュースを飲む

ダイエット効果がほしいという人が気をつけたいのが糖分が多い清涼飲料ジュースです。ダイエット効果のためにも糖分が多く含まれる飲み物は控えることをおすすめします。 

3.お酒を飲む

断食中のお酒も禁物です!お酒には糖質が多く含まれているものが多くあります。またアルコール分解に酵素を使うので酵素不足になってしましいます。 

4.牛乳を飲む

牛乳は栄養成分が含まれる一方でカロリーが高いという特徴があります。減量したいという人は牛乳でカロリーを高めないようにしたいですね。 

5.タバコを吸う

タバコは体内のビタミンや酵素を減らしてしまいます。断食中のタバコは非常にお肌や健康に悪いので厳禁です!

いかがでしたか?
少しでも、あなたにとって参考になれば嬉しいです。

ファスティングの方法について、さらに深く知りたい方は下のサイトを開いてくださいね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
優光泉ファスティング|ダイエット効果を高めるやり方から回復食まで