株式会社 有鄰

長年の経験による土木工事・建築ノウハウと提案力。
そこで培った、資源を大切にするリサイクル精神。
ごみを資源に変える「有機物減容セラミック製造装置ERCM」を広げ、
奇跡の星、地球の美しい自然を後世に繋げます。

日本発!最先端のリサイクル技術をご提供します

リーズナブルに効率よく収益化

長年工事現場での経験を積み、現場ならではのノウハウを元に、お客さまに最適なご提案をさせていただきます。
有機物減容セラミック製造装置ERCMの設置に伴う解体工事・造成についても、リーズナブルな価格でご提供可能です。
ERCMと相性のよい破砕機等の重機についてもご提案し、効率のよいリサイクルにより、お客さまの収益化に貢献します。

最適な資源リサイクル計画

国際特許取得・最先端リサイクル技術を誇る「有機物減容セラミック製造装置ERCM」を活用し、お客さまの事業プランに最適なリサイクルプラントをご提案します。
ゴミ処理コストを抑え、廃棄に困っていたごみを資源に変えることで、脱酸素対応の廃棄物処分を叶えます。

企業イメージアップ支援

企業イメージを上げるブランディングのための、環境イベントの企画・運営、映像制作を代行します。ERCMやe-Bikeを使用した自然を楽しむエコイベントもご提案。好感度アップや認知度アップのためのタレント・芸能人のキャスティングも可能です。ドローン撮影・アニメーション等トレンドを取り入れて、興味を引く、分かりやすい映像をご提供します。

SDGsへの取り組み

CO2排出量が極めて少ないERCMによるごみの資源化を推進します。
燃料を使わず、ごみを燃やさないERCMは、ダイオキシン類、NOx類、ばいじんが極めて少なく、低公害です。
SDGsにある「12 つくる責任、つかう責任」「13 気候変動に具体的な対策を」に貢献します。

有機物減容セラミック製造装置 ERCM

そのごみ、資源になります。
ごみを燃やさずに、再利用可能なセラミック粉末へ。
最終処分ゼロを目指すリサイクル装置。

ERCMとは?

燃料を使わずに、ごみ(有機物)を分解し、
無機物・多孔質なセラミック粉末へと再生するリサイクル装置。
熱分解処理をベースとした低コスト・低公害な
最先端の「再生資源プロセス」です。
詳しくは下の動画をご覧ください。

動画事例 -ERCM 紹介動画-

ERCMの紹介動画を制作いたしました。動画内のERCMは名古屋にて現地視察ツアーが可能です。動画後半のトラックに載せた小型ERCMは、環境イベント等への貸し出しも可能です。


イベント事例 -リサイクリング-

e-BIKEで沖縄の自然を楽しみながら、海辺でゴミ拾いをし、ERCMでごみを資源にリサイクルするイベントを開催しました。(コロナの状況により一般募集は中止となり、スタッフのみの少人数で撮影のみ行いました)

ERCM製造会社(取引先) -株式会社 ASK商会-

有機物減容セラミック製造装置ERCMを20年の歳月をかけて開発・研究し、製造販売を行う会社。ERCMは、あらゆる有機物を熱分解して粉末状のセラミックを製造する装置。公害を出さず残渣物も100%リサイクル可能にする事をコンセプトとしてします。

会社概要

会社名 株式会社 有鄰
本店 山梨県甲府市上小河原町1251-11
電話番号 055-241-9592
代表取締役 鈴木 進
取締役 小尾 和治
設立 平成23年5月9日
事業内容 熱伝導融解装置ERCMの販売
各種環境機械販売
イベント企画
タレント育成
解体土木
主要取引先 株式会社ASK商会
湘南造園株式会社
阪急交通社
株式会社湘南ベルマーレ
株式会社アスロニア
株式会社ビークルファン
PONO株式会社 
沖縄輪業株式会社
福田美術館
株式会社広総合研究所
株式会社ライジング出版
株式会社ジャパンライド
株式会社名古屋製作所
株式会社萬
大榮環境株式会社
取引銀行 山梨中央銀行
山梨県民信用金庫
みずほ銀行甲府支店
資本金 300万円
従業員数 3名
設立 平成23年5月9日
お問合せ
amabooaichan1213@gmail.com