Profile

今堀  有理  (Imahori Yuri)

大阪芸術大学 管弦打コース卒業
第1回 JILA パン・クラシックコンクール奨励 賞受賞
第 26回 27回アゼリア新人演奏会奨励賞受賞
2007年
ベルギー(ボルネム、デンデルモンド)にてコンチェルト出演
なにわ芸術祭新進音楽家競演会に出演

2008年
大阪いずみホールにて関西フィルハーモニーと共演
中之島公会堂にてジョイントリサイタルに出演

マリンバを種谷睦子氏に師事。

concerts(これまでの演奏活動)

マリンバ&クラリネット トリオコンサート

2019年9月23日(月)13:30開演
会場:兵庫県 高砂市 十輪寺

 マリンバ演奏依頼  受付中です   

枚方市・交野市・吹田市・奈良市等にて、
幼稚園や保育園、子育て支援センターでの親子コンサート、
小学校や中学校での芸術鑑賞会、
地域のコミュニティ主催のマタニティコンサート等に出演。

子供達が音楽に触れ、豊かな感性を育んでいく為の活動にも力を入れています。

schedule (今後の演奏予定)

マリンバ&ピアノCanone

2020年1月中旬
枚方市内 小学校 にて公演予定

早春コンサート

2020年2月1日(土)14時開演
会場:大阪府 枚方市メセナ枚方

Story with marimba (マリンバと私)

マリンバとの出会いは、マーチングクラブ

小学校時代にマーチングクラブに入部し、
鍵盤楽器(マリンバや鉄琴)パートに配属されました。

全国大会に出場するほどの強豪校で毎日練習に明け暮れていました。

ただ、上手くなればそれで良いという事ではなく、
「日々是精進」「感謝の気持ち」をスローガンに
人として何を大事にするべきかも学びました。

小学6年生になったある日、
母は私がずっと続けるだろうとマリンバを購入してくれました。

マリンバに対する想いも一層強くなり、
本格的に先生に習って腕を磨きたい! と思いはじめます。

師匠である種谷先生に出会って

楽器を購入した頃、
マーチングの先生が種谷 睦子先生を紹介して下さいました。

種谷先生の演奏を初めて聞いた時に、

「バチを高くから叩くんじゃないんだ!

振り上げてたたかず、先生の弾き方だったらこんなに綺麗な音になるんだ!!」

と、今までの自分の演奏方法と音色の違いに、子供心に衝撃を受けました。

奏法の違いでこんなにも音色、表情、色彩感豊かに表現できるんだ!

そう感じて、徹底的に音の出し方、奏法を教えて頂き、
マリンバの本来の響きや音楽の作り方を学んで行きました。

夢と、これからの想い

中学生になるとマリンバソロでコンクールに挑戦し、
もっと専門的に学びたい!と芸大に入学。

大学では主にマリンバソロ、吹奏楽やオーケストラの授業では
鍵盤楽器を担当し、学びを深めていきました。

現在は1人でも多くの方に、
マリンバ本来の響きを聴いてもらいたいと活動しております。

また身体に無理なく弾ける奏法を知ってもらいたい
指導もさせていただいております。

歴史が浅い楽器だからこそ、
これからの音楽表現にまだまだ可能性があると感じています。

今堀 有理

お問合わせ

演奏やレッスンのご依頼などは、お気軽にこちらよりご連絡下さい