もしかして私、ゆらぎ肌?
~敏感肌との違いと、効果的な対策を考えてみた~


ゆらぎ肌って何?

季節の変わり目に、なぜか肌が荒れてしまうという方。それってもしかするとゆらぎ肌ではないでしょうか。

ゆらぎ肌とは、外部環境の変化や精神的ストレスにより、急にニキビができたり、乾燥したりと、肌が敏感になってしまうことをいいます。

特に花粉量や紫外線が増加したり、寒暖差が激しくなる季節には、症状が現われる人が多いです。

敏感肌との決定的な違いは、常日頃というわけではなくあくまで環境変化やストレスなどによる、一時的なトラブルだということが挙げられます。

salon image

ゆらぎ肌の原因とは?

news image

空気の乾燥

乾燥はお肌の大敵。乾燥といえば冬のイメージがあると思いますが、実は春も乾燥度合いは冬と同レベルのため、冬から春にかけては特に適切な保湿が必須です。

news image

昼夜の寒暖差

一日の寒暖差が極端な季節は要注意。また晴れた日と雨や曇りの日も気温差が激しいので、肌に対する負担が大きくなりがちです。

news image

紫外線の増加

外部からの刺激といえば紫外線。夏はもちろんのこと、春の陽射しは夏ほど激しくなく、ぽかぽかと気持ちがいいですが、実はしみやたるみの原因になる紫外線A波は春が一番多いのだとか。紫外線対策を怠っていると、肌トラブルに繋がってしまいます。

news image

花粉など外部刺激の増加

花粉や大陸からの黄砂、PM2.5や埃など、風に乗ってアレルギー物質が運ばれてきます。その刺激により、肌の表面もアレルギー症状を引き起こす場合があります。


news image

環境の変化

就職や進学、人事異動など、環境の変化が著しい時期。慣れない環境の変化によるストレスが原因で、肌トラブルが起こる場合があります。

news image

自律神経やホルモンバランスの乱れ

気温や環境の変化は自律神経やホルモンバランスを乱す場合があります。また生理前後もホルモンバランスが乱れるため、肌トラブルが起こることがあります。

news image

花粉など外部刺激の増加

花粉や大陸からの黄砂、PM2.5や埃など、風に乗ってアレルギー物質が運ばれてきます。その刺激により、肌の表面もアレルギー症状を引き起こす場合があります。


以下のようなトラブルが出たときはゆらぎ肌かも

  • 季節の変わり目や、環境が変わるとニキビができる
  • 普段は何ともないのに、時々化粧品が刺激になる
  • かゆみを感じたり、ピリピリしたりする
  • 乾燥がひどい

  • 肌がべたつく

  • 化粧のりが悪い

  • 肌がくすんでいる

  • 季節の変わり目や、環境が変わるとニキビができる

ゆらぎ肌の症状を緩和するための対策とは

design image

洗顔はこすらない
洗顔料の見直しも有効

  肌のうるおい成分が逃げないよう、皮脂や埃だけを落とすつもりで手早く洗い、拭く時もタオルで軽く押さえるようにしましょう。洗い流す際は、水よりもぬるま湯で洗った方が、肌への刺激が少なくて済みます。
  また、洗浄力の高いクレンジングや洗顔料を使っていて、刺激を感じるようになった人は、肌に優しい泡タイプの洗顔フォームや保湿成分の高い洗顔クリームに切り替えるなど、洗顔料を見直してみてもよいでしょう。

design image

バリア機能を回復させるため、徹底した保湿

おすすめは、化粧水の3回付け。
洗顔→化粧水(浸透させる)→化粧水(浸透させる)化粧水
と3回塗り重ねることで、肌にしっかりと水分が行き渡るため、効果的です。
 化粧水がしっかりなじんだ後は、潤いを閉じ込めるため、乳液やクリームで蓋をします。化粧水の上に塗り重ねるように顔全体になじませ、乾燥が気になる部分は重ね付けしましょう。
べたつきが気になる部分は重ねる必要はありません。クリームなどのケア化粧品は、「セラミド」など保湿力の高い成分が配合されているものがおすすめです。
design image

外出時には、
しっかりと紫外線対策

日焼け止めを選ぶ際、SPFが高い方が紫外線を遮断する効果が高いと思いがちですが、日常の外出ならSPF値は20~30で充分。むしろ、高い値のものを使うと、肌への刺激が強くなる可能性があります。
できれば紫外線吸収剤の入っていないものを選び、午前と午後で塗り直すなど、こまめにケアすることで肌に負担をかけず、紫外線を防ぐことができます。
花粉や黄砂などの外部刺激は、マスクでシャットアウト。花粉や黄砂、PM2.5や埃など、肌に刺激を与える外部要因は、マスクなどを付けることで予防することができます。
design image

肌のゴールデンタイムを意識し、質のよい睡眠を心がける

睡眠不足などで心と体がしっかり休めていないと、肌荒れの原因になります。肌によい睡眠のためには、成長ホルモンが分泌される〝肌のゴールデンタイム〟、午後10時~午前2時までの時間帯を意識すると良いです。
ただ実際は、仕事や遊びなどで、毎日10時前に就寝するのはなかなか難しいもの。その場合は就寝する時間を決め、規則正しい睡眠サイクルを心がけるだけでも、肌の調子を整えるのには効果的です。
design image

肌のゴールデンタイムを意識し、質のよい睡眠を心がける

睡眠不足などで心と体がしっかり休めていないと、肌荒れの原因になります。肌によい睡眠のためには、成長ホルモンが分泌される〝肌のゴールデンタイム〟、午後10時~午前2時までの時間帯を意識すると良いです。
ただ実際は、仕事や遊びなどで、毎日10時前に就寝するのはなかなか難しいもの。その場合は就寝する時間を決め、規則正しい睡眠サイクルを心がけるだけでも、肌の調子を整えるのには効果的です。

揺らぎ肌改善におすすめなスキンケアアイテム

ゆらぎ肌の症状のほとんどは一時的なもの。自分でできるセルフケアで改善できる場合も多いので、いま一度スキンケアや生活習慣を見直してみましょう。肌にもよい生活は、体全体の健康にも繋がります。

自分に合うスキンケアアイテムがまだ見つかっていないという方におすすめしたいのが、P.G.C.D.(ぺー・ジェー・セー・デー)

フランス生まれのアイテムで濃縮2ステップの超シンプルケアでとても簡単にお手入れができることが特徴。コンセプトは『洗顔石鹸とファンデ。人をキレイにするのはどちらだろう。』となっており、憧れのノーファンデ肌へ近づく手助けをしてくれるアイテムです。

朝と夜では落とすべき汚れが違うため、石鹸を2つに分けている点や、化粧水はリピジュアやヒアルロン酸、ヒアルロン酸ナトリウム等々の保湿持続成分がたくさん入っており、一本で「潤す」「栄養を与える」「逃さない」のすべてを担う点もおすすめポイントです。

ゆらぎ肌の女性の多くは、丁寧なケアを心がけるがあまり何種類ものお化粧品を使っていることがあります。その結果、洗いすぎや与えすぎに繋がってしまい逆効果になってしまうことも。

皮膚科医の知見と独自研究の末、P.G.C.D.が辿り着いた答えはシンプル。
スキンケアに必要なのは、洗うことと、潤すこと。過剰なケアはかえって肌の健康的な働きを弱めます。2ステップの品質を徹底的に極めることが、ファンデ不要の美しい素肌への近道になることでしょう。

salon image

P.G.C.D トライアルセット

ノーファンデ素肌美セット
通常価格14,148円→9,555円(税込)32%OFF
初回特別価格
30日間返品保証

【 朝用スキンケアソープ 】
サボン クレール 20g
睡眠中に蓄積した排出物を落とす

【 夜用スキンケアソープ 】
サボン フォンセ 20g
毛穴すっきり、メイク汚れも落とす

【 トリプルエッセンス美容液 】
ロシオン エクラ 20mL
これ1本で乾燥肌も、もちもち肌へ

ベースメイク美容液【P.I.】
ナチュラルなのに際立つ立体感とツヤ。ファンデよりキレイ。軽い。透明感キープ。べたつかない、くずれない。肌負担の少ないSPF17、ノンケミカル。これ1本で、保湿×ベースメイク×美肌
(単独価格 20mL 4,320円(税込))

P.G.C.D.公式サイトはこちら

トライアルセット
2,980円(税込)
初回特別価格
30日間返品保証

【 朝用スキンケアソープ 】
サボン クレール 20g
睡眠中に蓄積した排出物を落とす

【 夜用スキンケアソープ 】
サボン フォンセ 20g
毛穴すっきり、メイク汚れも落とす

【 トリプルエッセンス美容液 】
ロシオン エクラ 20mL
これ1本で乾燥肌も、もちもち肌へ

P.G.C.D.公式サイトはこちら

参考:P.G.C.D.良い口コミ

❏P.G.C.Dで肌育開始。本当に大切なお肌のこと考えて始めました。
毎日、必要最低限のお手入れシンプルでお肌の手触りがよくなりました
お手入れは洗顔とエクラのみ。朝と晩の洗顔用のサボンがあるのには意味がある。
朝のサボンは皮脂を落とします。晩のサボンはメイクまでオフ。
使い始めてノーファンデーションでストレスフリー。ファンデーションの崩れ、よれの心配もなく夕方まで快適にすごせます。今までファンデーションをしっかり落とすことでつかっていたクレンジングオイルの使用がなくなりました。エクラは2回つけます。1回目は保湿。2回目は蓋をする。
昼間の外気からの乾燥。今の時期は暖房器具による乾燥が気になるときには日中使用しています。
洗う→潤す。この2ステップでOK。ノーファンデーション。おでこの輝きに自身を持てました。

❏固形石鹸2種とローションの一種のみでスキンケアが完結。
はじめは本当なのだろうか、と思いながらもお肌の乾燥が改善されればいいなぁと期待しながら使ってみました。1週間ほどたちますが、とてもうるおいます。肌に触れるともっちりした感触で何度も触れたくなります。期待以上でした。高密度の泡を作るのは初めはうまくできませんでしたがすぐに慣れました。今はもっちりしたクリーミーな泡作りが楽しいです。youtsubeにも泡立て方法がアップされているので参考になります。ローションはややトロミがある感じです。重ね付けをすることによりよりしっとり感が増しこのローションだけで潤いが持続します。朝起きても吸い付くような感触が保たれているのでびっくりです。肌の水分量が増え、肌質が柔らかくなったのを実感しました。

※引用元:@コスメ http://www.cosme.net/product/product_id/331010/top

P.G.C.D.公式サイトはこちら

参考:P.G.C.D.良くない口コミ

❏PGCD会員のお友達紹介でいただきました。
使いはじめは、肌が生まれ変わったかのような感動を覚えました。
毛穴が消え、触るとツルツル、透明感も出て少し白くなったような。
このまま使い続けると本当にノーファンデ肌になれるかも!と淡い期待を抱きつつ、
2回ほど買い足しながら使いましたが・・・
肌も慣れて来るのか、徐々に効果は感じなくなり、半年たって肌荒れ。
すぐに他の洗顔料に変えたところ肌荒れは落ち着きました。合わなかったんですね。
(1)朝用サボンクレール(白い石けん)・・・軽い使い心地です。洗い過ぎない。
(2)夜用サボンフォンセ(モスグリーン)・・・重厚な感触の石けんで、水でバシャバシャ濡らして使いますが減りにくいのでコスパは良いと思います。しっかりガッツリ洗える感じ。
ただ肌の油分が完全に奪われるので乾燥します。顔が少しゴワゴワになります。
(3)ロシオンエクラ(オールインワン美容液)・・・(2)でゴワゴワになった顔に浸透し、
肌をモチモチにしてくれます。手を当てると吸いつくような潤い肌になります。
(1)はともかく、(2)と(3)はセットで使わないと効果がないような気がします。
残念ながら私には合いませんでしたが、試す価値のある商品だと思います。
あと商品全体を通して値段が高いです。毎回しっかりとしたギフトBOXに入れられて、
パンフレットと共に高級感ただようラッピングで送られてきますが、簡易包装にして
もっと安くしてほしいなぁと思います。

※引用元:@コスメ http://www.cosme.net/product/product_id/331010/top

P.G.C.D.公式サイトはこちら