万博・IRのための夢洲開発を
生物多様性問題から考える

グリーンズセミナー「くらしから環境を考える」Part2 PRESENTED BY 緑の大阪

大阪湾の人工島、夢洲は2025年大阪万博そして2024年開業予定のIR(統合リゾート)の予定地として、今後埋め立てや開発が急ピッチで進められることになっています。一方で多くの水鳥が生息する「生物多様性」のホットスポットとして大阪府が選定しています。このような夢洲の現状そして今後についてみなさんと考えていきたいと思います。
                   日程:11月23日(土) 18:30〜 (開場18:15)
                   場所:大阪市立中央区民センター第3会議室
                   参加費:800円

セミナー案内チラシ

会場

大阪市立中央区民センター第3会議室

地下鉄堺筋線3番出口東へ徒歩3分

お問い合わせは midoriosaka7@gmail.com までメールにて