起業したいけどやり方がわからない
起業したけど上手くいってない起業家へ

こんなお悩みありませんか?

起業したいけど何をしたら良いかわからない
起業する前に、まず勉強したい
学生のうちに起業したい
人脈が欲しい
起業すると決めているが、事業が決まってない
起業したのは良いが、売り上げが上がっていない

主催者プロフィール

小田原 伸治
株式会社 Opportunity 代表取締役

1991年生まれ
広島県出身、慶應義塾大学在学中

慶應義塾大学入学後、起業に関心を持ち中途で休学。
2013年9月に株式会社Opportunityを設立し、同社の代表取締役に就任。

飲食店の業務請負業にて事業をスタートし、半年後に自社にて飲食店を経営するも、株主との相違により一時事業を断念。
2017年4月、慶應義塾大学へ復学と同時に、同社における事業再開を決意。

現在も新宿に飲食経営を基盤に、自身の経験を基にした起業支援及びコーチングの知見を取り入れたコンサルティング事業を開始。

そのお悩みを解決します!

お悩みをお持ちの方を対象に、1時間の無料カウンセリングを実施しています。

あなたの今の状況を客観的かつ論理的に分析し、その後の問題解決の筋道を提案致します。
時間を十分に使って、表面の問題にとらわれない、本質的な問題解決のお手伝いを致します。

無料コンサルティングは、
こんな方におすすめです

    • 今のまま会社にいるのは不安だけど、どうしたらいいかわからない方
    • 脱サラして、フリーランスとして働きたいが、食べていける自信がない方
    • 会社に縛られない生き方を手に入れたい方
    • 気合を入れて独立したものの、全然儲かっていない方
    • 自分に何が向いているのか、わからない方

私たちの思い

アントレプレナーカレッジ「夢丸」代表の小田原と申します。
私が今の会社をつくり、代表に就いたのは2013年のことです。

今の会社は5期目を数え、現在順調に運営できているものの、これまでの期間には様々なことがありました。
株主との離反によって会社を離れた時期もありました。本意でない時間の過ごし方を余儀なくされた期間もありました。金銭的にも精神的にも辛い時期を過ごし、むしろそのように思う時期の方が長かったと思います。

今から振り返れば、どうしてそのように振る舞ったのか、今の自分では理解できないようなこともありました。そうした経験をひとまとめに振り返った時、それら私の身に起こってきたことはすべて、深い部分で自分が望んでいたことなのだったということに気づいてから、様々なことが好転したと記憶しています。

人生、ましてや起業に失敗はつきものとはいえ、今から振り返るとあまりに多くの時間をくだらないことに浪費したという実感があります。私自身の不本意だった経験を、同じような境遇の人に体験してほしくないと強く思います。

蓄積した失敗体験を体系化し、シェアすることによってこれは解決されます。どこでつまづくのか、どのような考え方やどんな知識を持っていればよかっただろうと振り返ると、非常に限定的かつ重要な情報が浮かびあがりました。

これからは個人の波が押し寄せる時代だと言われています。若年層の創業もますます広く一般化するでしょう。これからはますます、数年前の自分と同じような境遇の人が増えるはずだと確信します。

そうした時代の要請に答えるための一つの解答が、アントレプレナーカレッジ「夢丸」です。

有限な人生の時間をより効率よく過ごすために。可能な限りスムーズに、戦略的に事業を開始し進めていただくために必要なことを提供してまいります。


やりたいことをやりたいだけできる社会へ

「皆がやりたいことをやりたいだけできる社会を実現したい。」

これは私の信念です。

このページをお読みいただいている方は、皆成功を目指していらっしゃることと思います。

成功とは何かということを明確に表現することは難しいことです。
なぜなら、それは各人の定義次第だから。人によって、成功の内容が異なるからです。

例えばお金の話になった時、年収1000万円で十分という人と、年収1億円ないと足りないと思われる方にとっての成功は違うでしょう。もしくは、お金があるだけで幸せという人も、お金があるだけでは幸せだと思えない人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、「成功者」は明確に表現できると思います。

成功者とは、「自分が決めた成功を達成している人」のことだと私は考えます。
自分で決める成功とは、「やりたいことをやりたいだけやる」ということに言い換えられます。

これまでの人生の中で出会ったジャンルを問わない「成功者」の方のお話の中で、彼らの言葉に共通項として括り出せる部分があると感じました。このことは、「やりたいことをやりたいだけやって成功するための、各自がマスターすべき課題」と言えるでしょう。

これらの課題は、私自身が創業当初から数々の失敗を繰り返す中で、体験的に理解したことにも重なります。

本質的に、やりたいことをやりたいだけやるための一番の近道は、自らの手で生業を営むことだと思います。なぜなら、他人の組織に所属することは、いつでもやりたくないことを為さねばならない可能性から完全に自由になることができないからです。

その意味で、起業はひとつの手段にすぎないものの、やりたいことだけやる人生を送る上で大きな後押しになる。自分の事業を通じた経験や知見は、起業のみならず人生全般にも通用していくと思う。そうした信念のもと、このアントレプレナーカレッジ「夢丸」を立ち上げました。

まずは、あなたが「やりたいことをやりたいだけやるための諸条件」をマスターし、実際に成功のルートに乗ること。
そうした人が憧れをもって見做され、多くの人を惹きつけ、もっともっと多くの人がやりたいことをやりたいだけできるようになること。やりたいことをやりたいだけやっていいんだと思えるようになること。

その輪が広く社会に広がっていくことを願って止みません。


決断が、人生を決めていく

人生は決断の連続。

変わる決断も変わらない決断も、あなた次第です。
興味がある方は、まずは飛び込んでみてください。