結いのひかり

天使ママ・天使パパの
心に寄り添う

天使ママ・天使パパへ

辛い気持ち、抱え込んでいませんか?
大丈夫なフリ、していませんか?

その悲しみ苦しみ、一人で抱え込まなくていいんです。
助けてって言っていいんです。

話していい場所がここにあります。

結いのひかりとは?

流産、中絶、死産など、または生まれることができても短い一生だったお子さまを授かった方が、悲しみから立ち直るためのサポートをしている会です。

私たちの想い

どうか 話してください。
どうか 泣いてください。

大切な命が お空に還ってしまった。

辛くて、
悲しくて、
悔しくて、
どうしたらいいかわからなくて、
誰にも話せなくて、
自分を責めて、
いっそ自分もあの子と一緒に、、、。

その気持ちぜんぶ、私たちにはわかります。

だって、私たちも同じだったから。

あなたは あの日の私たちだから。

命はもう戻らないけれど、せめて誰かに聞いてほしかった。
「辛いよね」「そうだよね」「わかるよ」って。

泣ける場所がほしかった。
許される場所がほしかった。

そんな場所を今、私たちがつくりました。


どうか 話しにきてください。
どうか 泣きにきてください。

あなたは 1人ではありません。



"結いのひかり"の名前は

お空の命とあなたを結び
天使ママ・天使パパを結び
そしていつか、
その悲しみがひかりに変わりますように。
あなた自身が、いつかまたひかり輝けますように。

そんな願いを込めて名付けました。


結いのひかりが

その"結び"のきっかけとなり、
あなたの心に小さな"ひかり"を見つけることができますように。

お知らせ

2019年9月 【ごあいさつ】 はじめまして
天使ママ・天使パパの心に寄り添う、結いのひかりです。
2019年11月9日 【イベント】初お話会  於:苗木交流センター
2019年11月9日 【イベント】初お話会  於:苗木交流センター

お話会

【日時】2019年11月9日(土) 
13時30分~16時30分
(受付は13時20分~)

【場所】苗木交流センター
岐阜県中津川市苗木7516-1

【参加費】500円


お話会ってどんなことするの?

ご自身の気持ちや体験をお話ししたり、他の方のお話しを聴く会です。
(スタッフの自己紹介や参加者さんの自己紹介、お話など)

質問等ございましたら遠慮なく聞いてください。

気分が悪くなった方は、すぐにスタッフにお声がけください。
休憩や退室などご自由にできます。

お互いを大切に
安心してお話しできる会にするための
約束ごと

  • 他の方がされたお話の内容は、第三者には口外しないでください。

  • ご自分のお気持ちを遠慮なくお話しください。
    もし、話をされるのがつらい場合は「今日は聞くだけ」でもけっこうです。
    無理のないペースで参加してください。

  • 感情があふれて話せない時があるかもしれません。ゆっくりでけっこうです。
    聴いている方は、その方のペースを見守ってさしあげましょう。

  • ご自身とは違う考えや意見をお話される方がいらっしゃるかもしれません。
    ですが、相手の気持ちを否定したり、批判したりするような発言はお控えください。
    相手のそのままの気持ちを聞いてあげましょう。

  • 状況や考え方の違いから不快に思ったり、ショックを受けたりすることがあるかもしれません。
    相手のそのままの気持ちとして受け止めてあげましょう。

  • 他の方がされたお話の内容は、第三者には口外しないでください。

よくある質問

Q
子供を亡くして何年も経ちますが、参加してもいいですか?
A
もちろんご参加いただけます。
Q
子供連れでの参加は可能ですか?
A
申し訳ございません。
子供さんの姿を見るのが辛い方がいらっしゃること、託児を行っていないこと、ゆったりとお話をしていただきたいことから、お子さま連れはお断りしています。
Q
流産で子どもを亡くしましたが現在妊娠中です。参加できますか?
A
申し訳ございません。
妊婦さんの姿を見るのが辛い方もいらっしゃいますので、ご遠慮いただいております。
Q
お話会に参加するにはどうしたらいいですか?
A
下記申し込みボタンからお申込みください。
Q
このお話会は、会に入会しなければいけませんか?
A
入会の必要はございません。
開催されるお話会に参加されたい時にお申し込みください。
Q
参加費はいくらですか?
A
お話会の参加費は500円です。
Q
参加費以外に費用はかかりますか?
A
小さなお子さまを亡くされた方向けの冊子を、当日ご希望の方に500円で販売しています。
Q
子供を亡くして何年も経ちますが、参加してもいいですか?
A
もちろんご参加いただけます。

お問い合わせ・お申込み

お問い合わせ お申し込み

結いのひかり

佐藤ひとみ

結いのひかり 代表

中絶、流産で2人の子がお空にいる天使ママ。
地上では2児の母。

天使ママになってから10年以上、絶望と自責の念に苦しみ、世界が色を失ったような日々を送るも、
結婚後、生まれた長男が話す胎内記憶やお空の上の話を聞き、次第に心が癒されていく。

過去の自分と同じような人に寄り添い、
安心して話せる場所をつくりたいとの思いから
”結いのひかり”を立ち上げる。

1976年生まれ
岐阜県中津川市出身、中津川市在住

中村かおり

結いのひかり 副代表

流産で3人の子がお空にいる天使ママ。
地上では3児の母。

辛く悲しい気持ちを抑え『もう泣いてちゃいけない、私はもう大丈夫』と言い聞かせ15年を過ごす。
コミュニケーションを学び、閉じこめていた感情は安心な場でなら解放できることを身をもって体感し、寄り添える場の必要性を感じる。

ママ友として出逢った代表と同じ想いだったことから、共に”結いのひかり”を立ち上げ、自分基準の幸せを応援するサポート活動もしている。

1977年生まれ
岐阜県恵那市出身、中津川市在住