読書感想文
どうしていますか?

「今年も宿題の作文かぁ」
と思う子ども達。
「あ〜、読書感想文の本を読ませるところからだなぁ」
と思うお母さん。
夏休みが近付いてくるとそんなつぶやきが頭をよぎりませんか?

それが
「読書感想文、書くの楽しみ!」
そんなふうに子ども達が思えたら。
「うちの子、こんな素敵な読書感想を持っていたんだ!」
と驚くような作文を読めたら。
そんな方法があったら知りたいと思いませんか?

今年はなんと佐賀での初開催です!

2020夏、作文嫌い0ゼロ!

2016年夏に始まったのがこの講座です。

子ども達は誰しも本を読んだ感想を豊かに持っています。
ただ、それを表現する手だて、作文にする方法を知らないだけなのかもしれません。

文章力は、夏休みの宿題だけでなく、大人になっても問われ続けます。
「僕は作文得意なんだよ!」
「私は自分の思っていることが文章に書けるよ!」
そんな体験をもつことができたら、それは子ども達の間違いない自信になるはずです。


このプロジェクトでは方眼ノートを使って、
3時間の中で読書感想文を書き上げるまでを目指します。

一緒に子ども達の全く新しい未来の扉を開けませんか?
2020年夏、みなさんとお目にかかれること、楽しみにしています。

たった3時間で
お子さんが手にすることができるもの

  • 「作文嫌いは、なんだ思い込みだったんだ!」と、作文嫌いが1日で解消されてしまう。
  • 「3ステップと、魔法みたいなツールを使うと、できちゃった!」そんな読書感想文(作文)が書ける実体験。
  • 「読書感想文作文が書けない原因は、自分の才能や能力の問題じゃなかったんだ!」という新しい認識がお子さんの中に芽生える。
  • 大人になって「文章が書けないつらさ」を味わうことがなくなる一生モノの「書く技術」と「書ける自信」。
  • 「これなら、僕でも、私でも、作文書けそう!」とお子さんの「書ける可能性と自信」
  • わずか3時間で「あっ、これなら僕でも、私でも、読書感想文がスラスラ書けた!」に変わる。
  • わずか3時間で「あっ、これなら僕でも、私でも、読書感想文がスラスラ書けた!」に変わる。

開催概要

すごい!読書感想文教室2020夏
@佐賀
日 時 7月24日(金) 
 13:00~16:00
8月16日(日) 
 13:00~16:00
場 所 佐賀商工ビル 4階 
大会議室G
主 催 子どもサポートラボ
tomo seeds 代表 香月 卓也
参加費用 申し込み参照
お問合わせ e-mail : katsuki@vegetaku.farm
TEL:090-3663-7098(香月卓也)
お問合わせ e-mail : katsuki@vegetaku.farm
TEL:090-3663-7098(香月卓也)

開発者・講師

開発者 高橋 政史氏
延べ2万人に「ノートスキルの指導」を実施。導入企業は200社を超える。著書に『頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?』(かんき出版)など多数
講師 香月卓也
子どもサポートラボ tomo seeds 代表

元小学校教諭/教育家兼農業家
不登校・発達障害の子ども支援活動家
講師 香月卓也
子どもサポートラボ tomo seeds 代表

元小学校教諭/教育家兼農業家
不登校・発達障害の子ども支援活動家

費用/対象者

親子1組(親1人子1人)

21,000円のところ

⇒特別価格9,800円(税込み)

 

🔴子ども・親とも1人追加3,000円(税込み)

👉対象は小学校1年生~中学校3年生まで


<例>大人1人+子供1人9,800円(税込み)

   大人1人+子供2人 12,800円(税込み)