中からキレイに

メイクや肌のケアなどは大事
しかし根本として中を変えないことには意味がない

中からキレイにしていく事こそが大事なんじゃないか

ここではその方法を伝えていきます

はじめまして KISE です

あなたは自分の体と向き合ってますか?

人は外見だけではない。

例えば
・肌をきれいに保つためには腸内環境を整える事が必要。
・体形を維持するためには、油分の摂取を控える。
といったように、外だけのケアでは十分ではない。

そういった時、改めて自分の体と向き合うことが必要になってくる。

あなたの身体にベストなものを探しましょう

今自分はどうなりたいか

そしてそれに伴って何が自分に必要か

ここではその探す作業のお手伝いをしていきます

求めるもの

肌をきれいに保ちたい。

体形

スリムな体系になりたい

健康

病気知らずな健康体が欲しい

食事

肌に関してはやはり食事が1番大きなファクターを占める。

そんな食べ物の中でも特におすすめなのが

「納豆・豆腐」


大豆には、女性ホルモン(エストロゲン)と似た成分のするイソフラボンが豊富に含まれます。女性ホルモンは、肌のコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す作用があるので、イソフラボンを多く含む納豆や豆腐を毎日欠かさず食べることで、肌にハリやツヤが蘇ります。

体形

運動

体形の維持に効くのはやはり運動。

そんな運動の中でも特に良いのが

「ジョギング」


ジョギングは、有酸素運動の中でも最も効率よく体内に酸素を取り入れる運動となっています。
酸素が体内に入ると、脂肪燃焼が促進されるため、ダイエットにとても効果があることがわかっています。
また、ダイエットに付き物の空腹も、ジョギングによる有酸素運動によって血糖値が上がるため抑えることができ、ジョギング後に食事をすると少量で満腹を感じやすいと言われています。



健康

睡眠

健康な体を保つために必要なのは睡眠。

そんな睡眠で1番大事なのが
「量より質」


睡眠で重要なのは、実は睡眠時間ではなく睡眠の質。
長時間寝たからといって、スッキリしないのは、熟睡できていないからなんです。

睡眠の質を改善するためには、毎朝同じ時間に起きることが重要。
眠る時間が不規則でも毎朝同じ時間に起きていれば、睡眠の質は向上します。
何時に寝ようが、少々睡眠時間が短くなろうが、起きる時間を一定に保つことが
良質な睡眠を得て、睡眠障害を解消できる大切なポイント。


以上
1例になりますがなんとなく求めるものと必要なものが見えてきたのではないでしょうか?

また、これからも情報をアップしていくので、見て、そしてあなたの中で何かが変わっていっていただければ本望です。

KISE