人気の葉酸サプリを3種類比較してみた!

妊娠すると葉酸をとった方がいいよと、よく言われるます。厚生労働省も摂取を推奨しています。その量は400μg。ほうれん草にすると1束分に相当します。スーパーなどで袋に入っていると思いますがあの量を食べれば、400μgに相当します。毎日あの量を食べるのはちょっとむずかしいですよね。なので、葉酸サプリがおすすめです。たべものからとるのは、食事量が多くなることも問題ですが、調理する過程や吸収する過程で、からだに取り込める葉酸の量が少なくなってしまいます。葉酸サプリは吸収率がいいので、必要な量を簡単にとることができます。

おすすめの葉酸サプリ3選

葉酸サプリはたくさん種類があり、選んでいると悩んでしまいます。わたしがおすすめの葉酸サプリをご紹介します。

ベルタ葉酸マカプラス

ベルタ葉酸マカプラスは、妊活中の男性と女性におすすめの葉酸サプリです。名前のとおり、葉酸サプリにマカがプラスで配合されていますが、それだけではないんです。ピニトール、黒にんにく、亜鉛、鉄分など、妊活中に摂りたい栄養素が幅広く配合されています。

わたしが調べたなかでは、最も配合している有効成分が多い葉酸サプリでした。

ベルタ葉酸マカプラスの口コミ

ただ、飲みにくいというお声が、ちらほら、見受けられるので、つわりでつらいときには飲みにくいかもしれないですね。

ベジママの葉酸サプリ

ベジママの特徴はピニトールという成分が高配合されているところです。
ベルタ葉酸マカプラスにも配合されていますが、その800倍の240mgも配合されています。
ピニトールの配合量が一番多い葉酸サプリがベジママです。
ピニトールは不妊治療にも用いられる成分ですので、妊活中の女性に特におすすめの葉酸サプリです。

ただ、その他の特徴はあまりなく、その他の葉酸サプリと比較すると、少し特徴が少ない印象です。

そもそも、葉酸サプリは葉酸が取れれば十分なので、ピニトールもプラスで取れるってだけでもありがいのかもしれないですが。

ベジママは口コミが充実していて、悪い口コミというのはあまりなかった印象です。

ベジママの口コミ

EVOL(イボール)の葉酸サプリ

EVOL(イボール)の葉酸サプリは、ビタミン・ミネラル22種類、野菜21種類、乳酸菌、アミノ酸7種類と、健康をサポートする成分が入っています。

ビタミン12種類

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン。

ミネラル10種類

カルシウム、銅、亜鉛、マンガン、セレン、鉄、モリブデン、クロム、ナトリウム、葉酸。

野菜21種類

大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、かぼちゃ、さつまいも、ちんげん菜、パセリ、人参、セロリ、ゴーヤ、ほうれん草、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜。

アミノ酸

トリプトファン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、ロイシン、バリン、イソロイシン。

毎日の食事では不足しがちな、鉄分やカルシウムも配合されています。

鉄分は「ほうれん草500g相当」、カルシウムは「牛乳200ml相当」含んでいます。

妊娠するとつわりなどで、栄養バランスが偏りやすいので、嬉しいですね。

その他にも、黒酢もろみ、フィッシュコラーゲン、ヒアルロン酸、発酵黒タマネギ、コーラルカルシウム、白キクラゲの6種類もの成分が配合されています。

これらは、美容によい成分ですので、EVOL(イボール)の葉酸サプリは、健康と美容によい成分が配合されているというのが特徴です。

まだ発売して間もないということもあり、口コミは少ないようでした。

EVOL(イボール)の葉酸サプリ