養命酒のタブレット版 幸健生彩(こうけんせいさい)を飲んで48歳の疲れと冷え性に悩むオンナが実感した効果をご紹介します!

年齢に
負けない!
(ウッ・・・養命酒を毎日続けるのは辛いかも・・・!!!)

これは養命酒が疲れや冷え性に良いと知り合いに聞いたので、早速購入した私が一番最初に思ったことです。

お酒が苦手という訳ではない私ですが、アルコール度数14度の養命酒を毎日朝・昼・夜と1日3回飲むのは結構つらい。。。

そこで目を付けたのが養命酒製造のタブレット 「幸健生彩(こうけんせいさい)」です!

このサイトは疲れと冷え性に悩む48歳主婦が幸健生彩(こうけんせいさい)を飲んで感じたことを書いています。

これから養命酒製造のタブレット 幸健生彩を飲んでみようかなと思っている方の参考になればと思いますので、良かったら参考にしてください!

養命酒とタブレット 幸健生彩の良い所・悪い所

このサイトを見てくださっている方の中には

(養命酒とタブレットの幸健生彩のどっちがいいんだろう?)

と迷っている方もいらっしゃると思います。

まずは養命酒とタブレットの幸健生彩の両方を実際に飲んだことがあるからこそ分かる養命酒とタブレットの幸健生彩の違いをご紹介したいと思います。

【養命酒の良い所】
  • 長い歴史がある安心感!

【養命酒の悪い所】
  • タブレット 幸健生彩よりも価格が高い(一番大きい1000mlサイズでも約2週間分で2376円)
  • 仕事場で養命酒は飲みづらい
  • 独特な臭いがあるので、苦手な人がいる。また、タブレットでない分持ち運びづらい
  • アルコール度数14度の割と強いお酒なので、お酒が弱い方は飲めない

【タブレット 幸健生彩の良い所】
  • 養命酒が製造したタブレットなので安心感がある!
  • タブレットなのでどこにでも持ち運べる!
  • タブレットなので独特なニオイが無いので飲みやすい!
  • タブレットなのでアルコールが入っていない!お酒が弱い人でも飲みやすい!

【タブレット 幸健生彩の悪い所】
  • タブレット 幸健生彩は養命酒と比べて発売されてからの歴史は短い

養命酒とタブレット 幸健生彩の違いはこんな感じです。

基本的に養命酒の難点をほとんど解決したのがタブレット 幸健生彩だと思いました!

養命酒とタブレット 幸健生彩のどちらを買うかで迷っているなら

私は養命酒製造のタブレット 幸健生彩を購入するのをおすすめします!


養命酒製造のタブレット
幸健生彩の公式サイトはこちら
▼▼▼

養命酒製造のタブレット 幸健生彩を実際に飲んで感じた効果を口コミします!

このサイトの冒頭でご紹介した通り、
私が養命酒製造のタブレット 幸健生彩を飲み始めたのは養命酒を飲んで

(これは続かないな~・・・)
と感じたからでした。

お酒に弱くない私でも養命酒は飲んでみてかなりお酒がキツイと思ったのでお酒がダメな方は間違いなく無理だと思います。

後は独特の香りがするので、独特の香りがするものが苦手・・・という方はダメかもしれません。
この後、養命酒製造のタブレット 幸健生彩のおすすめの飲み方を書きますが、養命酒は飲み続けるのも結構大変でした。

養命酒は1日3回、食前・就寝前に飲むことが推奨されています。

朝・夜は飲めるとしても、昼はどうしたらいいのかかなり迷いました。

かなり独特な香りがするので、容器を開けたら一瞬で周囲に気付かれます。

養命酒を飲んでるってことが周りに知られるのもなんとなく嫌だったので、ここはかなり困りました。

このように養命酒には割と多くの難点があります。

(何か変わりとか無いのかな・・・)

と思って探したところ見つけたのが養命酒製造のタブレット 幸健生彩でした。

養命酒のクセが結構強かったので
「独特の香りとかしないのかな・・・」
と心配したのですが、そんなことはありませんでした。

変なニオイはしませんでしたし、1日4粒飲むだけなので超簡単でした!

(これなら続けられる!)

すぐにそう思いました。

タブレット 幸健生彩を2か月分飲んで一番最初に感じた変化、それは

なんとなく感じていた疲れやけだるさみたいなものを感じなくなった!

でした。

もう数年、疲れやけだるさを感じていたので
(年取るとこんな感じなのかな~・・・)
と思っていましたが、タブレット 幸健生彩のおかげで疲れやけだるさを感じなくなると景色も明るくなったように見えました!

(もしかしたら、冷え性も・・・?)

と思ったので、しばらく養命酒製造のタブレット 幸健生彩を飲み続けました。

そして半年後、身体の変化に気が付きました。

クーラーが結構きいた部屋にいたのに全く冷えを感じなかったんです!

思い返してみると、いつの間にか冷えで手や足をさすることが無くなっていたことに気が付きました。

疲れやけだるさはここ数年のものでしたが、冷え性は20代の頃から悩んでいたのでビックリしました!

今、冷え性や疲れで悩んでいる方は一度養命酒製造のタブレット 幸健生彩を試してみてください!

養命酒製造のタブレット 幸健生彩
公式サイトはこちら!
▼▼▼

養命酒製造のタブレット 幸健生彩のおすすめの飲み方とケースでの持ち運び方

養命酒製造のタブレット 幸健生彩を飲んでみて、この飲み方良かったと思ったものをご紹介します!

とはいえ、タブレット(錠剤)なので基本的には水で飲めば良いだけです。

飲むのは朝と夜2回、2錠ずつ飲むのがおすすめです!

次に持ち運び方ですが、流石にそのままケースに入っている状態で持ち運ぶと何かの衝撃でタブレットが崩れてしまう可能性もあるので、ピルケースなどに入れると良いでしょう。

入れるピルケースはドラッグストアで購入すると高いので、ダイソー、キャンドゥ、セリアなどの100円均一で買うと安くて済みます。

しかも以外と可愛いケースがあるのでおすすめです!

ドラッグストアだとだた透明のピルケースしかない割に高いし、明らかに薬って感じなのでタブレットを入れるケースを買うなら100円均一おすすめです!

養命酒製造のタブレット 幸健生彩の販売は楽天だけ?ドラッグストアや薬局で売ってない?

私は養命酒製造のタブレット 幸健生彩を公式サイトで買ったのですが、今思えば

(もしかしたら楽天とかドラッグストアや薬局で売ってたのかも?)

と思ったので、実際にいくつかのドラッグストアと薬局に行って店員さんに聞いてみました。

まずは楽天で調べてみましたが、取り扱いはありませんでした。

次はドラッグストアと薬局です。

行ったドラッグストアと薬局は以下の4つです。
==========
マツモトキヨシ、ウェルシア、スギ薬局、薬の福太郎
==========
なぜか自転車で行ける範囲内に4つもあるんですよね。(激戦区?)

結論から言うと、どのお店も
「え?あ、はい養命酒ですね?こちらです!」
という反応でした。

養命酒しか取り扱っていないようです。

公式サイトで購入して正解でした!

養命酒製造のタブレット 幸健生彩の価格はどこで買うのが一番安い?

養命酒製造のタブレット 幸健生彩は公式サイトで売っていますが、実はamazonでも販売されていることが分かりました!

amazonと公式サイトでどちらが安いのかご紹介します。

買うならやっぱり買うなら安い所で買いたいですよね!

amazonだと1つ3880円で販売されていますが、公式サイトだと1つ2940円で販売されています。

また、3つセットだとさらにお得で、4410円で買えるので、1つ当たりなんと1470円!

amazonと比較すると2500円ぐらい安く買える計算になります。

私が実際に養命酒製造のタブレット 幸健生彩を飲んでみて効果を実感するまでに2ヵ月かかったので、最初は2か月分の3本セットがおすすめです!

養命酒製造のタブレット 幸健生彩
公式サイトはこちら!
▼▼▼