悠学塾の
学習支援・特別支援

普通学級で学ぶ、学習面で「困り感」を持っている
児童・生徒の『学習支援』、将来や特性を見据えた『進路支援』、そして必要に応じての『配慮事項』の相談・情報提供をしています。

悠学塾は、「個別指導」による学習支援だけでなく、
学習にまつわるあらゆるアドバイスもおこなっています

  • 普通学級で学ぶ発達特性・視覚特性のある児童・生徒に対して、学校の授業内容の進度に可能な限り併せて進め、その単元で押さえておきたい事柄を中心に反復演習し、既に学んだ事柄の復習と絡めて、基礎学力をつけていきます。
  • それぞれの特性を見極め、学習内容の定着に必要な筋道をつけることを心掛けています。特に文章理解(問題文の捉え方)のポイント、ノート・解答の書き方、図表の見方など、その場の理解だけでなくそのの理解に繋げられるヒントを提供しています。
  • 「自信のなさ」でなかなか手が付けられなかった問題や質問することが出来ずに手が止まっていた状態から、他者からのヘルプなしで自力で学習を進められるよう、問題解決のステップアップを図っていきます。
  • それぞれの特性を見極め、学習内容の定着に必要な筋道をつけることを心掛けています。特に文章理解(問題文の捉え方)のポイント、ノート・解答の書き方、図表の見方など、その場の理解だけでなくそのの理解に繋げられるヒントを提供しています。

【NEW!】  2020年夏期講習 8/10(月)開講!

期間:8/10(月)~21(金)
   ※15(土)、16(日)はお休み
時間帯:①14:50~16:20
    ②16:25~17:55
    ③18:00~19:30
    ④19:35~21:05
・初めての受講の方へ『特別受講料』をご用意しております。
・1教科4回(各回90分)を1セットとし受講して下さい。
・受講時間帯、受講内容についてはご相談に応じます。
休校期間の補充受験対策定期テスト・県学力調査対策夏休み課題の補充…などご希望に合わせた指導を承ります。

お気軽にお問い合わせください。

新型コロナ感染拡大防止にかかる
休校による学習に対する不安への
対応について

  • ●昨年度末の3月に引き続き、新学年が始まった4月から休校が継続し、地域によっては5月末まで休校が続きます。学校・学年によっては学年末までに学習すべき内容が終わらないまま新学期を迎え、さらに新学年で学ぶ新たな内容の授業がおこなえず、積み残されています。
    学校ごとに異なりますが、生徒たちには休校中の課題として自学用プリント教材やデジタル教材などが与えられていますが、未習単元の予習を含んでいるため、「質問ができない」「手が付けられない」ケースが考えられます。特に学習に課題を抱える特性のある生徒たちには、大きなハードルとなっていると思います。
  • ★そこで悠学塾ではこの現状を受け、「今やっておくべき学習」「今後の見通しを持った学習」「学習をしやすくするための合理的配慮」についてのご相談、進路相談、情報提供、生徒の皆さんからの課題の中での解らないこと質問期間限定で受け付けています。
    ●まずはメール、FAX、Facebook、LINE公式アカウントからお気軽にお問い合わせ、お申込みいただければと思います。
  • ※5/14(木)の緊急態宣言解除に伴い、各自治体、各学
    校が学校再開に向けての準備に入りました。完全な授業再開までもうしばらく時間を要すると思いますが、1日当たりに授業時数の増加や夏休みの短縮など、例年と比べ大幅に異なる学校生活、過密日程になることは間違いありません。遅れて始まるため復習に費やす時間の確保が難しいと思われます。引き続き悠学塾では「学習」に関わるご相談、「進路」に関わるご相談、「支援に関わるご相談などを受け付けております。お気軽に上記☝のご都合の良い方法でお問い合わせください。(状況によってはオンラインも検討いたします)

  • ★そこで悠学塾ではこの現状を受け、「今やっておくべき学習」「今後の見通しを持った学習」「学習をしやすくするための合理的配慮」についてのご相談、進路相談、情報提供、生徒の皆さんからの課題の中での解らないこと質問期間限定で受け付けています。
    ●まずはメール、FAX、Facebook、LINE公式アカウントからお気軽にお問い合わせ、お申込みいただければと思います。


こんな生徒さんにお勧め

●同じ問題を解こうとしても、なかなか理解が出来ず、間違えてしまう

◆基本的なことは解かっているけれど、ケアレスミスが多くてなかなか得点に結びつかない
◆前回解けたけれど、同じような問題なのに全然手が付けられない、途中で行き詰ってしまう。

●授業中、先生の話を聞いていたはずなのに宿題が全然解らない…

◆授業中の「わかったつもり」が真の理解になっていなく、肝心な時に思い出せない…
◆授業中の解らなかった言葉や聞き落としによって、必要な内容が入ってこなくなってしまった。

●自分がイメージするように周囲の人と同じような活動ができない。
●将来何がしたいのか見通しが持てない

◆一生懸命頑張っているのに思うように結果が残せない
◆将来の目標が見つけられず、どのように進路を選択したらよいのか、それに向けてどう勉強したらよいのかわからない。


《悠学塾》だからできること

●小学生、中学生は5教科対応のため、特定の不得意教科だけの補強・底上げにとどまらず、複数の教科間の連携(英語と国語、数学と理科、国語と算数など)を考えながら、連鎖的なつまづきをなくしていけるよう指導しています。
●小学生、中学生、高校生と講師が連続して責任をもって指導しているので、これから学習する単元の注意すべき点を個々に見極めながら、必要に応じ復習を交え、学習を進めていきなく
●《悠学塾》ではこれまでに、普通学級、特別支援(情緒)学級に通われている「学習に『困り感』を抱えている」児童・生徒を多く教えてきました。単に学習をサポートするだけでなく、学校生活や進路に対しての不安についてのご相談にも随時のってきました。生徒とまたはご家庭と定期的な面談だけでなく、お電話での現状報告や情報提供を密におこなっています。
●特に学習においては「見ること(視覚)」が重要です。正確に捉えて「読む」こと、「書く」こと、「理解する」ことに繋げていかれるよう、個々に応じた『工夫のしかた』『配慮の受け方』どのアドバイスもおこなっています。
●塾での学習は基本的には学校の授業の進み具合に合わせて、理解度を確認しながらの復習形式となります。確実な定着を目指すには、宿題による「反復」が必要不可欠です。そのため、無理のない程度に宿題を出します。学習習慣を身につけるため、自宅でやってきてもらうことが前提ですが、解らなかったものや間違ったものはしっかり時間を取って説明を加えながらカバーしていきます。
●学校の課題で解らないものや確認が必要なものがありましたら、お持ちください。お手伝いできるところまで一緒にやっていきます。
●《悠学塾》ではこれまでに、普通学級、特別支援(情緒)学級に通われている「学習に『困り感』を抱えている」児童・生徒を多く教えてきました。単に学習をサポートするだけでなく、学校生活や進路に対しての不安についてのご相談にも随時のってきました。生徒とまたはご家庭と定期的な面談だけでなく、お電話での現状報告や情報提供を密におこなっています。
●特に学習においては「見ること(視覚)」が重要です。正確に捉えて「読む」こと、「書く」こと、「理解する」ことに繋げていかれるよう、個々に応じた『工夫のしかた』『配慮の受け方』どのアドバイスもおこなっています。

まずはお気軽にお問い合わせ、ご相談ください

E-mail:you-gaku-juku@mbr.nifty.com
054-247-3301(FAX兼)
塾 名
悠学塾
指導対象・内容
●小学生・中学生:英語・数学・国語・理科・社会
●高校生:英語・数学
●普通学級・特別支援(情緒)学級で学ぶ、特性のあるもしくはその可能性のある児童・生徒
◆中学受験、高校受験、大学受験、各種専門学校受験に対応
◆各種検定(英検、漢検など)対策
塾所在地
〒420-0882 静岡県静岡市葵区安東3丁目6-7-202
詳細ホームページ

その他SNSなど
塾所在地
〒420-0882 静岡県静岡市葵区安東3丁目6-7-202