3か月以上、
腰痛が治らず
自宅で身動きとることすら
辛い状態から痛みが軽減し、
家事も仕事も快活に過ごす事が
できるセルフケア
TOP5

あなた自身で腰痛を改善していける
繰り返し通う治療院を辞めて
自分で腰痛を克服し、
家事も仕事も快活に過ごせることは
果たして本当に可能なのでしょうか?… 

はい、可能です! 

1つでも当てはまるのであれば
「腰痛に関する最新のセルフケアTOP5」を受け取って、

あなたの負のサイクルを止めましょう!

  •  3ヶ月以上の腰痛が続いている
  • 現在、腰痛で休職中
  • 痛みで家から一歩も出る気がおきない
  • 時間と金額をかけて治療院に通っているけど腰痛が治らない
  • 忙しくて、そもそも治療院へ行く時間がない
  • さくっと自分で痛みを治したい 

あなたがこんな強い思いを持っているのであれば、

この負のサイクルを止められるように
「腰痛に関する医学研究から最新のセルフケアTOP5」についてお伝えしていきます。



「腰痛に関する医学研究から
最新のセルフケアTOP5」の
内容について 

あなたに
腰痛治療に関する最新の医学文献1000本以上の中から、
最も根拠のあるセルフケアTOP5を厳選し、
無料プレゼントします。

 

【無料特典】一部をご紹介します!
POINT1

自分で行える世界水準の根拠ある
腰痛対策のまとめ

わかりやすい
体の説明書と
腰痛対策について

POINT2

自宅でも簡易に行える内容

大きな器具がなくても行える
効果の高い
セルフケアについて

POINT3

普段の生活で意識すべき内容

これを知っておけば、
痛みは着実と解消していく
生活スタイルについて

 

以上のようなPOINTに沿って、
腰痛の医学文献1000本以上の中から、
最新のセルフケアTOP5
ご紹介させていただきます。
 
医学文献1000本以上と言えば
「そんなに治療法があるの?」と
感じたかもしれませんが、

これは、過去10年間で、
その治療に根拠のあるないをまとめた
論文の中から厳選された情報を選んだものです。
 
つまり、
「論文の論文」と言えるため、
医学界(海外も含む)で非常に効果の高い
腰痛の治療法からセルフケアを知ることができます。
 
もしも、あなたが
  • 「本質である治療で腰痛を治したい」
  • 「できれば痛みは最小限に抑えたい」
  • 「自分で自分の腰を治したい」
  • 「早く治したい」

 そう思ったら、ぜひ、受け取ってくださいね。 

※メール登録後、あなたの元に届きます。

 

また、

「自分一人で腰痛を治せない…」

「誰かに手伝ってほしい…」

そんなあなたのために

LINE@で直接ご相談を受け付けております。

 

あなたの腰痛が
改善していくには?

「いつも腰が痛いし、体はだるい」

「家事も仕事も頑張って、私の腰はいつ休まるの?」

「イライラするのは腰痛のせい?他のストレス?よくわからないけど、もっと楽になりたい」

「やっぱり私の腰の痛みって一生治らないんだ」
 
そう思っていませんか?
「これが現状。しょうがない…」
 
いいえ、しょうがないなんてことはありません。

あなたのような多くの存在を支える主婦は、
支えられるべきです

そのために痛みの治療者は存在しています。
 
あなたには、
腰痛の解消を適切に導き
支えてくれる人はいますか?
 
腰痛が長引いて悩んでいるあなたは、「いる」と答えられなかったと思います。

この問いに「いる」と答えられる人は、
国内で2割と言われているため、極少数です。

つまり、
「腰痛の治療が満足のいく結果となった」と言える人は少ないのです。
 
この2割は、
詳細に突き止めていくと、
ある共通点がありました。

それは、「腰痛を持った本人がその痛みを管理できる方法を知っていた」という点でした。
 
正直な話、腰痛の治療者とは、
その腰をお持ちの「あなた」であると言っても過ぎることはありません。
 
つまり、あなたを支えてくれる人とは、
あなたを「優れた治療者」にできる人を指しています。

そうです、
セルフケアできることが足し算式に
最大の治療効果を上げることに繋がると言えるのです。
 
ですので、これから腰痛を管理できる方法を知れば、長引く痛みも改善していきます。
安心してください。

うまく痛みが解消されない理由

あなたは腰痛の対処法として、
どんなイメージをお持ちでしょうか?

「腰の筋肉をマッサージ」
「柔軟」
「電気を腰に当てる」
「高強度の筋トレ」
「湿布を貼って安静にする」などなど、

こういった治し方が
一般的に思い起こせるのではないかと思います。
  
これらの治療のみで痛みが軽減できる
という印象は残念ながら古い情報なのです。
また、余計に痛みを悪化させることもあり得ます。

現在も当たり前のように
実践されている所も多くあります。

つまり、
「触ってもらって、電気を当てたりマッサージを受ければ腰の痛みが軽くなる」
という様な内容のことです
(これ自体が悪いことではないですが)。
 
もしも治ったとしても、
それは「一時的なもの」であったり、
「治療者に対する敬意」でその場は治ったと思うものです。

これが、国内で治療の2割しか腰痛が完治しない理由です。 
 
実際に
世界で
最も腰痛の研究が盛んなオーストラリア腰痛学会の提唱でも、
上記のようなマッサージ、柔軟、安静、物理療法は、効果がないと言い切っています。
 
恥ずかしい話、
治療者側である私も当初痛みが改善せず
挫折するまで行っていた治療がこれらでした。

では、何が腰痛を解消していく本質なのでしょうか?

腰痛の治療に挫折し、
辿り着いた本質

私が治らない腰痛の治療に挫折した後、
辿り着いた分野が神経科学でした。

一般的には脳科学と言われたりもします。
脳科学が「痛みと関係あるの?」と思われるかもしれませんね。
 
私が、この脳科学を学んだ後、
関わった腰痛をお持ちの方々が
自ら優れた治療者となり、
自ら腰痛を治していくことができるようになったのです。これが本質でした。
 
では、
簡単に脳科学が痛みの治療にどう関係するか、お伝えしますね。
 
原理は至ってシンプルに例えられます。

はじめて乗る車を運転するとき、
ハンドルの加減やブレーキのかかり具合、
ギアシフトレバーの位置の扱い方に少々時間がかかると思います。
しかし、どうでしょう。

数回運転を繰り返せば、
操作に慣れてくるのではないでしょうか?
 
つまり、
動かされる車が「身体」であれば、
環境に適応しながら運転するあなたは「脳」と表すことができます。
 
もしも、「身体」である車が故障すれば動きませんが、修理すれば再び動き始めます。
反対に「脳」であるあなたがハンドルを握り運転できなければ、長い間、車を動かすことはできません。
 
こう捉えると、
長く続く腰痛は、
脳から治療しなければ、
痛みを解消していけないということです。
 
効率良く、
痛みの伴わない身体の動きや姿勢を知り
脳がその動きや痛みの制御の仕方を学ばない限り、痛みは治っていかないのです。 

これが、「あなた自身が優れた治療者になる」ということです。
 
もしも、あなたが
  • 「本質である治療で腰痛を治したい」
  • 「できれば痛みは最小限に抑えたい」
  • 「自分で自分の腰を治したい」
  • 「早く治したい」
そう思うのであれば、
今すぐに受け取ってくださいね。
 
私が何度も治療に挫折し、
ようやく辿り着いた本質の治療は、
「身体」の運転者である
あなたの「脳」から変えていくことでした
 
 そのためのセルフケアTOP5を、最新の医学研究から厳選してご用意しました。

※メール登録後、あなたの元に届きます。

  

「あなたの生活から結果が結びつくように」
腰痛がなかなか治らない…そんなあなたの痛みの捉え方を変えませんか?
 
捉え方を変えるだけで、
痛みが解消され180°過ごしやすくなっていく
セルフケアをお伝えします。

 

LINE@で
無料コンテンツ見ました。姿勢が偏っていて、腰が何年も痛いので相談しました。
ブログ見ました。数日前からなので、3か月以内の腰痛ですが、相談しました。

と気軽にメッセージを送ってください。

 

LINE@で直接ご相談を受け付けております。

※プレゼントの受け取り方について

 ↓下記メルマガの登録画面に移ります↓

①「メルマガに登録する」をタッチすると、お名前(姓名をあだ名にしても大丈夫です)とメールアドレスの記載欄が表示されます
②名前とメールアドレスを入力し、「確認」をタッチ。
その後、確認画面に切り替わるため「送信」をタッチ。
③「送信ありがとうございました」が表示されたら、あなたのメールボックスにプレゼントメールが届きます
③「送信ありがとうございました」が表示されたら、あなたのメールボックスにプレゼントメールが届きます

実は、限定100名様まで

このプレゼントを
受け取れる人数が限定されているのは、
論文の

「鮮度が命」だからです。

そのため、
ある一定期間が過ぎると、

このプレゼントの鮮度は

下がってしまうでしょう。


私が情報を集める際は、
医学研究サイト(pubmed、医中誌、J-stage)、大学図書館、その他書籍からまとめてきます。

もちろん、
英語の文献も訳すため、多少時間は要します。

そのため、次回新しいコンテンツをいつプレゼントするかは未定です。

ここで、
あなたがすぐに情報を受け取れたならば、
そのプレゼントの鮮度は高いといえるでしょう。

しかし、このまま掲載しておくと、
古い情報をプレゼントしてしまうことになるため、
無料配信は中断していきます。

その理由で
100名様に限定させていただきました。

最新の腰痛に関するセルフケアを実践し、
痛みを解消していくには、

鮮度の高い情報をあなたに受け取っていただきたいのです。

Q&A

Q1.登録時の個人情報について
A.ご登録いただいた個人情報は厳重に管理してお取り扱いさせていただきます。なお、メルマガ登録時のお名前は、匿名でも構いません。

Q2.メルマガ登録と配信プレゼントについて
A.登録及び、お手元に届くプレゼントは無料でご利用いただけます。

「腰痛を治して
いきたいあなたへ」

毎日、仕事や家族を支えるあなただからこそ、
私は腰痛を治す本質を知ってほしいと思っています。

  • 体が疲れている…
  • あれもこれもやらなきゃ…
  • 身動きが取れない…
  • イライラしてきた…
そんな思いをしてほしくありません。

多くの存在を支えるあなたには、
その腰痛を解消していただきたいと思っています。
 
腰の痛みのない生活を送っていくためには、
セルフケアで自分の体の動かし方を知っていくことは不可欠です。
 
だからこそ、
私はあなたに
「腰痛に関する医学研究から最新のセルフケアTOP5」を手に取ってほしいと思っています。

そして、本書を読んで
あなたの生活が快適であるものに変わったら
うれしい限りです。
 
そうは言っても一人ではなかなか痛みが治らない…そんなあなたのために腰痛対策のご相談に乗っています。

LINE@で
無料コンテンツ見ました。姿勢が偏っていて、腰が何年も痛いので相談しました。
ブログ見ました。数日前からなので、3か月以上も経過していませんが、左側の腰がどうも痛くて、相談しました。
と気軽にメッセージを送ってください。