2018年11月~12月 
みかんボランティア(アルバイト)募集

愛媛のみかん農家が本当に大変です。
あなたの力で愛媛のみかん農家を助けてください。

みかんボランティア1000人募集プロジェクト

愛媛のミカン農家は、大きな困難に直面しています。

みかんを運ぶモノレール(モノラック)が損傷し、急斜面での収穫を強いられています。
西日本豪雨災害の被害復旧のための、スプリンクラーやモノラック、農道の修理業務などを農家がしています。
今回の被災で、行政からの収穫量の減収に関する保証はありません。モノレール(モノラック)が壊れた斜面からみかんを収穫しないと、生活の原資が確保できません。
機材の故障、その修理、そして収穫とみかん農家は三重苦の状態になっています。

今、支援のボランティアが入ることとは、愛媛のみかん農家を支えることができます。
機材の故障、その修理、そして収穫とみかん農家は三重苦の状態になっています。

今、支援のボランティアが入ることとは、愛媛のみかん農家を支えることができます。

愛媛のみかん農家の現状

農道、モノラック、
スプリンクラー、農道。
全てが破壊されました。

流出したみかん育成に
必要なスプリンクラーの残骸。
このような状況が南予全体で起きています。

みかん農家は高齢化が進んでいます。モノラックなどが壊れても、急な斜面に登っていき、収穫するために踏ん張っています。

ボランティア活動の現状

吉田町救援隊 槇野さん

みかん山からみかんキャリを運搬させるためのモノラックのレールが豪雨災害により破壊され!人力での運搬作業をしなくてはならず、高齢者さんは今年の収穫を諦めざるを得ない状態です。 モノラックを復活させて収穫作業をと修復している人ももちろんいますがそれには多額な費用がかかります。 高齢者さんにはもうみかん作りを諦める人が出てきています。 基幹産業であるみかん作りが今まで何十年も人々の暮らしを支えてきました。 愛媛県はみかん県であるとも言われるほどの生産高をあげて来ました。そんなみかん山を豪雨災害によりに壊滅的な被害を受け、尚残っているみかん山にこんなにこんなにみかんが実っているのに採ることができない。 収穫出来ればお金になる、そしたらモノラックも修理できるし、暮らしがに成り立ちます。 この収穫の時期にみかんの収穫をせずにみかんを実らせたままにして腐っていく状態を放置すれば、大切に大切に育て世話してきたみかんの木に負担になり実らなくなり、病気になり弱っていき最終的には枯れてしまいます。 だからできるだけ早く みかんの収穫をお手伝いしてくれるボランティアが必要です。

立間 山口夫婦

豪雨震災時に山口さんが負傷。足を切断する可能性のある状態に。現在は自分の山に怪我治っておらず、入ることができない。収穫時期を超えたみかん山の手入れができません。
※被災した実家前

山口さんの園地に入る
ボランティア

収穫期を超えたみかん山を無償ボランティアで支える方々。山口さんが、『涙がでるほどありがたい。』と語っていました。この日は平均年齢65歳前後の新居浜のボランティアチームが作業。

急斜面での
作業風景

山口さんの自宅前の園地での作業風景。12月2日で自宅前の山の手入れが完了する。
雪が降る1月までに収穫を完了させなければなりません。

被災した自宅

切断寸前になった足

ボランティアの方々と。

ボランティア

玉津 中島さん

全国、色々な所からボランティアに来ていただいていること、本当にありがたいです。元々、みかん農家の高齢化が進んでいる中で、沢山の方々とご縁ができたことは宝であり、毎年、”みかんの家にお帰りなさい”と続くような関係にしてきたいです。今、支えていただけることは農家に希望を与えてくれています。

崩れた園地での
みかん運搬

玉津でもかなり崩壊した園地でみかんを運搬するために、重機を使って運んでいます。被災した農地では、モノラックが復旧していない園地もまだまだあり、負担の大きい作業を強いられています。

全国から訪れる
ボランティア

兵庫県、東京、愛媛などボランティアをしている方々は様々な地域から訪れています。
一人一人の支援が、みかん農家の支えとなっています。

力を貸してください。
一人の力がみかん農家の未来をつくります。

みかんボランティアの具体的な作業内容

■みかんボランティアの具体的な作業内容
みかんの収穫業務
みかんの運搬業務
みかん園地での土砂搬出業務
その他、農作業復旧に関連すること

※急斜面での作業のため、運動靴などや足袋など、動きやすい靴と作業着をご用意ください。

汚れても良い服装(長袖・長ズボン)タオル、帽子、マスク​昼食、飲料水(1リットル以上)など​。

摘果用軍手は、ボランティア団体で用意してくれるところもございます。

作業時間 9:00~14:00 ※目安
※アルバイトは各募集団体にご確認下さい。

〇保険について
各ボランティア団体先で加盟手続きが可能です。

愛媛のみかん農家を支えるボランティア団体紹介

みかんボランティア(アルバイト)の受け入れ先について

JAえひめ南ボランティアセンター

JAえひめ南が運営する
ボランティアセンター。
主活動は土日、ボランティアバス有
平日も連絡を頂ければ募集中
アルバイト募集とボランティア募集の
両方があるようです。
ご確認の上、ご参加ください。

JAえひめ南 
みかんボランティアセンター

​担当:村上(むらかみ) / 清家(せいけ)

電話 0895-52-2939 /
携帯 070-3139-0272
FAX 0895-52-2041

詳細は以下のWEBサイトへ
JAえひめ南ボランティアセンター

メール 
ehime.yoshida.mikan@gmail.com

アルバイト募集はこちら
柑橘アルバイト募集WEBサイト
お申込み・お問い合わせ先

えひめ南農業協同組合
伊予吉田営農センター内

〒799-3730
愛媛県宇和島市吉田町立間2-2266

柑橘応援隊事務局担当:
清家(せいけ)
(受付時間AM8:30~PM5:00 
土日祝日を除く)
電話:0895-52-2939
FAX:0895-52-2041
E-mail:
y-einou@ja-eminami.or.jp

まつやまみかん
ボランティアを募集

2018年12月13日
募集期限に達しました。
こちらは追加募集が発生したら告知いたします。



平成30年7月豪雨で被災したかんきつ園地では、収穫シーズンを迎えた今も、モノレールの復旧や土砂撤去などの作業が続いています。
 そこで平成30年7月豪雨で被災した中島や興居島の島しょ部のかんきつ農家を支援するため、農協と松山市がボランティアを募集し派遣します。

平成30年12月22,23日
申し込み期限12月11日
募集 松山市 及びJA


課名:農林水産課
所在地:〒790-8571 愛媛県松山市二番町四丁目7-2 本館8階
課長:森田 真司
担当執行リーダー:柴 竜己
電話:089-948-6567
E-mail:nourinsuisan@city.matsuyama.ehime.jp

申し込み先URL


明浜町柑橘収穫等アルバイト募集
※豪雨災害地でのアルバイト

2018年12月13日
定員に達しました!
そのため募集終了となります。
ご協力ありがとうございました。

明浜町柑橘収穫等アルバイト募集
※豪雨災害地でのアルバイト

2018年12月13日
定員に達しました!
そのため募集終了となります。
ご協力ありがとうございました。

ボランティアス
ポーツイベント

ボランティア×スポーツイベント

吉田町のみかん農家をお手伝い「みかんボランティアでトレーニング!」
2018/12/15 (土) 09:00〜16:00
2018/12/22 (土) 09:00〜16:00
JAえひめ南 立間中央支所西日本豪雨災害に遭った吉田町のみかん農家を手伝いながら、楽しく身体を動かせる「ボランティア × スポーツ」イベントです。 

理学療法士が身体の使い方をレクチャーしながら作業をおこないます!

西日本豪雨災害によりに壊滅的な被害を受けた吉田町のみかん農家の収穫、農作業復旧業務を、楽しく身体を動かしながらおこなうイベントです。 

足をケガされて山に登って作業できないので、収穫をあきらめていた農家の方のみかん山に伺います。みんなで収穫のお手伝いをしてあげたいです。 

当日は、作業の説明に加えて、理学療法士が身体の使い方の指導をおこない、安全に上手く身体を使って作業していただきます。 
自然の中での作業は、気分のリフレッシュとトレーニング効果も抜群です! 
昼食付きで、お持ち帰りのみかんのプレゼントもご用意しています。 
運営 吉田救援隊×クルスポ

12月15日申し込みはこちら
12月22日申し込みはこちら

ボランティアについて
よくある質問
※アルバイトについては各募集団体にご確認下さい。

よくある質問について
Q
初心者でも大丈夫ですか?
A
ボランティアは初心者ばかりです。
ただ、みかんボランティアは山間部の園地での作業となるために、少し体力がいる仕事となりますので、小学生などのお子様は安全上の観点から、推奨しておりません。
参加される場合は中学生以上の方をお願いしております。
Q
作業時間はどのようなスケジュールでしょうか?
A
ボランティア作業は20分活動し、10分休憩というサイクルで実施します。
ただ、個人の差がありますので自分のペースで無理なく実施してください。
休憩も個々のペースでお取りください。
Q
作業時間はどのようなスケジュールでしょうか?
A
ボランティア作業は20分活動し、10分休憩というサイクルで実施します。
ただ、個人の差がありますので自分のペースで無理なく実施してください。
休憩も個々のペースでお取りください。

愛媛みかんボランティア(被災地支援アルバイト) 応援広告実施会社概要

運営会社について
会社名 株式会社 Shift
住所 〒791-8013 愛媛県松山市山越1丁目1−45 NSビル
ご連絡先 E-mail  info@shift-web.co.jp
住所 〒791-8013 愛媛県松山市山越1丁目1−45 NSビル