夜の対話 Cafe 





人間関係が窮屈になったかた
この対話で
あなた自身の新しい
魅力を
みつけましょう


 





友人関係が固まって来ると
安心感と引き換えに
いつの間にか
同調圧力が生じ
敵を作り求心力を高める
排他的集団
になります








利害関係や同調圧力が
一切ない状態で
参加した全員が素直に
自分の考えを
述べあえる環境

言葉がみつからなくても
それを表現できる場
をめざします



 

 

自分の考えに
ピッタリ当てはまる言葉が
見つかること
その気持ちや考えは
自分独りだけじゃなかった
と気付く感動
そして新たな人間関係
が生まれることも
体験してみませんか



これからの対話イベント

5月29日(水)
考え対話
「つながり孤独」

いつも孤独を感じる、何か侘しい、という方は高齢者に多そうですが、最近はSNSなどで友達100人以上いる若い方にも「インスタに写真を挙げたり、ツィートしても”いいね”が殆ど無い」として孤独感に悩む方が少なくないようです。
それはどういうことか、どうなったら感じなくなるのかなど、広く深く考えてみましょう。

当日、ここでどの様なことを問い考えたいか、皆さんに伺います。そして、出された中から話題を選んで対話しますので、参加予定の方は、ご自分が考えたいことを”問い”にしてきてください。

会 場:対話の拠点
定 員:なし
会 費:500円(お茶お菓子付き)
申 込:下記へメールで

facebook

6月5日(水)
試み対話
「ご近所ラボの使い方」

ご近所ラボは港区の協働施設で、港区以外の方でも様々な出逢いが演出できる「まちづくり。場づくり、コミュニティづくり」の施設です。

そして此れまで「夜の対話Cafe」を含む様々なプロジェクトやイベントが開催されましたが、その機能をどう使い発展させてゆくかについて考えて行こうと思います。

個人的にやってみたい企画、あれば参加したいイベントなど、意見交換しましょう。

開設5年目の6月2日(日)これまでの活動やプロジェクトの紹介などオープン記念イベントが開催される予定ですが、こちらに参加できなかった方も、この機会にご意見等を宜しくお願いします。

会 場:対話の拠点
定 員:なし
会 費:なし(コーヒー、お茶付き)
申 込:下記へメールで

元に戻る

6月26日(水)
考え対話
作品で知る関係

詳細未定

会 場:対話の拠点
定 員:なし
会 費:500円(お茶お菓子付き)
申 込:下記へメールで

元に戻る

参加ご希望の方は、facebook の参加ボタンか、
fullpkyo@yahoo.co.jpへ御希望日を書いてお申込みください

過去の主な対話

3月27日(水)
室内で開催
「花見で対話はできるか」

4月19日(金)
「やむをえない自殺」

4月24日(水)
「人生どこまで活きたいか」

対話サポート & 関連グループ

対話サポート

誰かに相談、というより対話の形で他の人の意見を聞きながら、自分なりの答をみつけたい、という方のお手伝いをします。
詳細はメールでお問い合わせください。

対話バー Zzy

日曜の午後、お酒を飲みながら社会の問題や政治倫理について対話する大人だけの対話バー。
 毎月第2日曜日、14:00から荻窪駅から徒歩3分のバーZZYZXの2Fでイベントを開催。お酒が飲めない方でも参加できます。
詳細はfacebookページで

アートでたいわ団

自由だけど曖昧なアート。だから、それはアートと言えるモノか、アートとは何か、という議論は尽きません。
そこで、”アート”とされているものを鑑賞、体験など試みたり、その概念や通念のとしての”アート”を様々な角度から見直し、対話をする会
イベントは月1回。プロジェクトメンバー募集中。

選別を考える会

相模原障害者施設殺傷事件に触発された複数の哲学対話主催者による社会の選別による問題を考える会。
毎年夏の大規模な対話イベント開催の他、関連する会での対話、facebookなどでの情報発信などを行っています。
イベント計画などお手伝いくださる方も募集しています。


対話の拠点

港区新橋6-4-2きらきらプラザ新橋1階 ご近所ラボ新橋

JR:新橋駅 烏森出口 徒歩10分
地下鉄:都営三田線 御成門駅 A4出口 徒歩7分