家計の相談してみませんか?

ある日突然日本を侵略してきた「コロナウイルス」。
コロナで今までの働き方、暮らし方が変わり、
今までの「お金のやりくり」では、
毎月出来ていた5万円の貯金も厳しくなってきた。
先が見えない未来になんとなく不安を感じている…
そんな悩みを最近相談されました。
そんな不安を私たちは中立的な立場で解決したいと思います。
私たちと一緒に家計の改善を考えてみませんか?

こんな悩みありませんか?

  • コロナで収入が減り、毎年できた旅行もできなくなった。
  • 夏のボーナスが削減。住宅ローンの支払が厳しくなった。
  • 貯金が無くて、眠れないくらい不安に感じた。
  • 家計が赤字になってしまった。
  • 支出が増え、貯金できなくなった。
  • 家計簿を付けたいけれど、続かない。
  • 夏のボーナスが削減。住宅ローンの支払が厳しくなった。

こんな相談できます

  • 赤字家計を貯金出来るようにしたい。
  • うちの支出は多いの?平均的な家計について知りたい。
  • ネットや100均でついつい買い物してしまう。
  • 貯金や投資について、自分で判断できるようになりたい。
  • 支援策があれば知りたい。
  • うちの支出は多いの?平均的な家計について知りたい。

無料家計相談申込

↓ ↓ お友達登録をお願いします ↓ ↓

無料相談はLINEで行います。
まずは、お友達登録をお願いします。

主な公的支援 

子育て世代への臨時特別給付金 児童手当(本則給付)を受給する世帯に対して、新型コロナウイルス感染症の影響を受けている子育て世帯へ臨時特別の給付金(一時金)の支給。
低所得のひとり親世帯への臨時特別給付金 子育てと仕事を一人で担う低所得のひとり親世帯に対して、新型コロナウイルスの感染所の影響により、子育て負担の増加や収入の減少に対する支援を行うための臨時特別給付金。
緊急小口資金
総合支援資金
新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、生活資金で困っている方を対象した貸付。

社会保険料等の猶予 社会保険料のほか、国税や公共料金等の支払・納付猶予等が認められる場合がある。
厚生年金保険料等の標準報酬月額の特例改定 特例により、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で報酬が著しく下がった場合に、厚生年金保険料等の標準報酬月額を、翌月から改定することが可能。
緊急小口資金
総合支援資金
新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、生活資金で困っている方を対象した貸付。

お願い

  • 公的支援に関する申込手続き等の相談は出来ません。
  • 1回のご相談につき、相談内容は1つでお願いします。
  • すぐにお返事できない場合もあります。その場合、その旨をご連絡します。
  • 1回のご相談は30分程度です。(それより短くても可)
  • 内容によっては、対応できない場合もあります。
  • 1回のご相談につき、相談内容は1つでお願いします。

お友達登録してね!

自己紹介

私たちは、DMMのオンラインサロン『横山光昭のFPコンサル研究所』に所属するメンバーで、
家計相談のプロ、または、プロを目指して勉強中の集団です。
このコロナ禍で私たちに出来ることは無いか、と考え、この無料家計相談を立ち上げました。
些細なことでも、気になることがあればご相談下さい。
メールでご相談も可能です。myfp.consallab@gmail.com

よこんサルは、私たちのイメージキャラクターです。

こんなメンバーで運営しています

ニックネーム
プロフィール
まゆねぇ 夫と4人の子(中2〜1歳)と6人暮らし。FP資格保有。会計事務所勤務で得意分野は税金、社会保障など。
様々な家計管理法を探ってきた経験を活かし、それぞれの「家庭の価値観」や「家族の生き方」に合った家計管理の構築をお手伝いします。「今も将来も幸せなおうちづくり」を一緒に目指しましょう!
シャオイエ 普段は西東京で公務員をしている二児(3歳と1歳)の父です。
妻、多忙かつ共働きのため私が家計管理をやっていたところ、それが高じて横山先生のサロンで学んでいくことになりました。5年先、10年先を見据えた家計を皆さんと作っていきたいです。プライベートではお酒と読書が好き、ゆるゆると頑張るをモットーにしています。
まりもようかん 双子の女の子(小学校5年)のママ。FP資格保有者。元都市銀行勤務。
子供のお受験の経験から教育費に関心を持つ。子供が小さいうちに住宅ローンを繰り上げ返済して完済まであと1年!中学生からは教育費と老後資金をためるぞ!と意気込んでます。家計について不安なことに寄り添います。
かずぅ 『毎日頑張って仕事しているのに、なぜお金貯まらないの〜??』って思ったことありませんか? 私は、1日15時間ブラック企業で住宅営業マンとして働き、当時年収300万円台、日々忙しくて時間もなければお金も貯まりにくく、辛い経験をした事があります。『未来を変えたい!!』と思い、自らの仕事から生活習慣を見直して、現在では不動産建築関係の自営業を営んでいます。当時悩んでいた経験を活かして、悩みを一緒に解決しましょう!!
ぼたん 実家の零細企業で経理兼事務などしています。FP資格保有者。元保険代理店勤務。
自分が家計コンサルを受けて家計を改善することが出来ました。家計の見直しは生活の見直しに通じるところがあり、人生を豊かにしてくれると考えています。家計について悩みがある方、一緒に改善していきましょう。
まりもようかん 双子の女の子(小学校5年)のママ。FP資格保有者。元都市銀行勤務。
子供のお受験の経験から教育費に関心を持つ。子供が小さいうちに住宅ローンを繰り上げ返済して完済まであと1年!中学生からは教育費と老後資金をためるぞ!と意気込んでます。家計について不安なことに寄り添います。
横山光昭のFPコンサル研究所