No teamwork,
no good project.

偶然性と予測不可能性に満ちたプロジェクトを
”生成的に”進めていく、方法論がある。

Profile

後藤 洋平

プロジェクト・コンサルタント 後藤洋平

予定通りに進まないプロジェクトを“生成的に”進めるための理論「プロジェクト工学」提唱者。オピニオン発信、ワークショップ、セミナー等の活動を精力的に行っている。大小あわせて100を超えるプロジェクトの経験を踏まえつつ、設計学、軍事学、認知科学、マネジメント理論等様々な学問領域を参照し、研鑽を積んでいる。自らに課しているミッションは「世界で一番わかりやすくて、実際に使えるプロジェクト推進フレームワーク」を構築すること。

1982年大阪府生まれ。2006年東京大学工学部システム創成学科卒。最新著書「予定通り進まないプロジェクトの進め方(宣伝会議)」が好評発売中。刊行後1年で3回増刷、1万部達成。この分野では異例の売れ行きとなっている。

BOOKS

予定通り進まないプロジェクトの進め方

プロジェクト工学 出版第一弾。宣伝会議より、2018年3月に刊行、同年重版出来しました。

どうして売れる
ルイ・ヴィトン

大学時代、堺屋太一「知価社会」ゼミ生での共同出版。終章「ブランドとは何か」を担当。

挑戦者の本能と
時間との競争

自主出版。孫子兵法✕MBA経営学をテーマに執筆、編集、レイアウトまで全部やりました。

Web

  • Business+itにて組織論、プロジェクト論を中心に連載中
  • Beyondにて、ITと働き方改革を中心に連載中
  • Workship MAGAZINEにてエンジニアリング&ビジネスを中心に連載中
  • IT人材ラボにてプロジェクトマネージャへのインタビューを中心に連載中
  • Business+itにて組織論、プロジェクト論を中心に連載中

SlideShare

想定外トラブルを“逆に活用”しメンバーのポテシャルを引き出したい
PMのためプロジェクトの進め方白書

マネジメント手法における最新トレンドを概観し、その特徴や課題を整理しました。
お役に立てば幸いです。

Interviews & Workshops

WORKS
Contents
メディア取材 みんなの仕事場 専門家に聞く!インタビュー
「プロジェクト」はうまくいかなくて当たり前!プロジェクト工学を知って変わる仕事の進め方!
 ⇒ASKUL運営のオウンドメディア「みんなの仕事場」にて、インタビューを受けました。

カスタマーサクセスの潮流と共有すべき価値観
 ⇒Sales Shipからインタビューを受けました。
鼎談 【ピョートル・フェリクス・グジバチ氏 鼎談 前編】
“最大の効果を出すチーム”は、管理ではなく会話でつくられる

【後編】
結果が出る楽しい会社は信頼関係がつくる
出版イベント 2018/6/20 代官山蔦屋書店にて、出版記念ワークショップ開催しました
2018/6/28 アカデミーヒルズにて、出版記念ワークショップ開催しました
ワークショップ docomoイノベーションビレッジ
オープンイノベーションコミュニティにてプロジェクト工学の講座開催レポート。

宣伝会議プロジェクトマネジメント基礎講座
メンバーのモチベーションを設計するプロジェクトマネジメント

早稲田大学ビジネススクール「WASEDA NEO」
「これから」のプロジェクトマネジメント
ワークショップ docomoイノベーションビレッジ
オープンイノベーションコミュニティにてプロジェクト工学の講座開催レポート。

宣伝会議プロジェクトマネジメント基礎講座
メンバーのモチベーションを設計するプロジェクトマネジメント

早稲田大学ビジネススクール「WASEDA NEO」
「これから」のプロジェクトマネジメント

Others

WORKS
detail
出版協力 BODY STROKES
南画家TOUSUIによるボディペインティングとエッセイ。企画協力と解説を担当。
音楽 Fruits Basket
文京区の保育園で活動するパパバンド。かれこれ7年目になります。
音楽 PAPA FRUTAS
フルーツバスケットのスピン・オフプロジェクト。オリジナル曲を制作&リリース!
その他実績 東京大学コミュニケーションセンター立ち上げプロジェクト
大型トラックエンジン 一分の一モデル試作プロジェクト
アーティストとメーカーのコラボレーションアイテム
四年生大学 外国人留学生のためのキャリアデザインプログラム
アスリートのセカンドキャリア支援プログラム
クラウド業務システム導入プロジェクト
(大きなものから小さなものまで幅広く)
音楽 PAPA FRUTAS
フルーツバスケットのスピン・オフプロジェクト。オリジナル曲を制作&リリース!
こんなことを考えています。

炎上が悪いのではない。問題は、”そこから学ばないこと”なのだ。

・マネジメントと情報システムの幸福な関係を考える”IT知恵袋”
・SIプロジェクトを失敗させないための”プレ要件定義ワークショップ”
・カスタマーサクセスを成立させるための”薪ストーブ理論”
・新規事業における兵站とリスク ”因・縁・果プロジェクトダイナミクス”
・トレンドITの事例を自分ごと化する考察メソッド”事例Storytelling”
・プロジェクトマネージャの歩むべき道を考える”PM塾”
・自動化ツールの野良化対策”ITサービス牧羊犬”etc...

学生時代の専門は、
 工学>設計学>サービス工学、サービスCAD
   >知識工学>自然言語処理、推論エンジン

興味がある学問領域は、 軍事学、認知科学、MBAマネジメント理論、進化生物学、美術、哲学、数学等。