「こどもと一緒に公園にいって思いっきり遊びたい!」

「子供のためにやってあげられること、ママとしてしっかりこなしたい。」


こどもを大切に思うからこそ感じる、
ママとしての責任感。



だけど…

カラダが思うように動かない。


疲れはたまる一方で

朝起きるのがつらい、

朝がくるのがつらい。


腰も痛いし、肩も痛い、さらには頭痛まで…

 

「でも子育てしているから、仕方がないよね…。」

 と、諦めていませんか?


それは違います。

 「子育てしている=しんどいカラダ。」

ではないんです。




不調を見て見ぬ振りをやめて

カラダを整えること。



それだけで

子育てしながらも

疲れをため込むことなく

思いのままにカラダは動かせるようになりますよ。



”じゃあ、どんな風にカラダを整えていけばいいのか?”


なのですが、

私の子育て失敗経験を教訓にしていただきつつ
トレーナーとしての知識も盛り込みながら
お伝えします。


ぜひ、整ったカラダを手に入れて
こどもと一緒の生活がもっともっと豊かになりますように!

こんな方にオススメの
メール講座です。

  • 子育てしながらずっと不調続きでカラダがボロボロ、この先の子育てに不安しかない。
  • 子育て、仕事、家事をこなすうちに積み重なった疲労で、気力・体力ともに限界を感じている。
  • 子供の事は好きなのにいつもカラダがしんどくて、ついイライラして子供にあたってしまう。
  • 子育て、仕事、家事をこなすうちに積み重なった疲労で、気力・体力ともに限界を感じている。

このメール講座で
こんな事が分かります。

  • 子育て中に陥りやすい思考の注意点。
  • カラダを整えて、子育てしながら続く不調を改善する方法。
  • 子育てや仕事に家事、どんなに忙しくても疲労がたまらないコツ。
  • カラダを整えて、子育てしながら続く不調を改善する方法。

このメール講座にいただいた感想です。

子育てしながら不調を乗り越える方法が分かった!

子育てしながら不調を乗り越えたいきさつが
とても分かりやすくて参考になります。

途中で紹介されているいつでもできる体の不調を良くするエクササイズは、
読みながら一緒にやってしまうほど簡単で効果的。

同じ子育て中の立場としても共感でき、時に涙が出そうになりながら、
最後にはとても明るい気持ちにさせられました。

今まで仕事をバリバリやってきて、いろんなことが思い通りに行っていたのに、子育てが思っていたようにいかない!
と悩んでいるママさんたちに、ぜひ読んでみてほしいと思いました。

(30代女性 T・Oさん)

簡単ストレッチで背中、肩がスッキリ。

腰痛やパニック障害など、子育て中のカラダの不調に対して
カラダから改善していく方法がとてもためになりました。

動画特典のストレッチを試したところ、
簡単なのに肩、背中がスッキリしました✨

ありがとうございます!

(40代女性 Y・Aさん)

簡単ストレッチで背中、肩がスッキリ。

腰痛やパニック障害など、子育て中のカラダの不調に対して
カラダから改善していく方法がとてもためになりました。

動画特典のストレッチを試したところ、
簡単なのに肩、背中がスッキリしました✨

ありがとうございます!

(40代女性 Y・Aさん)

こんなことをお伝えしていきます。

  • 【1日目】子育ての理想と現実。
  • 【2日目】育児における「〇〇すべき」思考の落とし穴とは?
  • 【3日目】お薬だけでカラダの不調は改善する?
  • 【4日目】なぜ産後の体調不良が改善されないのか。
  • 【5日目】呼吸を変えるだけで疲れが消えていく?!
  • 【6日目】元気に子育てしたいママに、知っておいてほしいカラダの基本。
  • 【2日目】育児における「〇〇すべき」思考の落とし穴とは?

動画特典付き

自宅で出来る!簡単エクササイズ動画をプレゼント!

【動画特典その1】毎日の育児疲れ解消に!簡単ごろ寝エクササイズ
動画特典その2】子育てで凝り固まった背中をほぐす!簡単ネコのポーズ

子育てのストレスやイライラは、
カラダを動かす事で緩和されることが多々あります。

動画をみながら自宅で簡単に出来る、
エクササイズの解説動画を差し上げます。

カラダのケアにお役立てくださいね。

私は長女を出産後、
たまっていく疲労やカラダからのSOSを無視しながら
子育てと仕事を続けました。

その結果、パニック障害を発症して
気力・体力ともに使い果たしてしまったんです。

そこで

子育て中の体調不良に長く苦しんだひとりの患者として、
また、人のカラダをより良くするトレーナーとして

2つの目線から見る事で分かった


「子育て中の不調で陥りやすい注意点。」や

「子育てや仕事、忙しくてもいつも元気なママでいられる方法」

を、このメール講座でお伝えします。



ぜひ

このメール講座を読んで、

長引く子育て中の不調を断ち切ってしまいましょう。



そして

子育てはもちろん、仕事をしながらだって

疲労をため込むことなく

毎日を自由に楽しんで子育てできるママに

チェンジ!



このメール講座で
こどもを大切に思うママの毎日が
もっと楽しく豊かになりますように。

いつでも簡単に登録解除できます。

子育てママ専門
からだケアトレーナー

まつもと さなえ

子供の頃から体を動かす事が好きで
器械体操、バレーボール、テニス、と
様々なスポーツを経験。
その影響から大学は健康スポーツ学科短期大学部に入学。
スポーツをする事に加え、健康についても学び始める。

「体の基礎知識をより深く学びたい」
と短大卒業後は医療系専門学校に進学。
3年間のカリキュラムを修了し
2008年国家資格である柔道整復師の免許を取得。
整骨院に3年勤務した後
整形外科リハビリテーション科に転職。
運動器疾患のリハビリ治療、外傷の固定など
延べ4万人を治療し経験を積む。

在職中に結婚、出産。
長女出産後6ヶ月で仕事復帰。

産後の体調を無視しフルタイムで勤務、
家事育児と全力で頑張りすぎた結果、
パニック障害を発症。
過呼吸、食欲不振、不眠、めまい、吐き気と
様々な不調に悩まされる。
心療内科や胃腸科に通院し、飲み薬で改善を目指すが
症状はなかなか改善せず。
自由に動かない心と身体で過ごすうちに
体力の低下を実感。
なんとかしたいと思っていた時にヨガに出会う。

ヨガを続けることで症状は徐々に改善し、
自分に意識を向けることの大切さを知る。

その後次女を出産。
育児休業中、産後の身体を自分でリカバリーするため、
RYT200養成スクールに通い
ヨガインストラクターの資格を取得。
リハビリ治療にヨガを取り入れ、
自分の身体のコンディショニング調整にも役立てている。

柔道整復師
全米ヨガアライアンス200時間YTT修了
シニアヨガ養成コース修了
いつでも簡単に登録解除できます。