なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

ヨーガセラピー
in 三島

心も身体も健やかに。
ヨーガセラピーは、誰でも簡単にできます。
お気軽にご参加ください。

ヨーガセラピーとは


ヨーガセラピーは、伝統的なヨーガの科学的な研究をもとに、一般の人や疾患を持つ人でも安全にできるように改良して作られました。身体機能の回復を図るだけでなく、心の落ち着きや睡眠など精神的な健康を向上させる方法としても効果のある健康法です。生活習慣の改善や病気の予防、人間関係改善など、日常生活にも応用ができます。最近では、ストレス性の疾患、生活習慣病、介護予防や心の病にも有効であるとする研究報告が増え、現代医療的治療の補助療法としての効果が期待できるとする研究も増えています。

ヨーガセラピーをすると・・・

ヨーガセラピーのアーサナ(体操)をすることで、爽快感、リラックスを感じられ、
自律神経の働きが整っていきます。
筋力、体力がつきます。
成長ホルモンが分泌されるので、若々しく元気になります。
そのうちに体に意識を向けることができ、次第に自分を客観的に観ることができるようになります。
すると、自分の生きる“癖”が分かるようになります。
そして、自分の力でストレスに対処できるようになっていきます。

こんな方におすすめします

慢性的な疲れ、ストレスを感じている方

爽快感、リラックスを感じたい方

子育てに忙しいママ

運動不足が気になるけど、運動は苦手

身体が固い、運動に自信が無いけど、ヨーガで健康になりたい

いつまでも元気に動ける身体でいたい方

認知症を予防したい方

免疫力を上げたい方

アーサナ(体操、エクササイズ)

伝統的なヨーガ(ラージャヨーガ)をもとにした、アイソメトリック・ブリージング・エクササイズを中心に実習します。呼吸と体の動きを連動させることで、自律神経の働きを整えます。体に無理な負担をかけることなく、効率的に筋力アップすることができます。成長ホルモンが分泌されるので、若々しさと元気が出てきます。

身体のかたい方、体力に自信のない方も大丈夫です。
だれでも簡単にできるものです。

呼吸法

アーサナをすることで、リラックスしていることを示す脳波であるα(アルファー)波が増えますが、呼吸法によってα波はさらに増える、という研究結果が出ています。すると、NK(ナチュラルキラー)細胞の働きが良くなります。
つまり、呼吸法によってさらにリラックスして、免疫力が向上するのです。
また、血中酸素濃度を上げて、体を活性化する呼吸法もあります。
初めての方でもできるように、丁寧にお伝えします。

瞑想

アーサナと呼吸法をしていると、自然に体に意識が向き、次第に自分の心にも意識が向いていきます。一歩進んで自分を客観視する瞑想をしてみませんか?ヨーガの瞑想は、インドの伝統的な聖典をよりどころにした聖句をお題にして、自分の過去の経験を、自分で思いめぐらせ調べるものです。この練習によって、自分の心を客観的に観ることができるようになり、ストレスのもとに自分で気づき、対処できるようになります。

MENU


ヨーガレッスン

アーサナ+呼吸法 60分 1000円
アーサナ+呼吸法+瞑想 90分 1500円
※ママのためのレッスンは、子連れ参加オッケーです。(託児は付きません)お問い合わせください。
※プライベートレッスンは、女性専用です。
※男性はご紹介のみとさせていただきます。

場所:
①静岡県三島市内木村自宅(少人数グループレッスン)

※場所はご予約の方にお知らせいたします。
※その他開催場所は地域の公民館などを予定しています。ご要望ください。

②オンラインレッスン(Zoom)


日時:平日午前中に随時開催中
※ご希望の日時をお知らせください。

初回体験無料です

「ヨーガセラピーってどんな感じ?」「私にもできるのかな?」「自分に合っているのかな?」
お試しいただいてから、安心してご参加いただけます。
お気軽にお問合せください。

お問い合わせ・ご予約

mail: hrk165☆kyi.biglobe.ne.jp
(☆を@に変えてください)

プロフィール


お読みいただきありがとうございます。
木村紘子です。

夫,長男、長女と4人で、静岡県三島市に住んでいます。

1976年、新潟県で生まれ、父母と妹の4人家族で育ちました。

NHK教育番組の「できるかな」が好きで、何か物を作ることが好きでした。また、頭の中で物語やシナリオを作ること、妹にタオルケットを巻き付けてお姫様ごっこなども好きでした。本を読むことも大好きで、かくれんぼの鬼なのに、探しに行かずに本を読んでいたこともありました。

ですが、母に時々厳しく叱られることや、お友達に仲間外れにされた経験から、次第に

怒られないようにするにはどうすればいいのか?

褒められるにはどうしたらいいのか?

周りの人にどう思われるか?

嫌われないようにするにはどうすればいいのか?

といった、他者基準のものさしで考えることが多くなっていきました。

例えば、中学校の部活動は、自分の興味があった美術や吹奏楽ではなく、仲の良いお友達が入ったソフトボール部に入る、という具合です。

高校での進路選択も、大学も、就職も・・・自分で考えて決めたはずですが、他者基準のフィルターを通して選んでいました。

大学卒業後、会社員として15年ほど働いていました。仕事は忙しくて長時間労働、与えられた責務も自分にとっては重く感じられ、職場の人間関係にもとてもストレスを感じていました。29歳で結婚しましたが、身体も心も落ち着いていないせいか、10年ほど子どもにも恵まれませんでした。このままでいいのだろうか?との思いが大きく苦しくなり、休日は様々な自己啓発セミナーを受講して、いわゆる「自分探し」をずっとしていました。

そんな「自分探し」の中で、ヨーガセラピーに出会いました。

「ヨーガセラピーは、一般の人にもできるように、伝統ヨーガの研究をもとにつくられたもので、ストレスによってなってしまう、あらゆる病気に有効であるとする研究報告が増えている。ストレスは、“誤った”価値観、執着、生き方の癖によって生じる。ヨーガセラピーでは、それをインドに昔から伝わる聖典をよりどころにアセスメントし、自分を客観視することで解放することができる。」

ストレス性の病気には、私が子供のころから悩まされたアレルギー性鼻炎やアトピー性皮膚炎も含まれていました。そして、私が今抱えている、このままでいいのだろうか?という苦しい思いからも解放されるのではないか?と思いました。

ぜひ習得したい。そう思って、YIC(ヨーガ・インストラクターコース)、続けてYTIC(ヨーガ・セラピストコース)を受講していきました。

その間に、幸運なことに長男を授かることが出来ました。そして39歳で長男出産を機に退職し、初めての育児をしながらヨーガの学びをしていきました。

 高齢出産でようやく授かった長男でした。赤ちゃんと一緒の生活を楽しむつもりでいましたが、・・・。赤ちゃんのお世話は、出産前に抱いていた”理想“とはまったく違っていました・・・。赤ちゃんがなぜ泣いているか分からない、あやしてもなかなか泣き止まない、授乳が上手くできない・・・。寝ぐずりがひどくて中々寝てくれない・・・。私と夫の両親は遠く離れたところにすんでいましたし、仕事以外にお付き合いしている友人もほとんどいませんでした。平日は、子どもと二人きりの状況に息が詰まってしまい、孤立感を感じていました。でも、私はこの子をしっかり育てなければならない!と考えて、追い詰められた気持ちになっていました。私はストレス、疲れを溜めていき、抑うつ状態になっていました。

そんな中、長男が五か月の時からYTIC講座が始まりました。講師の先生も、同期の仲間も温かく迎えてくれたお陰で、子連れで毎月受講することができました。講座の中で、ヨーガセラピーのエクササイズ、呼吸法、瞑想を実習します。実習後は、爽快感と、身体と心がくつろいだ感じがしてとても気分が楽になりました。子育てのストレス、悩みは無くなってはいないのですが、以前と比べるとつらいときも気持ちを他へ移すことができるようになっていきました。そして、家族やヨーガの仲間に支えられて、何とか3年間の受講を終えることができました。

YIC、YTICのヨーガの学びを通して感じたことは、私と同じような悩みを抱える人、ストレスを抱える人は少なくない、明るく活発に見える方でも、人知れず悩んでいる人は多い、ということです。

ヨーガセラピーは、アーサナをすることで、リラックスできますし、まずは筋力、体力がつきます。そのうちに体に意識を向けることができ、次第に自分を客観的に観ることができるようになります。すると、自分の生きる“癖”が分かるようになります。そして、自分の力でストレスに対処できるようになっていきます。

身体も心も健やかにすることを、自分の力でできるのです。それを求めている方に、ヨーガセラピーをお伝えしたい、お力になりたい、と思っております。

ヨーガセラピーは、誰でも簡単にできるものです。どうぞお気軽にご参加ください。

 

スワミ・ヴィヴィエーカナンダ ヨーガ研究財団 認定ヨーガ療法士

日本ヨーガ療法学会 認定ヨーガ療法士

木村紘子