2021年 秋
  Yoga
   &Classic

不安な時代に、ヨガとクラシック音楽で
心身をリラックスさせて、毎日の生活に活力を取り戻してください

11月21日 日曜日 19時開演  豊洲文化センター レクホール

YOGAとクラシック音楽のコラボレーション
一見何もつながらないように見えるYOGAとクラシック音楽
しかし、そこには意外なつながりがありました。
それは、どちらも一つになるということです。
YOGAは身体を使って、クラシック音楽は音を使って、
当日がどんなことになるか、それは参加して初めて判ります!!
      < singing bowl >

シンギングボウルとは、ネパール仏教やチベット密教に伝わる神聖な法具です。


奏でられた音色は、右脳と左脳のバランスを整えることで、心身を落ち着いた状態に導き、深い安らぎで満たされると言われています。 

奏でられる音に含まれる高周波は、空間の浄化にも効果があります。

一部曲目紹介
体験 マインドフルネス音楽体験
絢爛 ゴージャスなクラシック演奏
鑑賞 ヨガの実演
実演 ヨガマントラを楽しむ
華麗 華麗なソプラノの饗宴
体験 マインドフルネス音楽体験
チケット代金
4000円(会場参加)
3000円(オンライン配信)
出演者紹介
Mari Komatsu
ピアノ・作曲

長崎県生まれ。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校作曲科を経て、東京藝術大学音楽学部作曲科を卒業。
パリ国立音楽院室内合奏団、日本フィル室内合奏団、群馬フィル等と共演。
国連平和コンサートに自作曲で出演。
音楽担当作品
・ドキュメンタリー映画「疎開した40万冊の図書」「ウォーナーの謎のリスト」
・NHK「白洲正子の世界」音楽担当
・DVD「いぬキュン」「ねこキュン」etc...
数馬 尚子
チューバ奏者

東京都福生市出身。
13歳よりチューバを始める。
これまでにチューバを山岸明彦氏、多戸幾久三氏に師事。
2008年NHK「響けみんなの吹奏楽」に出演。
2011年 IJCOのメンバーとしてヨーロッパ青少年音楽祭にて、器楽部門で大会最高得点をもらう。
2013年SCLのメンバーとしてプラハ国際吹奏楽コンクールにて、部門内金賞,全フェスティバル総合優勝,課題曲賞を受賞。
2015年1月より東京イボンヌに演奏家として所属。
数々の公演の中で様々なアーティストと共演する。
2015年12月より
音楽家たちの晩餐会にて
プロデューサーとなり、
毎月プロデュースコンサートを開催し続け好評を博す。
2016年2月にはサントリーホールにて自主公演のコンサートを開催。
その他、豪華客船を貸し切りクルージングコンサート、神社やお寺の本殿にて浴衣を着ての夏祭りコンサートを定期的に開催している。
2018年より楽団アンサンブル アンクラージェを立ち上げ、活弁士とのクラシカルムービーコンサートを定期的に開催。
また指導面では小中学生のバンド指導にも力を入れている。
オリジナルキャラクター
チュービーlineスタンプ発売中。「チューバのチュービー」
https://line.me/S/sticker/1463773
杉本 帆波
ピアノ奏者

北海道阿寒湖出身。
東京音楽大学音楽学部器楽科ピアノ専攻卒業。
ピアノを長野雅子、長野正美、赤松林太郎、小林出、二台ピアノを佐藤俊、チェンバロを渡邊順生の各氏に師事。
ピティナピアノコンペティション連弾上級全国大会出場
ヤングアーチストピアノコンクールセミファイナル出場
愛知ピアノコンクール二台ピアノ部門銅賞受賞
第10回サマーコンサートにて釧路交響楽団と共演
第45回釧路ジュニアコンサート出演
第18回、第19回東京音楽大学校友会北海道支部演奏会出場
釧路音楽協会発足50周年記念ONKYOコンサート出演
第42回釧路新人演奏会出演
現在は関東を中心にサロンコンサート、フェリーでの船上コンサート、レストラン演奏など、幅広い分野で演奏活動を行っている。
高橋奈々子
サクソフォン奏者

12歳の時、吹奏楽部に入部したことをきっかけにサクソフォンを始める。
高校に入ってからは本格的にサックスを学び始め音大への進学を目指すも、家庭の都合により断念し北海道の女子大学へ入学する。
大学卒業後は北海道で漁業関係の組織に就職したため、楽器にほとんど触れない日々を過ごす。
転職をきっかけに拠点を東京に移し、知人の勧めで再度サクソフォンを始める。
本格的に音楽を学ぶため、尚美ミュージックカレッジ専門学校へ入学する。
現在音楽総合アカデミー学科3年次に在籍。
Youtubeのななこっぴちゃんねるにてクラシックやポップスなど幅広いジャンルの演奏動画を公開中。
https://twitter.com/messages/media/1309067464295186438
川越 明由美
サクソフォン奏者

北海道江別市出身。北翔大学生涯学習システム学部芸術メディア学科音楽専攻を卒業、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアール ディプロマ科を修了。
第206回三岸好太郎美術館ミニリサイタル、第314回日本財団ランチタイムコンサート、北広島市芸術文化ホール主催 春の音楽会など多数出演。第20回、
第22回日本クラシック音楽コンクール大学の部と一般の部にて入選。全日本アンサンブルコンテスト出場。
平成22年度江別市より江別市青少年文化奨励賞を受賞。草加市演奏家協会クラシック音楽オーディション合格、草加市音楽家協会会員。
これまでにサクソフォンを永留淳也、原博巳の各氏に、室内楽を永留淳也、中村均一、原博巳、波多江史朗の各氏に師事。
原博巳門下生によるサクソフォンアンサンブルSAXCIPLE、サクソフォン2人とピアノのトリオHeartful、StellaSaxophoneQuartettoのメンバー。
高齢者施設等をメインに演奏活動を行うミュージックセラピーオーケストラ所属。関東を拠点に、地元北海道でも幅広く活動している。
村田早
ソプラノ歌手

埼玉県出身。埼玉県立伊奈学園総合高等学校音楽系を経て、国立音楽大学音楽学部演奏学科声楽専修卒業。同時に声楽コース修了。
ウィーン国立音楽大学にてディプロマ取得。第9回歌曲コンクール全国本選入選。埼玉県新人演奏会に出演。
第69回TIAA全日本クラシック音楽コンサート入選。
現在、都内近郊の商業施設、ホテル、各種コンサート、イベントにて「心煌めく音楽の時間」をテーマに演奏活動中。
また、音楽番組にて秋川雅史等アーティストのコーラスを務める。
透明感のある声を生かし、オペラ・クラシック・歌謡曲等ジャンルに捉われない音楽で、幅広い世代に音楽の魅力を伝える為活動をしている。
アンサンブルユニットわおん代表。埼玉新演奏家連盟会員。東京国際芸術連盟会員。ふじみ野市音楽家協会会員。
歌声サロン salo de voce 主宰。私立中学校・高等学校非常勤講師。
長岡杏佳(ながおかきょうか)
ソプラノ歌手


新潟県三条市出身。洗足学園音楽大学音楽学部声楽科卒業。及川音楽事務所新人オーディション奨励賞受賞。
浜の風コンクール優秀賞を受賞する。グローバルエンターテイメント協会会員。
小島利重子
フルート奏者

フルートを13歳から始める。
洗足学園高等学校音楽科、洗足学園音楽大学卒業。
洗足学園音楽大学大学院修了。
これまでにフルートを故立花千春、大野明子、真鍋恵子、前田綾子、岩佐和弘、上野由恵の各氏に師事。
室内楽を故立花千春、高橋知巳の両氏に師事。
オーケストラスタディーを菅原潤氏に師事。
また工藤重典、瀬尾和紀、A.アドリアン、S.ヘップナー、P.Y.アルトー、P.ピエルロの各氏のマスタークラスを受講。
第2回仙台フルートコンクール高校生部門第3位。
第24回日本クラシック音楽コンクール一般部門入選。
第17、19回浜松国際管楽器アカデミーに参加。
フルート協会主催による第38回フルートデビューリサイタルに出演。
2014年4月に発売されたCD「究極の吹奏楽~小編成コンクールvol.1」ではフルート及びピッコロを担当。
現在、都内を中心に後進の指導を行いながら、ソロのみならず「東京フルートフラッシュモブ隊」「emusique」「花と音楽家」としても都内を中心に演奏活動を行っている。
またYoutubeの配信も行っている。

タナカ ユキ
Yoga

1998年ヨガを始める
2008年アシュタンガヨガの練習を始める
現在アシュタンガヨガアドバンスシリーズを練習中
都内埼玉県各所でアシュタンガヨガのクラスを受け持つ

得意なポーズ アームバランス系
ホンダ ミサリ
Yoga

2006年スポーツクラブでゆきお先生のアシュタンガヨガに出会い、衝撃を受ける。以降、時に厳しく、時に緩~く、朝ヨガを中心に継続して練習中です♪ベジのお菓子やパン作りも大好きで、友人達と定期的にカフェを開いています。
東京2020パラリンピック開会式・閉会式 出演
よしえ
Yoga

幼少から始めたクラシックバレエを高校時代まで継続。稽古中に痛めてしまった前十字靭帯を社会人になって手術する。そのリハビリ中に偶然ヨガに出会い、その効果を実感。本格的にヨガの習得を始める。

[主なクラスレッスン]
アシュタンガヨガ
陰陽ヨガ
土屋あおい
Yoga

アシュタンガヨガ練習生(オンライン)

平日に会社員(美容皮膚科勤務)をしながら、平日夜&週末にヨガインストラクターをしております。

IYC(インターナショナルヨガセンター)表参道、世田谷にてアシュタンガヨガクラスを担当。
自主開催オンラインヨガにてアシュタンガヨガ、陰ヨガクラスを行なっております。

ユキオ
Yoga

ヨガ歴25年、ヨガ指導歴20年。システムエンジニアとして製造、金融など各分野でシステム構築を手がける傍ら、ヨガ指導にもとり組む日々を10年以上続けている。学生時代から、禅、インド哲学など東洋思想には広く親しむ。



高橋奈々子
サクソフォン奏者

12歳の時、吹奏楽部に入部したことをきっかけにサクソフォンを始める。
高校に入ってからは本格的にサックスを学び始め音大への進学を目指すも、家庭の都合により断念し北海道の女子大学へ入学する。
大学卒業後は北海道で漁業関係の組織に就職したため、楽器にほとんど触れない日々を過ごす。
転職をきっかけに拠点を東京に移し、知人の勧めで再度サクソフォンを始める。
本格的に音楽を学ぶため、尚美ミュージックカレッジ専門学校へ入学する。
現在音楽総合アカデミー学科3年次に在籍。
Youtubeのななこっぴちゃんねるにてクラシックやポップスなど幅広いジャンルの演奏動画を公開中。
https://twitter.com/messages/media/1309067464295186438


コロナウィルス対策として、体調が悪い方、体温が37.5度以上の方は、来場をご遠慮ください。

当日は、マスク着用をして、音楽とヨガをお楽しみください。

また、座席の間隔を開け、座席などの除菌対策を致します

休憩時間は、換気に努めさせて頂きます。


その為、300名収容できる会場ですが、定員は50名様までとさせて頂きます。



Yoga &Classic事務局


問い合わせ:yogaclassic@sudarshanayoga.com

会場へのACCESS



豊洲文化センター 7階 レクホール


〒135-0061 東京都江東区豊洲2-2-18

有楽町線 豊洲駅より徒歩1分。