電子書籍で
セルフブランディング講座 

神楽坂Graceカレッジ【開始時間】14:00 〜
商業出版しませんか?

今すぐ申し込む

こんなお悩みありませんか?

いつか本を出したいけどどうしていいかわからない
認知度と信用度を一気にあげたい
商業出版したいけど企画書通すのたいへん?
マスコミ取材、講師依頼を受けたい
売り上げをもっとあげたい
専門家としてのポジションを確立したい

経営者がわざわざ電子出版する意味ってあるの?

これだけ毎日 たくさんの本が世の中にでていると、ちょっとくらいお金をかけて出版しても、たいしてメリットはないのでは?
まして、紙ではなく電子書籍だと誰も読んでくれないのでは・・?と思われる方も多いかと思います。でも・・

日本の会社って380万社。出版件数は8万件/年なんです。さらに、経営者が本を書くとしたらビジネス書ですよね。ビジネス書というと、年間4000点くらいの数だそうです。4000/38万のひとつになる稀少価値っていうだけで、すごいブランディングになると思いませんか? しかも自費出版でなく商業出版だと、その道の専門家と見られますよね?

こんな方が対象です

    • これから出版しようとしている方
    • 著者として一冊でおしまいでなく、年に3,4冊出し続けたい方
    • どう出版社とコンタクトしたらいのか困っている方
    • 電子書籍出版の紙にないメリットを知りたい方
    • そうはいっても自分で書く自信が持てない方

私たちの思い

SNSで個人事業をされている方、オーナー企業の経営者がお金をかけずに自由に、自社の情報発進をできるようになりました。でも、facebookにしてもtwitter、Instagramにしても 流れていってしまうので、営業ツールとして社会的信用度認知度を上げるには今一歩です。もちろん、最初から紙の本で商業出版ができるのであれば、そのチャンスはいかすべきでしょう。でも商業出版であっても、営業そのほか、かなりの費用がかかるので、誰でもすぐにというわけにはいかないと思います。また、1冊で終わってしまう方もありますし、重版にならないとずっと購入できる本というわけにはいかないのです。廃版になるリスクは免れません。

一方ここ数年、右肩上がりの電子書籍は、紙に比べると出版社側のコストがかからないため、新人にもかなりチャンスが拓かれています。電子じゃだれも読んでくれない? 自分でも出せちゃうから価値がないのでは・・? と思われがちですが、TVマスコミの方は、人を開拓するときに、紙の本より電子書籍で 新しいネタを探すとの声もあります。

紙の本はいずれ出すにせよ、本の原稿を執筆する行程は全く同じ。まずは、勉強の意味も含め、電子書籍からトライして、やめずに出し続けるスタイルの価値を ぜひ一人でも多くの 経営者の方に 知っていただきたいと思います。

未来を目指して

講師、出版プロデューサーの水谷弘隆さんは、処女作 「33歳からの勉強のルール」で紙で商業出版のあと、電子書籍を数々出され、現在は中小企業診断士として経営支援をしながら、優れた著者の発掘に力を注いでいらっしゃいます。このセミナーに参加されると、1Dayで、原稿執筆までのプロセスと自分ひとりでどのくらいまで対応可能か、実業と執筆の兼ね合いはだいじょうぶそうかなど、具体的な仕事のボリュームがわかり、自信がつきます。できることなら、すべての経営者にオススメの出版を、電子書籍というツールの紙にない有効性を駆使して、ぜひ身近に感じていただき、著者仲間となっていただけたら嬉しいです。

開催概要

東 京
名 称 電子書籍で叶えるセルフブランディング講座
日 時 2017年9月9日
場 所 神楽坂Graceカレッジ(詳細ご参加者に連絡します)
主 催 One Step Beyond株式会社
神楽坂Graceカレッジ
参加費用 5000円+税
お問い合わせ shiawasesoudan@gmail.com
お問い合わせ shiawasesoudan@gmail.com

タイムテーブル

14:00

イントロダクション:出版でビジネスブランディング!

出版はコンテンツマーケティングの王者です。出版はあなたのビジネスを強力にブランディングしてステージアップ、売上増を実現します。セミナー初めに、あなたが出版するべき理由をお伝えします。

 

14:30

今、なぜ電子書籍なのか?

電子書籍は普及途上の新しいメディアです。電子には紙にない強み、良さがあり出版の世界で着実に存在感を増していますが、未経験の人もまだまだ多く電子書籍への誤解や思い込みもあるようです。ここでは、電子書籍の最新情報とともにそのメリット、魅力をお伝えします。

15:00
そっと教える、初めて本を書くためのヒント

「自分にも本なんて書けるの?」。そんな不安にお応えします。書くべきテーマの見つけ方、企画書の作り方のエッセンスと、初めてでも1冊書き上げるための執筆のコツを凝縮してお伝えします。

15:00
そっと教える、初めて本を書くためのヒント

「自分にも本なんて書けるの?」。そんな不安にお応えします。書くべきテーマの見つけ方、企画書の作り方のエッセンスと、初めてでも1冊書き上げるための執筆のコツを凝縮してお伝えします。

16:00

さあ著者デビュー!

実績がない新人でも商業出版で著者デビューできる方法を具体的なプロセスとともにご紹介します。

講師紹介

水谷弘隆
One Step Beyond株式会社 代表取締役
出版プロデューサー 中小企業診断士

いつかは出版をと考えているすべての経営者に、ご自身のコンテンツ、仕事への志を広め、ブランディングツールとしての電子書籍で商業出版を提唱。出版プロデューサーとして多くの著者を世に送り出している。著書に『33歳からの勉強のルール』(明日香出版社)、『今からでも<余裕で>間に合う30歳からの英語マル得勉強法』(明日香出版社)、『英語で働け!キャリアアップ読本』(共著|日刊工業新聞社)、『十年後の自分をつくる-非エリートのための着実キャリアアップ戦略』(ごきげんビジネス出版)、『一歩ずつ、前へ進む-非エリートのための着実キャリアアップ戦略2』(ごきげんビジネス出版)がある。出版プロデューサーとしては「ごきげんビジネス出版」よりこれまで11タイトルの出版をサポートした。

後援:村田弘子
神楽坂Graceカレッジ
花嫁プレスクール 
経営者妻スクール校長
オーナー企業の事業承継・後継ぎマッチングの専門家 

老舗会計事務所2代目妻の立場で、ファミリー企業のご縁つなぎや相続相談を中心に、たった一度の人生の大事な決断を成功させるためのスペシャルシナリオを制作、ご提供している。お客さまのビジネスとファミリー両方のしあわせな発展がポリシー


著書「年下男子とおいしい結婚」
ごきげんビジネス出版

今、なぜ電子出版が注目されるの?

このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。 このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。