第1回 コロナ禍の子どもたち・若い世代の声を反映するためのオンラインイベント

ボランティア情報共有ページ
期間:2020年9月19日(土)~27日(日)
主催:ティンカーベル
共催:Edu

スタッフ・ボランティアさんとの情報共有ページです。


イベント開催にあたり


新型感染症の影響で、3月の卒業シーズンからの長期休校や、学校行事などの中止や縮小、学習の遅れの不安や楽しみにしていたことへの諦め、受験や就職活動の見通しなど、課題や悩みを抱えている子どもたちが多くいます。また、それぞれの意思決定に必ずしも子どもの声や気持ち、考えが反映されていないことが多く、モヤモヤした気持ちが聞かれます。

私たちティンカーベルは、「子どもたちがキラキラ輝ける日々を過ごせるように」をモットーに活動してきた団体で、コロナ禍でも子どもたちや若い世代の声に耳を傾けて、政策を提言したり、新しい企画や事業を考えようとオンラインイベントを開催することになりました。

興味を持ってくださる方、応援してくださる方にご参加いただきたく、本イベントを立ち上げて参加者を募集しています。皆さまのご参加をお待ちしております。

情報連絡掲示板

運営スタッフ・当日ボランティアにご参加希望の方はこちら
※外部ページ:ボランティア募集サイトActivoに移動します。
※すでにお申込みいただいている方の再応募は不要ですのでご安心ください。
【運営スタッフ(オンライン)】→
【当日ボランティア(オンライン)】→

スタッフ・ボランティアの皆さんはこちらをご確認ください。

更新履歴・メール送信履歴

  • 9/16 イベントページを公開しました。
  • 9/16 皆さんへの情報はこちらで更新します(定期的にご確認ください)。
  • 9/17 ご質問への回答を付け足しました。皆さまからご質問をお寄せいただき次第、追加させていただきます。
  • 9/17 皆さんへの情報はこちらで更新します(定期的にご確認ください)。
  • 9/18 ボランティア情報共有ページを刷新し、新たにスケジュール情報の更新および、メール内容の公開を行いました。これを機に、メール送信履歴を移動いたしました。
  • 9/21 ご案内内容(ボランティア活動の役割、スケジュールなど)を加えました。
  • 9/21 ボランティアの役割⑪アンケート素案作り、⑫イベントプランナー(子どもの権利関連)を追加しました。
  • 9/21 メール送信履歴および内容の更新停止中です。申し訳ございません。
  • 9/21 イベントページに案内を加えました。セッション紹介などに追記を行いました。
  • お知らせ:石川県のYさんという方(個人情報保護のためこのような表記になっています)方からボランティア情報フォームにご入力いただきましたが、Activo以外からのご入力でしたので、ご連絡が取れずにいます。もしよろしければ、お手すきの際に、eduthink@outlook.jpまでご氏名と合わせてお申し出願います。
  • ※ボランティア募集の役割については説明の具体化や方法など余裕があれば詳細の追記を予定しています。
  • 9/21 SNSガイドラインおよびワークシートを9月22日~23日に発行予定です。未来トーク後まで少々お待ちください。
  • 9/24 スケジュールを更新しました。
  • 9/24 今週末開催に向けた申請フォームを設定しました。
    https://business.form-mailer.jp/fms/a0d2a6cd130318
  • 9/16 皆さんへの情報はこちらで更新します(定期的にご確認ください)。

(更新停止中)
皆さまに送信したメールの内容は
こちらでご確認いただけます。

メールの未着や送信漏れなどに備えて、皆さまにお送りしたメールの内容はこちらからご確認いただけます。なお、原則は一斉送信メールになりますが、ご応募のタイミングにより一斉送信メールが送信されない場合がありますのでその際は下記からご確認ください。

なおセキュリティ管理の観点から、以下の点にご注意ください。
①ティンカーベルでは、本プログラムの実施にあたり、eduthink@outlook.jpのみメールアドレスとして皆さまとやり取りしています。不審なメールアドレスにご注意ください。
②内容につきましては、一部省略して掲載する場合がございます。
③公開内容は日時を明確にし、送信から2時間程度経ってから掲載いたします。
④一部のメールのみ公開いたします。
⑤Zoomの入室メールは公開いたしませんので、メールをご確認ください。
件名:【ティンカーベル】イベント期間中の活動について
送信日時:9月16日20時31分頃、20時58分頃、9月17日20時36分頃
閲覧用パスワード:mail1
件名:【ティンカーベル】今夜のメール配信について
送信日時:9月18日16時59分頃
閲覧用パスワード:mail2

タイムスケジュール
(常時更新いたします)

注釈:現在、仮のスケジュールを記載しております。皆さまのご希望で、各Roomのテーマを決定いたします。可能な限り、希望にお応えできるよう、Roomは5つ以上開設することも可能です。

参加・希望申請フォーム
https://business.form-mailer.jp/fms/a0d2a6cd130318

●条文(子どもの権利条約をもとにテーマを選びます)
●18歳成人(18歳成人制度について考えます)
●戦略会議(ティンカーベルの活動に関わっていきたい方との意見交換を予定しています)

現在の情報は9月24日(木)夕方に更新いたしました。Zoom入室用パスワードは、ご応募の皆さまとボランティアさんに毎日まとめて送信いたします。なお、当日参加も可能です。(※送信目安は前日~当日です。その日の状況によって変わります。)

開催の経過報告

  • 初日、2日目の2日程を終えました。オンラインイベントしては初めての船出でしたが、皆さんとの意見交換やテーマの深堀を通して、「この活動をやっていて楽しい」とやりがいを感じています。テーマも多種多様で、昨今ニュースとなった放置死してしまったお子さんのこと、感染症罹患者に対する誹謗中傷などに向き合おうとする方や、ゲーム条例の背景や是非について深堀したり、コロナ禍の過ごし方で、食生活の大事さを教えていただいたり、オンライン教育や地域差などについて要因を探るなど、喜怒哀楽それぞれありながらも、ご自身の考えをまとめたり、他者の意見を聞いて意識を醸成したり、堅苦しい言葉になってしまいますが、課題意識を持っていただけるきっかけになっていれば、この企画の目的のひとつは果たされているのではないかと思います。

    このイベントをきっかけに「はじめは単発の予定だったけど、時間があったら関わらせてもらいたいです」といった声も寄せていただき、改めて意義を感じています。

    残りのイベント前半2日間と、後半の2日間、テーマは違えど、多くの方と意見交換をしながら、子ども支援や教育に関する課題に関心を持っていただける、一時でも、長くでも、そんな仲間である皆さんと活動を共にできるのはかけがえのない経験だと思っています。

    小さな声でも社会を変える、そんな仕組みづくりの第一歩に、皆さんの声を反映してみてください。まだ参加を検討されている方も、一度参加をされた方も、是非意見交換としてご参加をお待ちしております。雑談のようにゆる~く動かしています。
  • 2020年9月21日
  • 2020年9月21日

本イベントにおけるボランティア活動内容

現在募集中の役割は下記の通りとなります
(9/21に更新しました。以降も順次更新いたします)

①ファシリテーション

各セッションのディスカッションが順調に動くように、フォローをする役割です。
時間帯によっては、2名~3名体制となります。

②書記・まとめ作成

ディスカッションの内容を大まかにまとめていただきます。

③子どもたちのフォロー

参加する小・中学生のフォローをお願いいたします。
操作方法やうまく話せない時に質問をして引き出していただくなど、マンツーマンのような形でフォローしていただけるとタスカ氏ます。

④説明会動画の作成・出演

説明会動画の作成・編集または出演にチャレンジしたい方向けです。
出演の場合は、ご自身で撮影していただくことになりますが、台本は事務局で用意いたします。

⑤ミニCMづくり

④と同じく、ミニCMづくりを行っていただきます。
初心者でも簡単にチャレンジしていただけます。

⑥参加者としての参加

全体の流れや動きをつかむためには参加者として参加するボランティアです。

⑦SNS発信・宣伝・呼びかけ

とても手軽なボランティアです。言葉も自由に選んでいただきながら、呼びかけや参加募集を行っていただく役割です。

⑧レポーター(記者)

イベントを自由に見ていただき、後ほど取材成果としてレポートをお願いします。

⑨参加者マネジメント

参加者の情報を管理したり、やり取りをしていただく役割です。参加者が参加しやすいようにサポートをお願いいたします。

⑩セッションコーディネーター

セッションが順調に進むように、経過観察をしながらトラブルが生じた際などにサポートする役割です。また、ファシリテーターをフォローしたりする役割を担ったいただく場合もあります。

⑪コンセンサス(アンケート意向調査)素案作り

全国規模で行うアンケート調査の素案作りにお手伝いをお願いいたします。

⑫イベントプランナー(子どもの権利関連)

ジュネーブ宣言に併せて実施予定のプログラムの企画や今後のイベント設計・企画に取り組んでみたい方を募集しています。

活動内容や役割は随時更新してまいりますので、時折ご確認ください。
(徐々に増やしていきます)

スタッフ・ボランティアの参加方法

上記から活動内容をご検討ください。
上記から、得意な参加方法、やってみたい参加方法など、可能な限りいろんなことをご検討ください。また、イベントが始まってから、「この役割をお任せ出来たら・・・」と担い手情報を更新する可能性があります。更新時には、上記の「更新履歴・メール送信履歴」からご確認いただけますのでご承知おきください。
日時を確認し、フォームに入力・ご送信ください。
やってみたい参加方法(役割)が見つかったら、ご自身の予定に合わせて日時を検討し、フォームに入力・ご送信ください。予定が決まらない場合は、複数回に分けてフォームを送信していただけますと幸いです。
【活動参加・役割フォーム】
https://business.form-mailer.jp/fms/a0d2a6cd130318
このページの下の、黄色い矢印が示すフォームからもご利用いただけます。
空き時間に打ち合わせを行います。
イベント開催期間中の空き時間に打ち合わせを行います。打ち合わせは30分~最大で1時間程度で詳しい流れや、当日の段取りの流れをご説明します。また、スケジュールは事前にこのウェブサイトやメールでもご案内いたしますので、ご確認ください。また、Zoomを利用したボランティア参加者の皆さまは、今一度利用方法をご確認ください。
当日、活動にご参加ください。
時間も少ない中、ご不安を感じるかもしれませんが、フォロー体制を整えて進めていくのでご安心ください。初めての方でも、適時質問への対応や説明、指示を出しますので、緊張せず、気負いせずに「試しにやってみよう」といったゆるい気持ちで取り組んでみてください。
終了後
終了後の手続きをご案内いたします。
主に単発ボランティアの皆さんは、終了後に、簡単なインタビュー(アンケート形式)や希望者にはボランティア活動証明書発行のご案内をいたします。終了後のご案内は、3days break期間やイベント終了後を中心にご案内いたしますので、ご了承ください。継続メンバー、運営メンバーの皆さんには、期間中などに簡単な面談を予定しています。
日時を確認し、フォームに入力・ご送信ください。
やってみたい参加方法(役割)が見つかったら、ご自身の予定に合わせて日時を検討し、フォームに入力・ご送信ください。予定が決まらない場合は、複数回に分けてフォームを送信していただけますと幸いです。
【活動参加・役割フォーム】
https://business.form-mailer.jp/fms/a0d2a6cd130318
このページの下の、黄色い矢印が示すフォームからもご利用いただけます。

活動参加・役割フォームはこちら

いつでも何回でもご送信いただけます

お寄せいただいた質問

  • Q
    申し込んだ日の全時間は参加できず、途中から参加したり、途中で抜けても大丈夫ですか?
    A
    大丈夫です。タイムスケジュールを公開予定ですが、1日からでも、1時間からでも大歓迎です!
  • Q
    面談はいつ行われますか?
    A
    面談は運営メンバーを対象に行います。当初ご案内した際には、活動前の面談を予定しておりましたが、今回に限り、一度ご参加いただいた後で、ご参加希望の方に面談を行う予定です。なお、ここでいう面談は「選考」ではなく、ほかのメンバーとの顔合わせの趣旨ですので、気軽な気持ちでお受けください。
  • Q
    初めてのボランティアなのですが、説明会などはありますか?
    A
    イベント初日の11時半~を初回とし、空き時間に随時説明会を行います。1時間弱を想定しており、詳しくは後ほど公開予定のタイムスケジュールにてご案内いたします。
  • Q
    ワークシートやSNSガイドラインはいつごろ配布されますか?
    A
    9月22日の未来トーク後に作成・配布予定です。
  • Q
    面談はいつ行われますか?
    A
    面談は運営メンバーを対象に行います。当初ご案内した際には、活動前の面談を予定しておりましたが、今回に限り、一度ご参加いただいた後で、ご参加希望の方に面談を行う予定です。なお、ここでいう面談は「選考」ではなく、ほかのメンバーとの顔合わせの趣旨ですので、気軽な気持ちでお受けください。

お友達やお知り合いに声をかけてみてください♪

この活動は、子どもたちや若い世代の参加があればあるほど、活動の成功に近づきます。どんなささいな声でも、皆さん自身はもとより、多くの子どもたちや若い世代に変化をもたらしたり、何かが変わるきっかけになったり、勇気や自信、希望や期待を抱く大切なきっかけになるかもしれません。よろしければご友人やお知り合いにもご参加者として、ご参加をお声かけていただけますと幸いです。
※小中高生・学生は、参加費を完全無料とさせていただきます。すべてのセッションに参加しても、何回参加しても費用はかかりません。

ご参加はこちらのフォームからお申し込みください


初めてボランティア活動に参加される方も、気負いせずにお力添えください。


ご質問等は今のところ、引き続きメール(eduthink@outlook.jp)にて承ります。イベントが近づいていますが、初めての方も気負いせずに取り組んでみてくださいね。それでは、どうぞよろしくお願いいたします。