英語留学プロジェクト

【英語留学を成功させるためのメソッド=SLAを教えます】

申し込み

「英語留学をしてみたい」、「留学するけど不安」、「この勉強で問題ないのかな」
留学の悩みを解決して、最高の体験にするための方法=SLAをお伝えします。

日程
2016年10月27日(木) 11:00〜14:00
2016年11月3日(木)   11:00〜14:00

参加費:無料
定員:5人 / 場所:CAFE ZENON @東京都吉祥寺(下記の地図参照)

ページ下部のボタンよりお申込みください

留学=臨死体験

多くの人が留学に対して、淡い幻想を持っています。

「外国人と毎日遊ぶ」
「充実したキャンパスライフ」
「留学後はTOEIC900点」

だけども、実際に留学を体験した人から聞こえる声は
そんなキレイなキラキラしたものではありません。

むしろ、自分のプライドや理想を打ち砕かれるような
死を体験するような期間だった、という感想ばかりです。

僕は「どうにかならなかった」人間です

僕は、留学開始の3ヶ月間
ネイティブの会話が全く分からず
毎日、憂鬱な生活を送っていました。

世間では、「留学は向こうに行ったらなんとかなる」
と言われたりしていますが、「なんとかならなかった」人間が僕です。

これは別に珍しことではなく
ほとんどの日本人留学生は
この現実にぶつかって、妥協し始める人がほとんどです。

日本人とばかり遊んだり
部屋に閉じこもって、語学学校に行く時だけ外出したり。

成功と失敗の差

だけれども、留学に成功する人は確実にいます。

サークルの責任者をまかされる
留学中にイベントを企画して、30人集める
ネイティブと勘違いされる
留学後、TOEICで900点を取る

これは、留学から5ヶ月経った後の自分です。

一方で相変わらず、日本人としかつるまない人もいました。


その紙一重の「差」

留学体験に大きな差が出る理由。

それは
「英語力を高めるための学習」
に取り組めているかどうかです。

多くの日本人は、テストでの点数さえ高ければ
留学でも成功すると思い込まされています。
実際、テレビや本はそこまでの情報しか出しません。

でも、本当に留学を成功させて、最高の体験に仕上げるためには
理論や根拠に基づいて、英語の学習をしてかなければいけません。

脱根性論

英語力を高めるため勉強と聞いて
どんなものを思い浮かべますか?

例文300暗記
単語帳を全部覚える
文法書を丸暗記

こういった苦しい勉強を
歯を食いしばりながら続けることでしょうか。

でもそもそも留学に成功している人は
こういった非人道的な根性論的な学習方法をしていない。

そこで、人によって差が出てしまう根性論的な勉強ではなく
科学的な根拠に基づいた英語学習に着目しましょう。

SLA=Second Language Acquisition

今まで、日本中で流行っていた学習法のほとんどは
人によって差が出てしまうな、根性論ばかりでした。

どんな人が実践しても
同じような結果が出る外国語の学習法はないのか?

それを研究する分野が
「SLA/第二言語習得理論」
と言われる、学問です。



成功する学習をすべての人へ

SLAを知ることで
確実に成功する英語学習を
実践すことができます。

今までは、帰国子女や一部の恵まれた人間だけが
外国語学習に成功していました。
しかし、SLAという武器を手にすることで
誰もが平等に成功を体験することができます。

留学で、現実に打ちのめされて
憂鬱な日々を過ごすのではなく
しっかりと英語力を高めて、
留学を人生最高の瞬間にする。

これはSLAがあれば、可能なんです。

正しい学習方法x継続=留学成功

留学が素晴らしい体験になるかどうかは
英語力があるかないかで決まります。

英語さえできれば、
ネイティブと楽しい話ができるし、
イベントも積極的に関われるし、
帰国する日、盛大なFarewell Party が開催されるます。

だからこそ、日本ですべき準備は
付け焼き刃のテスト対策でないんです。
確実に成功する学習方法を身につけ
今日から留学中まで、正しい学習方法を続けることです。

正しい学習方法を学ぶ場

正しい英語学習を知り、実践するためには
SLAの知識が不可欠です。

残念ながらSLAは、大学での講義や
専門書で研究するしか、知る方法がないのが現状です。

そこで、川上が、SLAのエッセンスをお伝えします。

英語教育、SLAを研究し
留学中に実践を続けてきました。

どうしても、理論的な話に偏りがちな
SLAを、現実に即した価値のあるものとしてお伝えします。

コーチ

川上 雅弘

英語の勉強を始めたのは中学生から。
大学2年時に、オーストラリアに留学。
自信満々で、留学を開始するも
英語力の低さを突きつけられ、絶望。
英語学習を見直しつつ、学習方法を様々ためしながら、成功する学習方法を発見。

現在は、図書館・カフェを活用しながら
英語学習に悩む人のサポートを行う。

東京学芸大学 教育学部在籍
TOEIC940点


Facebook page

生徒の声

T. Tさん(大学生)

大学に入学してから、英語の勉強を続けていましたが、入試勉強の延長で、あまりモチベーションが続きませんでした。
留学をしようと決意したものの、今の勉強法があってるのか不安だったのですが、川上さんからSLAを元にした勉強法を教えてもらうことで、毎日不安なく勉強に取り組めています。夏休みに短期留学を控えているので、今から楽しみです。

K. Mさん(大学生)

今まで、英語の勉強というと、単語をたくさん暗記したり、難しい英文を日本語に訳し続けるものってイメージがありました。でも、SLAをもとにした英語の勉強は今ままで、私が思い込んでいた方法と全く違うものでした。普通に楽しいし、続きます。これで英語力あがるのかなと、思うときもありましたけど、今度留学することが決まりました。SLAは、一見非常識なんですが、成功するための常識なんだと、今は思います。
開催日時・場所

日程
日程
2016年10月27日(木) 11:00〜14:00
2016年11月3日(木)   11:00〜14:00

参加費:無料
定員:5人 / 場所:CAFE ZENON @東京都吉祥寺(下記の地図参照)

ページ下部のボタンよりお申込みください

会場

CAFE ZENON @吉祥寺

JR中央線 吉祥寺駅:徒歩5分

CAFE ZENONのサイト