【女性限定・お年玉企画】何もしなければ、お金の不安は一生消えません。
「何かはしないと…」と思っている人は、まず相談してください。

講師プロフィール

CUSiN代表 石田智美

公務員のお金の悩みを解決する専門家/和み系マネーコンダクター

自由大学『子どもに伝えるマネー哲学』キュレーター

1983年生まれ。明治大学農学部を卒業後、1年間の公務員浪人を経て、調布市役所に入所。広報課、図書館、健康推進課、生活福祉課と12年間で4か所の部署を経験。

在職中に、「私の年代では、老後のお金も確保しつつ、自分が親から与えてもらったような教育や環境を自分の子どもに準備する給料をもらえない」と気づき、不動産投資を皮切りに資産運用を始める。

なぜ、石田が和み系マネーコンダクターになったのか?

私は公務員時代、給料も大して上がらず、退職金は年々減額され、年金も共済年金から厚生年金へと変わり、「このままでは豊かな老後が送れないかもしれない、自分が親からしてもらったような教育を自分の子どもには受けさせてあげるられないかもしれない」という焦りにもにた不安を抱えていました。

そんな不安から、 不動産投資の勉強を始めました。

不動産投資の分野では珍しい競売不動産の勉強もし、何件も競売に入札しましたが、なかなか落札できず、「私には不動産投資は無理なのかな。私なんかが不労所得で本業以外の収入を得るなんて分不相応だったのかもしれない」と苦悩する日々がありました。

それでも、不動産投資を一緒に勉強していた仲間たちが自分のやりたいことや家族のために不動産投資を頑張っている姿に励まされ、苦労の末、埼玉県にある戸建て住宅を入札。リフォーム後、年利約13%の戸建て賃貸を始め、月69000円の家賃収入を得られるようになりました。また、ほぼ同時期に年利0.52%の住宅ローンを組み、自宅マンションを購入。毎月6.2万円ほどの住宅ローンの返済で、世田谷区のマンションに住み始めることができました。

投資の勉強を進める中で、同じセミナーに通っていた人でも、私より稼いでいる人もいれば、全く不動産投資を始められない人がいて、それがマインドの問題であることに気づきました。

同じ頃、目標達成の技術やコーチングを学べるセミナーに参加し、「このスキルを使えば、マインドを根本的に変えることができる!いまは投資を始められていない人も資産運用を始められる!!」との確信を得ます。

本業以外で収入があるということは、精神的な安心感・安定感が全く違います

もし、事故や病気で働けなくなったら?コロナのような誰も予測できない出来事が起こったら?本当はやりたくない仕事を生活のために我慢してやっていて、それをしなくて済むようになったら?

みんなもっと幸せに生きていける。

そのために、2019年4月に独立し、現在は、多くの人がお金と心の自由と豊かな家族だんらんを手に入れ、仕事をライスワークからライフワークにするためのサポートを行っています。


「貯金をしておけば大丈夫」は本当ですか?

今の時代、資産運用は必須です。

と言っても、「貯金をしておけば、大丈夫なんじゃないか?」と思われる方もいらっしゃると思います。

確かに、現在の60代以降、つまりバブル期に社会人となっていた年代の方は、貯金をしておけば大丈夫でした。

その理由は、下記の日本の長期金利の推移をご覧ください

1991年まで続いたバブル期の間の金利は、4%~8%。

この金利だと、100万円を貯金をしておくだけで、10年後に148~215万円に増えました。

そう、昔は貯金をするだけで、お金が勝手に増えたのです。

 

ところが、今の金利は0.002%(2020年12月28日現在。大手銀行の金利)。

定期預金に100万円を10年預けたとしても、10年間で約200円にしかなりません。

昔と違い、今は貯金だけではお金は増えません

だからこそ、老後のお金も確保しつつ現在も自分や家族が我慢しない生活を送るために、資産運用をする必要があるのです。

最初は何をすればいいか分からない…

コロナ禍になり、お金の悩みが増えた人が増えています。

資産運用が必要なのはわかっているけれど、最初は何をすればいいか分からない。

そんな悩みを抱えている方も多いと思います。

そこで今回は、お年玉企画として、こんな企画をご準備しました。

【女性限定・お年玉企画】の無料相談とは?

資産運用をなかなか始められない人の特徴は、

◎資産運用をして何がしたいが、なぜお金を増やしたいかという目標・目的が明確でない
◎リスクを取ることに対する不安感が強い
◎お金のメンタルブロックがある

と言った方が多いです。

お金のことは、何もしなければ、不安が一生消えません

この無料相談では、あなたの問題がどこにあるかを明確にして、まず初めは何から始めていけばいいかが分かるようになります。


もし、あなたがお金に対して漠然とした不安を抱えているなら一度相談してみてください。


【日時】

申込みフォームより、下記の日程から、ご希望の日をお選びください。

1月2日 9-10時
1月2日 13-14時
1月3日 9-10時
1月3日 13-14時

※申込みフォームには、この日程以外の日程もその他にご希望いただけるようにしています。
ただしその場合、ご希望に添えないこともありますので、ご了承ください。