戦略的そして、

実用的な株式運用

利益の法則を株式運用実績のプロが

徹底解説


随時開催中、詳しくはお問い合わせ下さい。
参加費無料

株式運用の一歩先へ!

このセミナーでは株式運用実績20年のプロが株式の仕組みから解説し、実際に口座開設と購入までを徹底サポート致します。

実際の体験談や、解説員によっては自身の失敗談を話してくれることも…

株式で失敗しないために情報を盛りだくさんでお届けいたします。

私たちの思い

このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。
このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。このセミナーを開催するにあたって皆様にとって有益な情報を満載でお伝えしようするために全力で準備しています。

当日の流れ

  • ①株式の仕組み、証券口座の開設方法を解説、初心者でも受講可能(所要時間30分)
  • ②株式投資における重要な決断タイミングを見極めるための講座(所要時間30分)
  • ③実際に利益を得るための弊社独自の17のポイントを解説(所要時間1時間30分)
  • ④実際にこれからのトレンドを含めた、お勧めの株式をいくつか紹介(所要時間20分)
  • ④実際にこれからのトレンドを含めた、お勧めの株式をいくつか紹介(所要時間20分)

こんな方が受講しています。

  • これから株式を始めたいと思っている人
  • 株式を運用しているが、うまく利益をあげられていない人
  • 株式を運用して利益を得ているが、より大きな利益をあげたいと思っている人
  • 株式社会の仕組みや形成過程に興味がある人
  • 投資ビジネスを社会引退へのきっかけに考えている人
  • 投資ビジネスを社会引退へのきっかけに考えている人

未来への投資とは…

日々、働いている現代社会において投資とは、言わば現在における錬金術とも言えるでしょう。

しかしながら、その行動にはリスクを伴い、一瞬にして資産を失うという事も現実に起きてしまいます。

そこで私たちは、リスクヘッジを行いつつ、着実に歩みを進めている人が増えてほしいという願いの元この組織を立ち上げました。

子育てと仕事を両立したい、趣味に趣きを置いて暮らしてみたい。

現代ではインターネットの発達により、上記のような理想を実現する事が可能な時代に突入しています。

そんな理想を私たちと叶えてみませんか?

投資に向いている人、不向きな人とは

株式投資では、知識やテクニックも大切ですが、成績に最も大きな影響を与えるのは、個人の性格、物の見方、考え方、価値観などでしょう。多くの人はこのことにあまり大きな関心を持っていないようですが、少し詳しく考えてみましょう。

投資に向いている人とは

例えば、リーマンショックのようなことが起こった後にどのような対処をするかでも人によって大きく違います。普通は、誰もが早く株を売り抜けて損害を減らしたいと思うでしょうが、実際には売れず、株価がほとんど底に近いところまで行ってしまった後の対処の仕方は、人によって大きく違います。たとえ全財産が1/3位になっても、ともかく下がった株を売って少しでも損失を減らしたいと思う人、その対極として、ここで慌てても仕方がない、ほうっておけば株価はそのうち元に戻るだろうと考える人がいます。

結果としては、後者の人は1年後にほとんど何の損失も受けなかったのですが、前者の人はおそらく、2度と株式投資はやらないで、株式投資は危険だと言って株式市場から離れていくでしょう。

この違いは一体何なのでしょうか。

投資に向いている人の性格を考える前に、人の行動はどのようにして決まっていくのかを少し考えたいと思います。

例えば、人が投資行動をとる場合、その第一歩は、ほとんど感情的なものによって左右される場合が多いようです。幼い頃から、親に株式投資は危険だと教えられていれば、なかなか株式投資に入るのは難しいでしょう。逆に、親が商社マンだったりすると株式投資をすることは当然と思うかもしれません。やがて社会に出て経済や世の中の仕組みがわかるにつれて、親から危険だと教えられた株式投資についての考え方も、修正が加えられて株式投資を始める人が出てきます。

基本的には、人の行動は感情面での決定が中心ですが、それ以外に知識面というか知性的な面から修正が加えられる場合がよくあります。実際に株式投資を行なってみて、損失を出した人はいろいろと考えるでしょう。

例えば、人に勧められた銘柄を何も考えずに買ったから良くないと分析し、次回からは自分で調べて銘柄を選ぼうとしたり、自分は株式投資に向いていないので、今後は株式投資から完全に足を洗おうとか考えます。これらは、分析と反省の過程で、これを経て次の行動へのフィードバックがなされます。このように人の行動は、感情面から始まり、それに少し知識面からの修正が加えられ、出てきた結果に対して、分析や反省をして、また次の行動へとつながっていきます。

投資に向いているかいないかを考えるには、この3つのステップについてそれぞれ考えることが良いでしょう。


開催概要

東京・赤坂
セミナー名 株式投資17のポイント
日 時 定期開催中
場 所 赤坂貸会議室
主 催 C-bit株式会社
参加費用 無料
お問合わせ info@cbit.jp
お問合わせ info@cbit.jp
福岡・博多
セミナー名 株式投資17のポイント
日 時 定期開催中
場 所 博多貸会議室
主 催 C-bit株式会社
参加費用 無料
お問合わせ info@cbit.jp
お問合わせ info@cbit.jp

講師陣の紹介

ロバート・J・グリフィールド
ハーバード大学卒業
経営学修士(MBA)取得
様々な分野に精通し、その観点から日本の株式を鋭く分析し20年にも渡り日本の株式取引を行う。
野際 芳子
55歳の時に駒沢大学経営学科を卒業
子育てが一段落してから株式投資を開始
元手40万円からコツコツと取引を重ね
現在は1億円の資産を運用している。
野際 芳子
55歳の時に駒沢大学経営学科を卒業
子育てが一段落してから株式投資を開始
元手40万円からコツコツと取引を重ね
現在は1億円の資産を運用している。

こんなお悩みありませんか?

  • 投資について詳しく知りたい
  • 株式の仕組みを知りたい
  • 投資の成功例が聞きたい
  • 投資に失敗してしまった
  • 未来への投資を始めてみたい
  • 副業として投資を勉強したい
  • 副業として投資を勉強したい

最後に…

株式投資をすれば、百戦百勝ということはなく、いろいろな失敗をすることは当たり前です。分散投資をしていれば、多少失敗しても、株式市場から退場する必要はありません。うまくいかなかった時は、失敗の原因についてよく分析し、反省することが重要です。

この意味から、原因分析の得意な人や自分の失敗の原因を素直に認め次の行動に生かせるような人は、投資にはたいへん向いています。成功した時の原因追求も同じように大切です。

時として、自我が強く他人の忠告や自分の分析結果を知りながら、それを受け入れられない人がいます。このような人は、投資には向いていないでしょう。

不向きな人は、どうすれば良いでしょう。投資に不向きな人は確かにいて、そのような人は、投資から避けたところに身を置くべきでしょう。

ただし、それでも投資をやってみたい人には方法はあります。多くの人は、プロになるわけでないので、それなりに投資の腕を磨くことは可能だと思います。

どのような人も、完璧な人はいるわけではありません。まずは、自分の弱点がどこにあるかを考えましょう。欠点や弱点は、それを知らない時は困りものですが、自分でそれがよくわかっている場合は、もはや欠点とは言えないでしょう。対処の仕方があるからです。各自、自分の弱点をよく知り、うまく対処してほしいと思います。

このセミナーは決してお金持ちになりたいといった欲望を満たすだけのセミナーではありません。
成功とは全てにおいて、努力が必要不可欠であり、そして知識を必要とします。
ヒントはそこら中に転がっている、そういった「何かのキッカケ」になる事を私たちは目的としています。
どんな理由でも構いません。一度参加費無料のセミナーで新しい世界を知ってみませんか?

開催のお問い合わせ

定期的に説明会を開催しておりますので下記フォームよりお問い合わせ下さい。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信