しわを改善して若返りを目指す!
クリニックでハリのある肌になる方法

加齢とともに肌の衰えが目立つようになり、若い頃の肌とは違ってきます。ハリや弾力がなくなり、目尻やおでこ、口元のしわが増え、老け顔になってしまうのは悲しいものです。肌が乾燥しやすくなると同時に増えるしわ。若返りを目指すなら、しわ対策が必要でしょう。しわを改善するにはクリニックに行くのがおすすめです。クリニックではどのような方法でしわを改善するのか見ていきましょう。

クリニックで行うしわ取り術

クリニックでしわの改善を行う施術には、次のような方法があります。

・ヒアルロン酸注入

気になる部分にヒアルロン酸を注入すると、皮膚がふっくらしてハリや弾力が戻り、しわが改善されます。ヒアルロン酸の種類や量にも違いがあり、適した施術が必要です。痛みも少なく、手軽にできるのがメリットです。万が一失敗しても、修正可能です。

・ボトックス注射

ボトックスを注入すると、表情筋の働きが抑えられしわができにくくなります。施術時間も5分程度と短く、手軽にできます。効果は6ヵ月程度です。

・レーザー光治療

コラーゲンの再生を促し肌のハリを取り戻すことでしわが改善されます。レーザーの熱刺激によって、しわの改善だけでなく、毛穴の開きや赤ら顔の改善も期待できます。

赤外線による光治療

赤外線を照射することで、コラーゲンを収縮させ肌を引き締めます。しわの改善のほか、たるみの改善も期待できます。 

・超音波治療

超音波の熱エネルギーが皮膚の奥にある表在性筋膜に働きかけ、皮膚のたるみを引き締め、しわやたるみの改善をします。コラーゲンの生成を促す働きもあり、弾力のある肌へと導いてくれます。

・スレッドリフト

特殊な糸を挿入することで内側から皮膚を引き上げ、たるみを改善する方法です。ほうれい線やマリオネットラインに効果的と言われています。糸を挿入することで、皮下組織を刺激し、コラーゲンがエラスチンの生成を促し、肌の若返りを実現するというメリットもります。メスを使うわけではないので、傷跡も残らず効果も1~2年程度持続します。

・再生医療

自身の血液から抽出した血漿PRPを注入し、肌の再生を実現します。血液から採取する血小板には血管や細胞を元に戻す働きがあるため、それを利用することで肌の若返りができるのです。アレルギーなどの心配もありません。施術後、自己再生能力によって徐々に弾力やハリのある肌になります。

しわの改善を期待するなら
クリニック選びも慎重に

ヒアルロン酸注入は、しわ取り施術の中でも人気があり、多くの美容クリニックなどでお行われています。副作用もほとんどないと言われているので、気軽にできる方法です。ただし、クリニックによって使用しているヒアルロン酸の種類は異なります。中には粗悪なヒアルロン酸を使用しているクリニックもあるので、注意が必要です。

同じ施術方法でも、クリニックによって使用している薬剤や機器などに違いがあります。もちろん施術者の技術レベルも異なります。簡単にできる、と言われていても、注入する量が適切でなかったり、施術する部位がズレたりすれば、失敗につながります。

クリニックを選ぶ際には、どういった施術をどのように、どういった薬剤を使用しているのか、事前にリサーチをするようにしましょう。

しわを予防するスキンケア

クリニックでしわを改善できても、普段のスキンケア次第ではすぐにしわができてしまうこともあります。クリニックだけに頼るのではなく、しわを予防することが大切です。

・洗顔でゴシゴシと力を入れてこすらない

・保湿ケアをしっかりする

・紫外線対策をしっかりする

・シワができやすい目の周りにはアイクリームを使う

といったことを心がけましょう。特にアイメイクをしたり、クレンジングをしたりすることで、目元は乾燥や摩擦によってしわができやすい部分です。目の周りの皮膚は特に薄いので、乾燥しやすいのもデメリット。目元には特に栄養分を与えてあげることが必要です。

アイクリームなど目元専用のクリームは保湿がしっかりできるほか、血行をよくしたり、コラーゲンの生成促したりする成分が配合されています。目元のしわ対策には欠かせないスキンケアアイテムと言えるでしょう。

また、しわをできやすくする生活習慣を改めることも必要です。マスカラなどを落とす際には専用のリムーバーを使うようにします。落ちにくいマスカラは専用のリムーバーでないとしっかり落とすことができません。その結果ゴシゴシとこすりしわの原因になります。目の疲れも血行不良を引き起こししわの原因になるので、スマホやパソコンの見過ぎには注意しましょう。

まとめ

最初は目立たなかったしわも、加齢とともに深く刻まれていきます。しわが深くなり、増えることで若さも失われていくものです。念入りにスキンケアをして、しわ対策をしましょう。できてしまったしわは、クリニックで改善するのもおすすめです。ヒアルロン酸注入などは手軽にできる施術なので、試してみるといいでしょう。ただし、クリニック選びは慎重に行うことが大切です。