鍋をジュレにしました

山陰しまね大田の漁師めし「へか焼き」を手軽に

「へか焼き1.5~2人前」 864円(税込)

山陰しまね・大田の漁師めし「へか焼き」を
地元大田で水揚げされた「のどぐろ」「連子鯛」と
地元大田市の野菜
国産大豆の豆腐 地元老舗醤油屋の特製醤油
当店・安原蒲鉾店の蒲鉾を素材に
ジュレで煮こごり風に仕立てました
「へか焼き」とは甘めのだしで
その時ある魚や旬の野菜を煮立てた魚のすき焼きです
こちらの「魚のすき焼き・へか焼き1.5~2人前」では
のどぐろと連子鯛が入っています

化学調味料・合成保存料不使用

素材ひとつひとつが手に入りにくいこともあり
大量生産はしておりません
丁寧に丁寧にひとつひとつ作っています。

食べ方

そのままでも

シールを開け、そのままでも
お召し上がりになれます
あたためる場合は、シールをはがして容器のまま小皿にのせて電子レンジで3分(500W)あたためてお召し上がりください
※やけどには十分ご注意ください

具を足して鍋に

具材を足して鍋にしてもおいしくお召し上がりいただけます

うどんすきに

鍋に移しうどんを足して煮立たせるとうどんすきとしてお召し上がりいただけます

へか焼きとは

島根県大田地方の漁師たちがつくった郷土料理です
特製の浅い鉄鍋に、醤油・酒・砂糖などでつくった出汁を入れ
地元の新鮮な魚と野菜を合わせ、煮立てて食べます
(魚のすき焼きです)
「へか」とは、田んぼを耕す時に牛に引かせた
「鋤(すき)」についている鉄板のことで、
その鉄板を使って食べたのが始まりで
「へか焼き」と名付けられたそうです

ストかまとは

島根大田の特産品といえばこれ
昔ながらの味わいです
かまぼこにストローが巻いてあるので
「スト(ロー)かま(ぼこ)」と呼んでいます

安原蒲鉾店(やすはらかまぼこてん)

営業日 月~土(8:00~17:15)
休業日 日曜・祝日
休業日 日曜・祝日
アクセス
安原蒲鉾店
島根県大田市仁摩町仁万1987-57
TEL0854-88-2656 FAX0854-88-2261
工場直販で店舗はございません
ご来店の際はご連絡ください
駐車場数台分あり