NPO・ソーシャルビジネス・コミュニティビジネスに効く!
社会人プロボノYAPのIT相談会

誰にでも使えるITツールを活用して
ちょっとした仕事の負担を軽くすることから、IT活用を始めてみませんか?

私たちは横浜市を中心にNPOのIT支援をしているプロボノ団体です。

こんな悩みの解決をお手伝いします!

  • 運営に関わる事務作業の効率が悪い… → ツール導入で負担を軽減!状況をヒアリングし、団体に合った解決策をご提案します。
  • ホームページを作りたい、リニューアルしたい → 団体の課題を解決するための情報発信戦略から一緒に考えます。その後、支援プロジェクトのご紹介や団体の中で扱える簡単なホームページ作成ツールをご紹介します。
  • 支援者へのメール送信はBCCの一括送信。間違えそうでいつも不安 → 安価で利用できるメール配信ツールの紹介と、使い方のレクチャーをします!
  • ビラ配りやSNSでの広報にどれくらい効果があるのかを知りたい → すぐにできる効果測定のやり方をお伝えします。
  • ホームページやFacebookページのアクセス解析の見方がわからない → データを一緒に見てみませんか。見るべき項目や結果の考え方をお伝えします。

相談会の流れ

ステップ

1

ヒアリング

まずは相談会にご参加ください。まずは解決すべき課題が何であるかを明らかにすることが課題解決の第一歩。普段の活動や業務についてのお話を聞かせていただく中で、状況の整理をお手伝いします。

ステップ

2

課題の明確化とご提案

課題を解決するためにどういった手段が考えられるかをご提案します。日々の団体の運営状況や体制などについてお話を伺い、団体に合ったITの活用方法を一緒に考えます。

ステップ

3

相談会後のアクション

IT活用方法が決まった後は、団体の方でのツール導入を必要に応じてサポートします。
  • ツール操作方法のレクチャー
  • コンテンツやデザインの見せ方アドバイス
  • レンタルサーバー取得・Webサイト公開のサポート
  • 必要に応じた外部セミナー・勉強会のご紹介
  • 継続支援のご案内

ステップ

1

ヒアリング

まずは相談会にご参加ください。まずは解決すべき課題が何であるかを明らかにすることが課題解決の第一歩。普段の活動や業務についてのお話を聞かせていただく中で、状況の整理をお手伝いします。

開催予定

桜木町 3/26(土)

13:00~16:00
横浜市市民活動支援センター
@JR桜木町駅から徒歩10分

武蔵新城 4/24(日)

13:00~16:00
コミュニティカフェ メサ・グランデ
@JR南武線武蔵新城駅から徒歩2分

大倉山 6/19(日)

13:00~16:00
大倉山おへそ
@東急東横線大倉山駅から徒歩5分

Coming soon...

その他のメニュー

YAPのNPO支援プロジェクト

YAPでは団体と二人三脚で進める支援プロジェクトを実施しています。
目的と課題と必要なものが明確になったら、半年~1年かけて、打ち合わせやヒアリングを行いながらゴールとなる成果物を作成します。
チラシやパンフレットの作成、イベント広報用のWebページ作成など。支援を希望される方は、まずはIT相談会にご参加ください。

問い合わせ

若者が活動体験をレポート! Spice+

Spice+とは、NPOの現場に大学生や社会人がお邪魔して活動を体験、ボランティア体験を若者目線で紹介するメディアです。
あなたの活動を若者目線で紹介してみませんか?

サイトを見る

出張IT相談会

NPOやソーシャルビジネス、コミュニティビジネスの実践者のみなさん、地域の個人事業主のみなさん、あなたの町にも相談会がお伺いします。
対応可能なエリアは東京・横浜近郊。3団体以上でお集まりのうえお申込みください。日程のご相談をさせていただきます。

申し込む

YAPのIT相談会が目指すこと

私たちは、社会課題と向き合う活動のポテンシャルを最大化するために、様々な業種・職種で活躍する社会人が普段使っている力を活かして
NPOの人集め、物資集め、資金集めを一歩前に進めるお手伝いをしています。

NPOのIT活用には、様々な壁が立ちはだかります。
「ボランティアの人にWebサイトを作ってもらったけれど、難しくていじれない・更新が止まってしまった」「ITツールを導入しようとしたけれど、何をどう操作すればいいのかわからず挫折した」など、残念ながらよく耳にする話です。

社会課題と向き合う活動に関わっているのは、決してパソコンが得意な人ばかりではなく、小規模な団体も多いです。
そんなNPOに大事なことは、団体の目的に合ったコンパクトなITの使い方を考えること。何に力を入れて、何はやらないのかを決めること。限りある時間を有効に使うための戦略を考えること。

「ITの価値とは、人がやるよりも短時間で同じ目的を達成できること」
昨今、世の中には今まで専門家にしかできなかったことが、簡単な操作で実現できるツールがたくさん出てきています。

団体の力を最大限に発揮するために、[戦略をもったIT活用]を始めてみませんか?
団体の方だけでは難しいこと、迷うことがあれば、ぜひご相談ください。
社会人プロボノと一緒に考えましょう。

YAP IT支援チームとは?

YAPのIT相談会は、「若者の力で横浜を盛り上げよう!」を合言葉に集まった学生・社会人のボランティア団体 横浜アクションプランナー(通称YAP)のIT支援チームが主催しています。
多様な専門性・バックグラウンドを持つ社会人がIT――データ分析、デザイン、ディレクション、プログラミングやコーディングの力でNPOをサポートします。

詳しく見てみる