闇金相談解決サイト

闇金への返済や取り立て、嫌がらせなどの被害を解決するためのサイト

闇金相談センター

違法な金利を取る闇金は犯罪です。

出資法違反の法外な金利

ヤミ金融は、貸金業登録の有無に関わらず、出資法(金融業者以外は上限金利109.5%/年)に違反した貸し付けを行う業者のことを言います。
トサンやトゴなどの違法な高金利で貸し付けをし、返済期日にはジャンプ(※ 返済日に利息分だけを返済させ、元金の支払いを延ばすこと。)をさせて、利用者を長期に渡ってカモにするのが目的です。
ジャンプをすれば、延々と金利分を払い続けることになるので、元金が減ることはありません。

闇金相談センター

闇金は無登録営業

多くの闇金は、貸金業登録を行わずに違法営業を続けています。

貸金業を営むものは、主たる営業所の所在地を管轄する財務局長もしくは、都道府県知事の登録を受けなくてはいけません。
しかし、ヤミ金は、貸金業登録を受けずに無認可で営業を行っています。
また、架空の登録番号や実在する登録業者の番号を詐称して貸金業を営んでいるケースもあります。
無登録業者や、詐称して営業している貸金業者は法律に違反しているため、違法な存在です。

闇金相談センター

公序良俗に反する不法な取り立て

ヤミ金の取立てや嫌がらせは非常に悪質です。

  • 日中・深夜問わずひっきりなしに取り立て電話をかける。
  • 家族、友人、勤務先などに恫喝まがいの取立てや、風評被害などの嫌がらせを行う。
  • 宅配ピザや寿司などの宅配サービスや消防車、救急車を呼び、嫌がらせをする。
  • 自宅周辺や近隣に迷惑行為、嫌がらせ行為を行う。
  • SNSや掲示板などのネットサービスに個人情報を流したり、貶める書き込みをする。
この他にも闇金は、法律に触れるような様々な取り立て、嫌がらせを行い被害者を苦しめます。

闇金被害相談サイト

ヤミ金は犯罪です!

闇金は、数々の法律に抵触するため、存在そのものが違法です。
前述の通り闇金は、出資法や貸金業法に違反しています。


その他にも、ヤミ金の貸し付けは、不法原因給付(民法第708条)に該当します。
不法原因給付とは、公序良俗に反する不当な原因に基づいた給付は、その契約自体が無効であるという規定です。

ヤミ金の貸し付けにみられる暴利行為は、公の秩序もしくは善良の風俗に違反するため、公序良俗(民法第90条)の対象となります。
そのため、闇金に対しては、元本を含め一切の利子も返済する必要はないとされています。

闇金問題解決の専門家

POINT
司法書士

ジャパンネット法務事務所

ヤミ金問題に特化したジャパンネット法務事務所は、ヤミ金問題の対応に20年以上の実績を持つ非常に頼りになる司法書士事務所です。
他の事務所に断られた方や他の事務所で解決出来なかったというは、ぜひ一度相談してみてください。ジャパンネット法務事務所なら解決できるかもしれません。

ジャパンネット法務事務所に相談する


代表司法書士 小宮山博之(東京司法書士会:1392号/認定番号:第501079号)
営業時間:(年中無休)朝9:30~夜21:00

POINT
司法書士

エストリーガルオフィス

返済や取り立て、嫌がらせなどヤミ金被害に悩まされて不安な毎日を送っていませんか?ヤミ金問題は家族や友人に相談できないケースが大多数です。生活再建にむけたアフターフォローも充実で安心!
誰にも知られず、相談者の立場になって解決まであきらめずにサポートしてくれることで評判のエストリーガルオフィスでに、ぜひ一度相談してみてください。

エストリーガルオフィスに相談する

代表司法書士 東口 昌弘(大阪司法書士会:3524号/認定番号:第612367号)
営業時間:(平日)朝9:30~夜21:00/24時間受付メール相談無料

ヤミ金問題が解決した後は…

ヤミ金問題は、解決した後が重要です。
なぜなら、ヤミ金業者は、一度ヤミ金を利用したことのある人の個人情報を元に、勧誘をしてくることがあるからです。

たとえ、法律の専門家に相談して問題が解決しても、再びヤミ金からお金を借りてしまうと同じことの繰り返しです。


「ブラックOK」「審査なし」「即日融資」「誰でもお金借りれます」
などと書かれた広告や看板の甘い言葉に心が揺らぐことがあるかもしれません。

また、別のヤミ金業者から電話やDM、FAXなどで融資の案内が来るかもしれません。


しかし、そこでお金を借りてしまうと、またヤミ金に追い詰められる辛い日々を送ることになります。

それでは、ヤミ金問題を相談して解決したことが無駄になってしまいます。

ヤミ金の誘惑に打ち勝つためには、あなたの強い意志が必要です!

ヤミ金と完全に手を切り、普段の日常を取り戻しましょう!