ぎふの味・伝承名人の店
そば処山久

北海道産の玄そばを石臼引きした粉を100%使用し、毎朝手打ちしております。

お昼はお蕎麦、夜はご予約で季節の和食とお蕎麦のコースをお楽しみ頂けます。

コロナ禍と暑中見お見舞い申し上げます。 盛夏
創業以来、ゴールデンウィークとお盆は、都会から里帰りし、ご来店されるお客様のために営業をしてまいりました。今年のお盆は、8月12日-16日まで臨時休業とさせていただきます。ご理解とご協力をお願い申し上げます。
店兼自宅で過ごす時間が長〜く、半世紀ぶりに鈴虫とヒメダカを育てる原点回帰の夏です。

店主 小瀬木 周司

営業日:水、木、金、土、日曜日
営業時間:昼席 11:30-14:00
定休日:月・火曜日
Tel. 0575-22-0128

こだわり

その季節の旬の食材をいかした、和食とお蕎麦をご用意しています。

そば処山久のお蕎麦

お蕎麦


北海道産の玄そばを石臼引きした粉を100%使用し、毎朝手打ちしております。

もりそば、かけそば、天もり、冷やし天おろし(夏季限定)、とりせいろ、とりなんばん(冬季限定)などご用意しています。

天ぷら



定番メニューのエビと季節の野菜の天ぷらをはじめ、自生の山菜天ぷらや、白エビや桜エビのかき揚げがございます。季節の味をお楽しみいただけます。

旬の
食材



初夏から富山湾に初雪が降ってるまで漁が解禁になる白エビ。旬の味覚、富山湾の宝石。

白えびのかき揚げで手打ち蕎麦をご賞味ください。

旬の
食材



初夏から富山湾に初雪が降ってるまで漁が解禁になる白エビ。旬の味覚、富山湾の宝石。

白えびのかき揚げで手打ち蕎麦をご賞味ください。

お品書き(夏)

せきチケセット(1000円)
関市産鶏肉使用チキンカレーとサラダそばセット

自家製チキンカレー

サラダそば

オーナーシェフ 小瀬木周司

和食歴39年、そば打ち歴25年のそば料理人。
昭和31年(1956年)生まれ、関市出身。1989年シドニーに移住、現地レストラン勤務、ケイタリングと出張日本料理教室を起業、95-99年 Shimbashi Sobaの柴崎好範氏に師事しそばとうどん打ち見習い。
99年帰国、1913年(大正2年)創業の家業「れすとらん山久」に復帰、「そば処山久」を開業。その後、同店で外国人向け料理教室を開設。45か国から和食ファンや日本料理を提供するシェフがそばやうどんだけでなく、懐石料理、家庭料理を学びに来ています。これまでにシドニー五輪担当大臣の会食、大阪府シドニー事務所の日豪企業と家族の親睦会、シドニー茶道裏千家の弥生マロ―二―先生と茶懐石料理会(ヴォーグ誌に掲載)、シドニーで美術館や学校自宅へのケータリング、シカゴ国際見本市の包丁メーカーブースにて包丁技術を披露するなど、和食シェフとして各地で活躍してきました。近年はドイツ、スペイン、ベルギー、米国、豪州で現地のシェフらとそば会を定期的にコラボ開催しており、500人を超えるゲストに和食を英語で指導中。平成23年古田肇岐阜県知事より「ぎふの味・伝承名人」授与された。

2020年4月、Zoom Proでオンライン和食料理教室を開始。週一回、これまでに来日された世界各地の受講者に、英語で日々の和食を伝授中。

お知らせ


【ブログはじめました】2017年07月29日 
そば処山久の季節のメニューや出張サービスについてなどのブログを始めました!ぜひご覧ください。ブログはこちらから
【ブログはじめました】2017年07月29日 
そば処山久の季節のメニューや出張サービスについてなどのブログを始めました!ぜひご覧ください。ブログはこちらから

アクセス

お車
東海北陸自動車道 関ICを降りて、約15分
東海環状道路 富加関ICより約10分

公共交通機関
名古屋から→
<高速バス>
名鉄バスセンター4階 23番乗り場「関美濃方面行き」に乗車し、「関吉田町」下車、徒歩2分
<電車>
長良川鉄道「関口駅」下車、徒歩10分

ご予約・お問合せはこちらへ

0575-22-0128