会社を選ぶ
基準は
どこにある?


突然ですが、この記事を見ている方に質問です
 

あなたはなぜ会社に入ろうと思っているのでしょうか?


 
夢の実現のため?お金持ちになるため?

私があなたと同じ年齢だった時にこの質問をされたとしたら・・・

「周りがみんな就職しているから」
「生活費を稼がなくてはいけないから」

大きくはこの2つだったと思います。
ほぼ無意識に「社会人」という選択肢を選んでいました
 

ここでまず伝えたいのは、

あなた自身に「会社に就職」という選択肢しかない状態で物事を考えていないか?という問いです
 

何かやりたいことがあるなら、思い切って起業するという選択肢だってあります

成功しても失敗しても学校卒業後起業した、というかけがえのない経験が得られます

知り合いのお店で何年か経験を積んでノウハウを学び、それからやりたいことをやれる企業に勤める道だってあります

まず、そこから考えていきましょう

就職ではない道を選択した方はこのページを今すぐ閉じて行動に移しましょう

挑戦するあなたを私たちは応援します
 
 


 では、色々と考えた上で「就職」という選択肢を取った方に説明していきます
 
今、あなたはやりたいことがあるでしょうか?
 
明確にやりたいことがはっきりしているなら、そのやりたいことをやれる会社を選び、片っ端から応募していきましょう

明確に〇〇をやりたいんだ、という熱意があればその思いは会社側に伝わるはずです

採用は能力で決まる、と考えがちですがそんなことはほとんどありません
(※もちろん例外はあります)
 
なぜか?
学生の頃は、何も考えず日々を過ごす人が大半だと思います

志望理由も「内定をもらうため」に作っている人がほとんどではないでしょうか?

大丈夫です、
本当に〇〇をやりたい!というウソ偽りのない発信は相手に伝わります

自信を持って活動を進めていきましょう
もちろん何も考えず、熱意を伝えるだけではダメです
ある程度の戦略は必要です(#そこは自分で情報を拾い、学んでね)
 
 

それでは、何をやりたいかが明確でない人はどうしたら良いでしょうか?

ここでやっと本題に入ります
 
あなたの会社を選ぶ基準は何でしょうか?

明確にやりたいことが決まっていないけど、なんとなくこれは優先したいなと思うことならいくつかあるのではないでしょうか?

「給与」「勤務場所」「休日」「福利厚生」・・・
 
例えば給与が一番優先すべきもの、だとしましょう

それなら利益率が高く、社員に還元してもらえる会社が良いでしょう
夜勤がある、残業が沢山ある、このような選択肢だってあります

特に大企業は規模が大きい分、会社の売り上げが高い傾向にあります
なおかつ利益が出ていれば、あなたの給料は自ずと上がるでしょう
 
それに福利厚生も充実しています
社員寮や組合割引などの制度もあるでしょう
 


では逆に中小企業はどうでしょうか?


給料はあまり高くない、安定していないというイメージがあるのではないでしょうか?
企業にもよりますが、半分合っていて、半分間違っています
 
給与の件は大企業と比べると、やはり低い傾向にあるでしょう
しかし、安定していないというのはここ数年で様相が変わってきています

大企業に勤めていれば一生安泰という時代は終わりを迎えました

トヨタの現社長である豊田章男さんでさえ、
「終身雇用を守っていくのは難しい局面に入ってきた」というコメントを昨年残しています

それに加え、このコロナの問題が企業にのしかかり、従業員を多く抱える大企業は決して安定とは言い切れない状況に陥っています
 

そうした変化の絶えない時代において、中小企業は強さを発揮しやすいと捉えています

これまで中小企業は大企業の下請けとして仕事をこなしてきたことや激しい価格競争の中で生き残ってきた経験があります

それに、従業員が少ないからこそ会社の方針を大きく変えることだってできます


「小回りが利く」という強みはこの変化の時代において大きな強みになり得ます
 
 
ここまで読んできて、どうでしょうか?
 
あなたはどの選択肢を取りますか?
 
選ぶのは親でもない、先生でもない、友達でもない
 

まぎれもなく


あなた自身です
 



最後にこの記事を書いた素直な気持ちを述べて終わりにしたいと思います

現在、中小企業に勤めている私が感じていること、
それは
 
「やりがい」
 
を感じられるのは中小企業だということです
 
人数が限られている中で、お客様の様々な要望に応えなくてはならないという環境
安定している年なんてほぼありません
毎日様々なことが起こります

しかし、そんな状況下において、

自分で下した決断やがんばりが目に見える形でみえる、それこそが中小企業の良さだと思います

大企業は人が多い分、自分の頑張りが目に見えなかったり、役職や制度やノルマという多くのしがらみの中で生きていかなければなりません

大企業の人を否定するつもりはありませんが、大企業で働く近くのサラリーマンを見渡してみてください

幸せそうな人もいるでしょうが、自分にはあまりそうは見えません
 
なぜか?

上の人から言われた通りの仕事しかできない点にあると私は思います
 

その分、私が勤めている山岸製作所は自由です(#急に自社の良い所を出してくる会社員の鏡)

会社内ではまだまだ若い自分に権限を与えてくれ、上司はそれを見守ってくれる
もちろん入社間もない頃は言われた通りに仕事をこなすことがほとんどでした
しかし、地道な頑張りを見てくれます、結果を出せば自由にやらせてもらえます
 

この記事の提案だって、会社のYouTubeチャンネル開設だって、私が出した提案を会社は承知してくれました

決しておべっかを言っているわけではなくて、本当に心から楽しくやらせてもらっています
 

中小企業の良さは伝わったでしょうか?

他の何よりも「やりがい」を求めるあなたなら中小企業はおススメです

世の中に存在する会社(国内)のうち、99.7%は中小企業です
その中に、知られてないだけで魅力的な会社はあるはずです
(#そのうちの一つが山岸製作所でありたい)
 

最後に宣伝を(#しつこかったらごめん)

山岸製作所は

もっと人として成長したい人

モノ作りが好きな人

そんな人と社会貢献していきたいと思っています
 
 
長い文章を読んでいただき、ありがとうございました

この記事を読んで少しでもあなたの役に立てたら嬉しいです

人生には様々な選択肢があります
ここは忘れないようにしてもらいたいです。

おまけ

日常で役に立つ考え方「2分で学べるロジカルシンキング」動画を毎週配信しています
興味があったらご覧ください